よろしくおながいします。

    W杯

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: スタス ★ 2018/06/15(金) 14:13:18.87 ID:CAP_USER9
    14日発売の「週刊文春」(文芸春秋)が、NEWS・手越祐也の未成年との飲酒を報じているが、
    そこに日本テレビのラルフ鈴木アナウンサーも居合わせたことが明らかになった。

    手越は同日開催されたW杯の日テレ・メインキャスターを務めており、今回の騒動は局内を慌ただしくさせたことは間違いない。
    しかし、手越の処分ばかりが注目される中で、日テレとしては鈴木アナを失うことも大きな損害となりそうだ。

    「鈴木アナは同局のサッカー中継には欠かせない存在です。テンションが高すぎる時があり、視聴者からは『ウザい』だなんて言われることも多いですが、
    アナウンス力、特にサッカー中継での仕切りっぷりはさすがですね。試合後の解説では『○○選手の名前を言うからカメラで抜いてね』などの適切な指示を出し、
    短い時間でも伝えるべき内容を確実に把握します。解説者とうまくやれる点も魅力で、話も上手に引き出します」(芸能関係者)

    しかし一方で、鈴木アナに対してはよからぬ噂も聞こえてくる。

    「鈴木アナはハーフの端正な顔立ちということもあり、結構モテる。派手に飲み歩いているとの噂は以前からありましたよ。
    ジャニーズタレントとも仲がよく、芸能人のような感じですね」(前出・関係者)

    実は以前、手越のものと思われるラインが流出した際にも、鈴木アナとのツーショット写真が収められていて、
    手越は黒い人脈が疑われているだけに、「トラブルに巻き込まれなければいいのだが…」という雰囲気が局内で漂っていたという。

    今回の報道では、鈴木アナは自身が担当している番組『NEWS ZERO』にかけて、
    「3、2、1 ゼロ~」というコールをしていたとの情報もあり、これまでの噂に対し言い逃れできない状態だ。

    今回の件について、日テレは「ご指摘の事実は確認できません」とコメントしているが、これ以上事が大きくなれば、W杯中の活動自粛ということもあり得るかもしれない。

    そうなれば、鈴木アナの仕事を引き継げる人材がいないだけに、日テレは苦境に立たされそうだ。
    https://news.nifty.com/article/entame/rl/12184-40826/

    【【NEWS ZERO】手越の未成年女性飲酒に同席は日テレ ・ラルフ鈴木アナ「3、2、1、ゼロ~!」とコールも 日テレ否定もW杯に痛手 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/06/15(金) 23:44:18.54 ID:CAP_USER9
    NEWS手越が「嵐の口パク」暴露!17歳女子との飲酒疑惑よりジャニーズ幹部を激怒させた替え歌の中身
    2018年06月15日 11時01分 東スポWeb
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1038172/
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180615-00000006-tospoweb-ent

    アイドルグループ「NEWS」の小山慶一郎(34)、加藤シゲアキ(30)に続いて、同グループの手越祐也(30)にも未成年女性との飲酒疑惑報道が飛び出した。
    14日発売の週刊文春が報じたものだが、テレビ局などはペナルティーなしでスルーする意向だという。

    だが、一件落着とはいかない。この酒席で手越は、同じジャニーズの看板グループ「嵐」が「口パク」だと暴露しているからだ。
    幹部が激怒するヤバすぎる地雷を踏んだ手越、W杯後にいよいよ命運が尽きる。

    小山、加藤に続いて週刊文春の“ターゲット”になったのは手越だ。

    文春によると昨年12月、東京・六本木のダーツバーで手越は複数の若い男女とパーティーに興じた。
    その中に当時17歳と19歳の女性タレントがいたことが発覚し、しかもそのパーティーの動画も14日に公開された。

    両者の所属事務所とも飲酒は否定した上で、17歳のタレントは文春の取材直後とみられる11日付で契約解除となったという。

    仮に飲酒していなかったとしても、18歳未満の青少年を深夜に出歩かせることは東京都の条例に抵触し、
    そのようなパーティーへの出席を止めなかった周囲の人間も問題だと言わざるを得ない。

