よろしくおながいします。

    LIFE

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加
    muffin ★@無断転載は禁止 2017/08/08(火) 16:40:17.63 ID:CAP_USER9
    https://www.cinra.net/news/20170808-life
    2017/08/08 13:04

    8月14日にNHK総合で放送される『LIFE! ~人生に捧げるコント~』に、國村隼、深田恭子が出演することが発表された。

    今年度は特集番組として不定期で放送されている『LIFE! ~人生に捧げるコント~』。8月の放送は、6月の放送に続く今年度第2弾となる。

    國村隼は警察署内での「アツい」やりとりを描くコント『アツい男たち』で、警察署長役を演じ、星野源らとの掛け合いを披露する。「ドラマや映画の時のように楽しく演じることができました」とコメントしている。
    深田恭子は『ラストスピーチ』で、会社を退職するOL役を演じるほか、キャラクターコントにも出演。長年『LIFE!』のファンだったといい、「皆さんと同じ空間でお芝居できて嬉しかった!」と述べている。

    8月14日の放送には中川大志もゲスト出演することが先日発表されていた。ファミリーレストランを舞台にしたコント『とどろけ!ファミレス塾』で、内村光良扮する新キャラクターに「ツッコミ」を入れる役どころに挑戦している。

    なお現在、NHKの動画サイト「NHK1.5チャンネル」と『LIFE! ~人生に捧げるコント~』の番組オフィシャルサイトでは新作コントが配信されている。

    https://www.cinra.net/uploads/img/news/2017/20170808-life.jpg
    https://www.cinra.net/uploads/img/news/2017/20170808-life02.jpg
    https://www.cinra.net/uploads/img/news/2017/20170808-life03.jpg
    https://www.cinra.net/uploads/img/news/2017/20170808-life04.jpg

    引用元: ・【テレビ】國村隼が星野源らと「アツい」掛け合い、NHK『LIFE!』に登場 深田恭子もOL役で出演 [無断転載禁止]©2ch.net

    【【テレビ】國村隼が星野源らと「アツい」掛け合い、NHK『LIFE!』に登場 深田恭子もOL役で出演】の続きを読む

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ブッカ ★@無断転載は禁止 2017/07/27(木) 05:18:09.21 ID:CAP_USER9
    8月16日にニューアルバム「BLACK TRAIN」を発表する長渕剛が、タワーレコードの意見広告「NO MUSIC, NO LIFE?」シリーズに初登場。8月4日よりタワーレコードおよびTOWERmini全店に長渕の「NO MUSIC, NO LIFE?」ポスターが掲出される。

    ポスターには優しい表情でギターを構える長渕のモノクロ写真に、「嘘は聞きたかねぇよ。 見え見えの商売根性丸出しの歌も聞きたかねぇよ。 売れる? 売れない? だけでは計れねぇから 音楽はぶっ飛べんだよな!!」と彼の音楽愛あふれるメッセージが添えられている。なおタワーレコード、TOWERmini、タワーレコード オンラインでアルバム「BLACK TRAIN」を購入すると、応募抽選で30名にこのポスターがプレゼントされる。うち10枚は長渕のサイン付きとなるので、ファンはこの機会をお見逃しなく。

    またタワーレコードとTOWERminiでは、長渕が表紙を飾るフリーマガジン「bounce」最新号が8月25日より配布される。さらにアルバム発売を記念した長渕とタワーレコードのコラボグッズも多数登場。Tシャツ、ピック入りキーホルダー、ドッグタグ型ネックレス、モバイルバッテリーなどがラインナップされ、8月15日に販売開始となる。予約受付開始は8月1日正午より。

