よろしくおながいします。

    高橋ジョージ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 湛然 ★ 2017/12/13(水) 05:14:56.24 ID:CAP_USER9
    12/13(水) 5:01

    高橋ジョージ、今年の漢字は「娘」 3年9か月間会えない思いを込めた新曲熱唱

     デビュー35周年を迎えた「THE虎舞竜」の高橋ジョージ(59)が12日、都内で新アルバム「原宿★ロックンロール★ヒーローズ」の発売イベントを行った。16年3月にタレント・三船美佳(35)と離婚。別居期間を含め、3年9か月間会えていないまな娘(13)への思いをつづった新曲「ロード~第十四章=愛別離苦(あいべつりく)」を熱唱。今年の漢字に「娘」を挙げ「まずは一人に。娘に届けばいい」と願った。

     50人を超す報道陣、関係者を前に魂の歌声だった。会うことを許されない我が子への愛情が、高橋の全身からあふれ出た。「初めて公の場で歌いました。まずは、娘に聴いてもらえたらいい。SNS、動画サイトにいくと思う。そこで見たり、聴いたりしてくれたらいい」

     歌詞には「三年前、大阪のホテルの部屋で 俺と手を繋(つな)いだまま寝ていたね」「9年分の涙と笑顔 写真や動画や手紙を見ては 一日だって忘れたことはない」など赤裸々な文言が並ぶ。「売れたいよりも、手紙を書く感じ。娘を嫌いなお父さんはいない。ひねらずに、シンプルに。娘に対する思いを書きました」と吐露した。

     最後に会ったのは14年3月21日、大阪のホテルだった。別居期間を含め、3年9か月間、長女には会えていない。清算的財産分与をすること、面会交流の努力をすることが離婚条件だったことを明かし、「まだ実施されていないんですけど…。会いたいですよ。ディズニーランドに行く約束をしたんだけどね…」と悲痛な叫び。離婚後、8枚ほど届いた写真を目にし、成長を見守っている。

     三船とは財産分与の調停中だが、「話も詰まってきている」と進捗(しんちょく)状況を明かす。独りで生活する都内の3億円豪邸に、三船が11月に荷物整理に訪れるなど、変化もあった。「一歩近付いたのかな。向こうの代理人から『会わないようにしてくれませんか』と言われたので、地下のスタジオにいて会わないようにした。段ボール20箱以上、持って行った」。続けて「(娘と)近々会えるんじゃないか、そんな感じがする」と希望も口にした。

     三船に対しては「未練はない。(新たな恋も)娘と会えていないのでいけない」。今年の漢字には、当然とばかりに「娘」を挙げた。「皆さんと違って、ポピュラーじゃないけど。来年は漢字をちょっと変えて嬉(うれ)しいにしたい」。パパの思いは、まな娘まで届くのか―。


    「来年は60歳。軸足を音楽に置いて、今日から頑張りたい」と語った「THE虎舞竜」の高橋ジョージ
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20171212-00000240-sph-000-1-view.jpg
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171212-00000240-sph-ent

    【【音楽】高橋ジョージ、今年の漢字は「娘」 3年9か月間会えない思いを込めた新曲熱唱】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 湛然 ★ 2017/11/29(水) 06:21:02.79 ID:CAP_USER9
    2017.11.29.

    高橋ジョージ 新「ロード~第十四章」制作 会えない愛娘への思い歌詞に 

     歌手・高橋ジョージ(59)が220万枚を売り上げ、発売25周年を迎えた大ヒット曲「ロード」の新作「ロード~第十四章」を制作したことが、28日、分かった。
    昨年3月に離婚した元妻のタレント・三船美佳(35)が親権を持つため、会うことができない長女・蓮音(れんおん)さん(13)への思いを、そのまま歌詞にしている。
    「高橋ジョージ&THE虎舞竜」名義の新アルバム「原宿★ロックンロール★ヒーローズ」(12月13日発売)に収録される。

     ♪一日だって忘れたことはない、これが親の愛なんだね-。離れて暮らす娘へ向けたあふれる思いを、“特別な曲”の歌詞に落とし込んだ。
    蓮音さんとは別居後の14年3月、大阪でのライブを観に来てくれたのを最後に、会えない日々が3年半以上も続いている。

     裁判の末に昨年3月、協議離婚が成立し、高橋は年に2回、蓮音さんの写真を受け取ることになった。
    本紙の取材に、「出て行ったものは、俺が悪いと思わないとしょうがない。1回目の写真を見たときは号泣でした」と寂寥(せきりょう)感を漂わせた。

     「美佳さんが『会わせてもいい』と言ってくれる状況を作りたいし、『音楽だったら(気持ちが)伝わるな』と自然とできた」というのが、新曲「ロード~第十四章=愛別離苦」。
    ミディアムバラードで、印象的なハーモニカの音色も健在だ。

     「ロード」シリーズは、93年にリニューアル発売された1章がダブルミリオンを記録。
    新作は01年5月に8~13章を収めたシングルが発売されて以来、16年ぶりとなる。

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    デビュー35周年。今後の私生活や歌手活動について語った高橋ジョージ=東京メディアシティ(撮影・堀内翔)
    https://daily.c.yimg.jp/gossip/2017/11/29/Images/d_10773073.jpg
    https://www.daily.co.jp/gossip/2017/11/29/0010773072.shtml