    先週、未成年女性にイッキ飲みを強要したとの報道を受け、小山は活動自粛、加藤は厳重注意という処分がジャニーズ事務所から下ったこともあり、
    今回の手越にも何かしらの罰が下されるかと思われたが…。

    「13日の時点でジャニーズにはマスコミ各社から問い合わせがあったが、とりあえずこの一件には触れないように伝えた。

    未成年の女性タレントサイドが飲酒していないと主張していることから、それを盾に手越が処分されることはなさそうだ」とはテレビ局関係者。
    まさかのノーペナルティー。そのワケはテレビ局側の事情にあった。

    手越は14日(日本時間15日)開幕のサッカーW杯ロシア大会で、日本テレビのメインキャスターを務めており、このタイミングで謹慎などさせられない。
    しかも同番組のテーマソングはNEWSの新曲「BLUE」(27日発売)だ。

    「もういまさら代えられないし、よほどのことがなければこのままいくと思います」と日テレ関係者。

    ◆関連スレッド
    【週刊文春】NEWS手越と未成年女性の「飲酒パーティー」動画 ★17
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1529014716/

    ★1がたった時間:2018/06/15(金) 12:06:13.64
    ※前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1529054668/

    【【テレビ】 日テレ関係者 「手越はW杯のメインキャスターを務めており、テーマソングはNEWSの新曲、もういまさら代えられない」★4 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: Egg ★ 2018/05/15(火) 06:00:51.60 ID:CAP_USER9
    ロックバンド、RADWIMPSが2018年のフジテレビ系サッカー中継テーマソングを担当することが14日、分かった。6月6日発売の新曲「カタルシスト」で、ボーカルの野田洋次郎(32)が書き下ろした疾走感あふれるナンバー。同局が同28日午後9時から生中継するW杯の日本-ポーランド戦でも流れ、日本代表の勝利を“アシスト”する。

     RADWIMPSが4年に1度のサッカーの祭典を彩る。

     ♪誰かを負かしたいわけじゃない ただ自らの高みへ-。フジテレビ系サッカー中継テーマソングに起用された「カタルシスト」は、ボーカルの野田が作詞・作曲。胸を熱くさせる躍動感あふれる楽曲に仕上がった。

     RADは2011年度のNHKサッカーテーマソング「君と羊と青」を担当し、サッカーに携わるのは7年ぶり2度目。前回はアルバム収録曲だったが、今回は初の書き下ろしとなる。

     フジは、サッカー中継テーマソングでは1994年から一貫してオペラ「アイーダ」の凱旋行進曲を使用してきたが、アーティストの音楽は初めて。6月14日に開幕するW杯ロシア大会では、02年の日韓大会以来4大会ぶりとなる日本戦(対ポーランド、同28日、後9・0)など8試合を生中継し、名場面とともに流れることになりそうだ。

     RADは16年公開の大ヒットアニメ映画「君の名は。」の主題歌「前前前世」で老若男女にその名が浸透。制作側は「幅広い層に支持を得ていらっしゃるRADWIMPSさんの楽曲と、心に響く独特の世界観に憧れ、オファーさせていただいた」と期待を込めた。

     中高時代、バスケットボール少年だった野田は「学生時代、ずっと音楽と部活をがむしゃらにやっていたものとして、スポーツの感動に日々刺激を受けるものとして、絶対、この曲を形にしたい」とスポーツのテーマ曲制作に初挑戦。「あらゆる境界線を取り払い、人々を一つにつないでくれるサッカーという競技とこの曲が一緒に皆さんのもとに届いたら幸せに思います」と明かした。

     一世を風靡した「前前前世」は「君の名は。」の北米版で英語バージョンが流れた。音楽で海を渡ったRADが、日本代表を新たな名曲で盛り上げる。

    サンスポ 5/15(火) 5:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180515-00000501-sanspo-musi

    【【サッカー/音楽】<RADWIMPS>2018年のフジテレビ系サッカー中継テーマソングを担当!W杯は“全全全力”で応援ソング担当】の続きを読む

    このページのトップヘ