    ソース
    http://natalie.mu/music/news/242384
    長渕剛の「NO MUSIC, NO LIFE?」見本。
    http://cdn2.natalie.mu/media/1707/0726/tower/extra/news_xlarge_nagabuchitsuyoshi_nmnl.jpg
    「長渕剛×TOWERRECORDSTシャツ」背面にはタワーレコードのロゴを模した「TSUYOSHI NAGABUCHI」の文字が。
    http://cdn2.natalie.mu/media/1707/0726/tower/extra/news_xlarge_tower_nagabuchi_tee02.jpg
    「長渕剛×TOWERRECORDSピック入りキーホルダー」は長渕剛のオリジナルピック2枚入り。
    http://cdn2.natalie.mu/media/1707/0726/tower/extra/news_xlarge_tower_nagabuchi_key02.jpg
    「長渕剛×TOWERRECORDSTシャツ」見本
    http://cdn2.natalie.mu/media/1707/0726/tower/extra/news_xlarge_tower_nagabuchi_tee01.jpg
    「長渕剛×TOWERRECORDSトートバッグ」見本
    http://cdn2.natalie.mu/media/1707/0726/tower/extra/news_xlarge_tower_nagabuchi_bag01.jpg
    http://cdn2.natalie.mu/media/1707/0726/tower/extra/news_xlarge_tower_nagabuchi_bag02.jpg
    「長渕剛×TOWERRECORDSタオル」見本
    http://cdn2.natalie.mu/media/1707/0726/tower/extra/news_xlarge_tower_nagabuchi_towel.jpg
    「長渕剛×TOWERRECORDSピック入りキーホルダー」見本
    http://cdn2.natalie.mu/media/1707/0726/tower/extra/news_xlarge_tower_nagabuchi_key01.jpg
    http://cdn2.natalie.mu/media/1707/0726/tower/extra/news_xlarge_tower_nagabuchi_key04.jpg
    「長渕剛×TOWERRECORDSピック入りキーホルダー」は長渕剛のオリジナルピック2枚入り。
    http://cdn2.natalie.mu/media/1707/0726/tower/extra/news_xlarge_tower_nagabuchi_key03.jpg
    「長渕剛×TOWERRECORDSドッグタグ型ネックレス」見本
    http://cdn2.natalie.mu/media/1707/0726/tower/extra/news_xlarge_tower_nagabuchi_necklace01.jpg
    http://cdn2.natalie.mu/media/1707/0726/tower/extra/news_xlarge_tower_nagabuchi_necklace02.jpg
    「長渕剛×TOWERRECORDSモバイルバッテリー」見本
    http://cdn2.natalie.mu/media/1707/0726/tower/extra/news_xlarge_tower_nagabuchi_battely.jpg
    「長渕剛×TOWERRECORDSスマホポーチ」見本
    http://cdn2.natalie.mu/media/1707/0726/tower/extra/news_xlarge_tower_nagabuchi_pouch.jpg
    「長渕剛×TOWERRECORDSファブリックパネル」はタワーレコード オンライン限定商品。
    http://cdn2.natalie.mu/media/1707/0726/tower/extra/news_xlarge_tower_nagabuchi_panel01.jpg
    「長渕剛×TOWERRECORDSファブリックパネル」見本
    http://cdn2.natalie.mu/media/1707/0726/tower/extra/news_xlarge_tower_nagabuchi_panel02.jpg

    【【音楽】長渕剛が「NO MUSIC, NO LIFE?」に初登場 「音楽はぶっ飛べんだよな!!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★@無断転載は禁止 2017/07/18(火) 18:30:59.66 ID:CAP_USER9
    木村拓哉「A LIFE」続編に「あの主要出演者」が難色!
    2017.07.18 16:00
    https://myjitsu.jp/archives/26476
    https://myjitsu.jp/wp-content/uploads/2017/03/kimura_humino-20170324171619.jpg

    木村拓哉の主演ドラマ『A LIFE~愛しき人~』の続編制作が難航している。仮題『A LIFE II』を想定しているが、肝心のヒロイン役が決まらないという。前作で木村は、壇上記念病院の心臓外科医の沖田一光を演じていた。

    「沖田と、壇上記念病院の跡取り娘の深冬(竹内結子)は元恋人同士。深冬の夫の壮大(浅野忠信)は嫉妬に狂うのですが、脳腫瘍の手術を共同執刀したことで和解し、沖田は以前働いていたアメリカへ帰っていったのです」(ドラマライター)

    しかし、同ドラマで沖田には深冬ではない別なロマンスも生まれた。オペナースの柴田由紀(木村文乃)との仲だ。柴田は沖田の悩みを理解して助言し、精神的な支えとなった。沖田が渡米する際には、一緒に行くことを誘うと「まだやり残したことあるので」と、恋愛感情を押さえて壇上記念病院に残る選択をした。

    「この柴田を日本に残したことが、続編の伏線だったでした。相思相愛のままふたりを離れ離れにすることで、次への興味をつなぐ脚本にできます。沖田と柴田の恋愛の方が、クリーンで盛り上がると読んだのです」(同・ライター)

    【【芸能】木村拓哉「A LIFE」続編に「あの主要出演者」が難色!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ニライカナイφ ★@無断転載は禁止 2017/05/16(火) 20:34:41.28 ID:CAP_USER9
    今年の1~3月期の連続ドラマで最も話題になった木村拓哉主演『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)に、続編が検討されているようだ。
    同ドラマの平均視聴率は14.5%。最近のドラマはふた桁以上の視聴率が合格ラインだとされている。
    だが、A LIFEの場合はこの基準が当てはまらないという。

    「木村は『SMAP』の解散問題直後で話題の人物だったし、TBSも宣伝費も莫大に掛けました。
    そのため、当初は視聴率20%以上を狙っていましたが、初回の視聴率が14.2%だったため、次第に目標を18%、16%、15%というように落としていったのです。
    しかし、15%もクリアできませんでした。失敗と言われてもしょうがない」(ドラマライター)

    しかも「内容も最低」との評価が多かった。
    木村は心臓外科の専門医を演じたが、元恋人役の竹内結子が患った脳腫瘍の手術を、専門外であるにもかかわらず担当していた。
    しかも、脳外科でもやれる人間がいないほどの危険な状態の患者に対して執刀したのだ。

    「多くの芸能ニュースが《心臓外科が脳外科手術をするのはおかしい》と報じました。
    一部撮影スタッフすら『何だよ、この内容は』と不満を漏らしていたのに、TBS幹部は『スリルがあっていい』といって押し切った。
    病院勤務の医師などからも、疑問だという声が多く出ていました」(同・ライター)

