よろしくおながいします。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/11/01(水) 08:49:31.78 ID:CAP_USER9
    31日に生放送された日本テレビ系「ザ!世界仰天ニュース」(火曜・後8時54分)で、MCの中居正広(45)が自身の衝撃の写真を公開した。

    この夏、髪を染めた翌日から頭皮に痒(かゆ)みを感じたという中居。
    痒みを我慢しなるべく掻かないようにしていたが、3日後に悪化。
    鏡を見たら「内藤大助だ!」と、ボクシングの“試合後の内藤大助さん”のように腫れあがっていたという。

    番組ではその時の実際の写真を公開。まぶたがぼってりと腫れ上がり、いつものパッチリした目の中居とは別人の写真に、
    共演者や観覧のお客さんから「ええ~っ!」の声や悲鳴があがり、生放送のスタジオは騒然となった。

    その日の番組収録は伊達メガネとハットでなんとか乗り切り、仕事を終えて病院の救急外来へ。
    何かにアレルギー反応を起こしたのだろうと診断され、ステロイド剤の点滴治療を受けた。
    診察した医師によると、普段は平気でも疲れている時に本来は出ないアレルギーが出てしまうことがあるという。

    「(美容室で)新しい薬剤が出たから試してみましょうかって言われて(染めた)」と中居。
    何度もカラーリングをしてきて、これまでアレルギーが出たことはなかったが「パッチテストした方がいいのかな…。
    2、3日は少し腫れてた」と、初めてのアレルギーにショックを受けたようだった。

    しかし、さらにショックだったのは、訪れた病院で誰にも気づかれなかったこと。
    急いでいたためメガネや帽子で変装することもなく素顔の中居だったが、腫れ上がった顔のせいで、
    外来にいた他の患者はもとより、窓口の病院職員にも中居正広だと気づかれることはなかったという。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13829335/
    2017年11月1日 7時5分 スポーツ報知

    http://livedoor.blogimg.jp/soku113/imgs/e/6/e6a137f6.jpg

    【【芸能】中居の腫れ上がった顔“試合後の内藤大助さん”写真公開にスタジオ騒然】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2017/09/20(水) 07:51:49.07 ID:CAP_USER9
    19日放送の「ザ!世界仰天ニュース」(日本テレビ系)で、
    女優・石原さとみが、「顔が小さいと思う芸能人」に歌手・安室奈美恵の名前をあげ、ほかの出演者から共感の声が相次いだ。

    番組中盤、ゲスト出演者が「体の悩み」を告白する中で、元アイドリング!!!のメンバーでタレントの朝日奈央が「顔がデカい」と明かした。
    朝日によると、アイドリング!!!に所属していたころ、自身の顔の大きさにコンプレックスを抱いてしまうほど、ほかのメンバーの顔が小さかったという。

    このエピソードを受けて、番組MCの中居正広が石原に「今まで会った芸能人で『この人顔小さいなって』と思ったことある?」と質問をした。
    石原が「安室奈美恵さん」と答えると、若槻千夏も「一緒!」と声をあげて共感。
    さらに若槻は「(安室さんの)マネジャーさんが、わざとかわからないけど顔が大きい」と証言して笑いを誘う。

    ほかの出演者から「わざとじゃない」と一斉にツッコミが入ると、若槻は「今の(自身の言い方に)は語弊がある」と認めつつ、
    「当時、10年以上前に見たんですけど、(安室の顔は)すっごいちっちゃかったです」と改めて証言。
    中居も「安室ちゃん(は顔)ちっちゃいね!」と激しく同意していた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13635140/
    2017年9月20日 6時50分 トピックニュース

    【【芸能】石原さとみが認めた「顔の小さな女性芸能人」に中居正広も納得】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 鉄チーズ烏 ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/09/21(木) 07:02:51.00 ID:CAP_USER9
     ABCテレビ(大阪市福島区)の秋の改編会見が20日、同局で行われ、ヒロド歩美アナ(25)が10月1日スタートの新番組「サンデーLIVE!!」(日曜前5・50)への抱負を語った。