    【【音楽】高橋ジョージ 新「ロード~第十四章」制作 会えない愛娘への思い歌詞に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: アブナイおっさん ★@無断転載は禁止 2017/04/14(金) 18:09:55.60 ID:CAP_USER9
     歌手の高橋ジョージ(58)が14日、自身のツイッターを更新。愛娘への思いをつぶやいた。

     現在は大阪・松竹座でミュージカル「コメディ・トゥナイト! ローマで起こったおかしな出来事江戸版」に出演中。元妻の三船美佳(34)とともに娘が大阪に移住していることから、
    「大阪にいる間に、会えなくても、こっそりでもいいから、娘に舞台を観に来て欲しいなぁ!!」と胸の内を明かした。

     高橋は「舞台から客席を探して見ている」そうで「前回の舞台の時に8歳だった娘が『いつかパパとミュージカルに出たい』と言ってくれた。
    希望だけがこの俺を支えて来た」と娘との思い出を振り返った。

     高橋は1日にも「娘が来てくれる事、希望をもって、3年ぶりの再会を夢見て頑張ろうと思います、、、
    なんか、娘と同じ街にいるだけで嬉しいのです」とつぶやいている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12935122/

    【【芸能】高橋ジョージが愛娘への思い呟く「客席を探して見ている」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 三毛猫 φ ★@無断転載は禁止 2017/02/23(木) 05:15:06.14 ID:CAP_USER9
    スポニチアネックス 2/22(水) 23:29配信

     歌手の高橋ジョージ(58)が22日放送のフジテレビ系「モシモノふたり」(水曜後10・00)に
    出演。モラルハラスメント報道で芸能界を干されていたことを明かした。

     高橋は98年に女優の三船美佳(34)と結婚。15年1月に三船が夫の精神的な暴力行為
    「モラルハラスメント」を理由に離婚と長女の親権を求めて提訴し、離婚訴訟の末、16年3月に
    離婚が成立した。

     高橋は「テレビでこういうこと言うと片方の意見だけになる」と前置きした上で
    「これだけは初めて言うんだけど、今回なんかもモラハラで(仕事を)干されたのよ。まあまあ干された。
    裁判でやった内容とテレビで報道された内容は全く違うんですよ」と告白。

     報道内容は、露出の多い服を着てはいけない、高橋の在宅時の外出禁止、給料は高橋が管理する
    お小遣い制、というものだったが「お小遣いをわずかな額しかやってなかったって言うけど、
    給料だったから2人とも。まあまあなお金を持ってたわけだし」「写真集出してるから。セミヌードとか。
    そんなんだったらダメだとか言うじゃん」と否定した。

     また三船がママ友との集まりで外出すると伝えた際、「朝方にね、名前のある人がタクシー止めてる時に
    (写真週刊誌などに)カシャってやられたらよくない」との思いから送迎を申し出たところ
    「えっ?信用してないの?」と三船が反応したことを回顧。「縛られてるって感じに週刊誌には
    書かれていた」と話し、三船への束縛などが報じられた理由に思いを巡らせていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00000149-spnannex-ent

    【【テレビ】高橋ジョージ モラハラ問題の真相語る 仕事も「干された」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2017/02/01(水) 21:10:34.40 ID:CAP_USER9
    31日放送の、日本テレビ系「幸せ!ボンビーガール」でTHE 虎舞竜の高橋ジョージが大ヒット曲「ロード」での収入額を明かす場面があった。

    番組では高橋についてVTRで、貧乏だったころイナゴを捕まえて売りに行ったり、雑草をダシにしたスープを食べていたこと、30種類以上のバイトを渡り歩いたなどの苦労話を紹介。

    そうした生活を乗り越え、7年がかりで念願のメジャーデビューを果たした高橋だったが、当初は全く売れなかったのだそう。直接売り込みにいき44社から断られたが、実はその売り込んでいた曲が、後に200万枚以上の大ヒットを記録する「ロード」だった。

    日本テレビのオーディションで高橋の歌を聞いたという当時のディレクターは「涙を流すくらいの良い曲だった」と振り返る。このオーディションがヒットのきっかけになったのだそう。

    VTRが終わり高橋が実際にスタジオに登場すると、出演者の杉村太蔵は「どういった形でキャッシュで(お金が)入ってくるんですか?」といきなり質問。高橋は「会社に入ってきたのは22億」と即答しスタジオから驚きの声が挙がると「個人はそこからガックリ減って16億くらい」と続け、出演者たちを再び驚かせた。

    Twitterでは「ダブルミリオンで個人に16億も入ってくるんだ 半端ねえな」という声や「200万枚ヒットすれば16億か。いっちょ、やったりますかー!」と、高橋の成功に触発される声などが寄せられた。

    高橋は昨年11月30日に放送の、テレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!!」で、三船美佳との離婚について、「彼女の精神的成長をなめていた」と原因を分析し、自身の方が年上であるため、精神的にも自分の方が大人だと勘違いし続けていたことが“しくじり”であったと告白していた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170201-00027921-etalent-musi

    【【話題】高橋ジョージ、代表曲「ロード」での収入金額を赤裸々告白。「会社に入ってきたのは…」】の続きを読む

    このページのトップヘ