    ■次作は医療ドラマではなく恋愛ドラマか

    しかし、続編として計画されているドラマは、前作とは全く別物になりそうだという。

    「次作は、本格的な医療ドラマのテイストを残しながら、基本は恋愛ドラマとなるようです。
    沖田一光(木村拓哉)は心臓医として難病を克服しながら、看護師との愛を深めていく。
    医師と看護師は結婚する確率が高い相手であるため、これならば話の流れもスムーズになるでしょう」(TBS関係者)

    この恋愛の相手には木村文乃が起用される予定だそうだ。

    「前作で沖田は、壇上深冬(竹内結子)の手術を成功させると、以前に所属していたアメリカの病院へ復帰する。
    その際に、沖田が柴田由紀(木村文乃)を『一緒にいかないか』と誘った経緯があるのです。
    その際に柴田は「まだこちら(日本)でやることがあるので」と断りましたが、本当はついて行きたい気持ちを抑えていたのです。
    そのため、沖田には未練が残ったまま、ドラマが終わっているのです」(同・関係者)

    A LIFEは高視聴率が義務づけられていたためか、副院長の壇上壮大(浅野忠信)の愛人である弁護士の榊原実梨(菜々緒)が、自分が顧問をしている病院を訴えるなど、ストーリーの途中から整合性がなくなるようなことも起きていた。

    「二転三転して変わっていく設定のなかで、沖田と柴田のお互いなかなか告白できないさわやかさは評判がよかった。
    続編ではこのふたりの恋愛を見せてほしいです」(テレビ雑誌編集者)

    https://myjitsu.jp/archives/22270

    【【ドラマ】大爆死した木村拓哉の『A LIFE』、続編を計画中 次は医療ドラマではなく恋愛ドラマ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ニライカナイφ ★@無断転載は禁止 2017/05/16(火) 20:34:41.28 ID:CAP_USER9
    今年の1~3月期の連続ドラマで最も話題になった木村拓哉主演『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)に、続編が検討されているようだ。
    同ドラマの平均視聴率は14.5%。最近のドラマはふた桁以上の視聴率が合格ラインだとされている。
    だが、A LIFEの場合はこの基準が当てはまらないという。

    「木村は『SMAP』の解散問題直後で話題の人物だったし、TBSも宣伝費も莫大に掛けました。
    そのため、当初は視聴率20%以上を狙っていましたが、初回の視聴率が14.2%だったため、次第に目標を18%、16%、15%というように落としていったのです。
    しかし、15%もクリアできませんでした。失敗と言われてもしょうがない」(ドラマライター)

    しかも「内容も最低」との評価が多かった。
    木村は心臓外科の専門医を演じたが、元恋人役の竹内結子が患った脳腫瘍の手術を、専門外であるにもかかわらず担当していた。
    しかも、脳外科でもやれる人間がいないほどの危険な状態の患者に対して執刀したのだ。

    「多くの芸能ニュースが《心臓外科が脳外科手術をするのはおかしい》と報じました。
    一部撮影スタッフすら『何だよ、この内容は』と不満を漏らしていたのに、TBS幹部は『スリルがあっていい』といって押し切った。
    病院勤務の医師などからも、疑問だという声が多く出ていました」(同・ライター)

    ■次作は医療ドラマではなく恋愛ドラマか

    しかし、続編として計画されているドラマは、前作とは全く別物になりそうだという。

    「次作は、本格的な医療ドラマのテイストを残しながら、基本は恋愛ドラマとなるようです。
    沖田一光(木村拓哉)は心臓医として難病を克服しながら、看護師との愛を深めていく。
    医師と看護師は結婚する確率が高い相手であるため、これならば話の流れもスムーズになるでしょう」(TBS関係者)

    この恋愛の相手には木村文乃が起用される予定だそうだ。

    「前作で沖田は、壇上深冬(竹内結子)の手術を成功させると、以前に所属していたアメリカの病院へ復帰する。
    その際に、沖田が柴田由紀(木村文乃)を『一緒にいかないか』と誘った経緯があるのです。
    その際に柴田は「まだこちら(日本)でやることがあるので」と断りましたが、本当はついて行きたい気持ちを抑えていたのです。
    そのため、沖田には未練が残ったまま、ドラマが終わっているのです」(同・関係者)

    A LIFEは高視聴率が義務づけられていたためか、副院長の壇上壮大(浅野忠信)の愛人である弁護士の榊原実梨(菜々緒)が、自分が顧問をしている病院を訴えるなど、ストーリーの途中から整合性がなくなるようなことも起きていた。

    「二転三転して変わっていく設定のなかで、沖田と柴田のお互いなかなか告白できないさわやかさは評判がよかった。
    続編ではこのふたりの恋愛を見せてほしいです」(テレビ雑誌編集者)

    https://myjitsu.jp/archives/22270

    【【ドラマ】大爆死した木村拓哉の『A LIFE』、続編を計画中 次は医療ドラマではなく恋愛ドラマ】の続きを読む

    このページのトップヘ