     東山紀之(50)がキャスターに初挑戦する報道番組にレギュラー出演。7月から東山も参加して週1回の勉強会をしていることを明かし「東山さんから出てくる質問が鋭い」と語った。

     自身は「朝だ!生です旅サラダ」(土曜前8・00)との“土日連投”で「違った顔を見せたい」と話した。

    [ 2017年9月21日 06:32 ]
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/09/21/kiji/20170920s00041000238000c.html
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/09/21/jpeg/20170920s00041000297000p_view.jpg

    【【テレビ】ABCヒロド歩美アナ、10月から“土日連投”「違った顔見せる」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 予想健ちゃん ★@無断転載は禁止 2017/09/15(金) 12:28:54.29 ID:CAP_USER9
    9月14日に放送された『VS嵐』(フジテレビ系)で、『嵐』の二宮和也が以前に交際していたという長澤まさみと共演したことに賛否両論が巻き起こっている。

    長澤は、松田龍平や長谷川博己と共演した、公開中の映画『散歩する侵略者』を宣伝するため、2年ぶりに同番組へ出演した。長澤は番組のなかで、新春に放送された『君に捧げるエンブレム』(フジテレビ系)で櫻井翔と共演した際のエピソードを披露し、櫻井のことを「話を聞いてるようで聞いてない人」と評して「話を聞いてるようで割とのんき。
    リップクリームぬってて天然なのかな、夫婦役だったので役作りだったのかな」という印象を抱いたという。これに対して櫻井は「おれそうだとしたらマジきもいよ」と言い、スタジオは爆笑の渦に包まれた。

    しかし、2005年に長澤と二宮が共演し、交際のきっかけになったといわれるドラマ『優しい時間』(フジテレビ系)でのエピソードが話されることはなかった。

    番組を見た視聴者はSNS上で《長澤まさみを全力で接待する回ですか?全然面白くない》、《もう共演しないで、二宮がしゃべらなくなるから》、《完全なハズレ回じゃん、フジはもう少し人選考えろよ》などと批判的な投稿をしていた。

    二宮に「プロ意識」求める声

    一方で、長澤が出演しているからか、二宮は普段と様子が違うようで、長澤と番組で話すシーンはほぼなく、不機嫌そうにも見えた。2年前にも長澤は『海街diary』の宣伝で同番組に共演したが、同じような光景だった。

    視聴者は《何年前の話やねん、もうええやん》、《二宮は長澤への態度をもう少し分かりにくくしようか》、《目も顔も合わさないのはどうかと》、《感情の制御ぐらいできないのか?》、《当時は発狂してたけど、今は幸せになってと応援してるよ》などと、ふたりの共演に対して二宮の態度を疑問視する投稿もあった。

    このような雰囲気がずっと続くのであれば、二宮と長澤の共演に対しては今後も賛否両論が続きそうだ。

    https://myjitsu.jp/archives/31459

    【【テレビ】二宮和也と「元カノ」長澤まさみ共演に賛否「目も顔も合わさないのはどうかと」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    影のたけし軍団ρ ★@無断転載は禁止 2017/08/17(木) 08:48:09.62 ID:CAP_USER9
    AKB48が20年東京五輪イヤーに向けた次世代エースを擁立した。
    16日に都内のAKB48劇場で、新公演「あおきー『世界は夢に満ちている』」を開幕させた。

    AKB48を結成時から取材する光文社「FLASHスペシャル」青木宏行編集長のプロデュース公演で、
    15歳の小栗有以と13歳の久保怜音がダブルセンターに抜てきされた。

    平均年齢16・1歳の16人が、かわいいアイドルソングを歌った。
    同編集長は「このメンバーが2020年の顔になります。次世代の前田敦子さん、大島優子さんになるのはこの2人『さとゆい』です」。

    久保は「東京五輪では私たちがAKB48の顔になっていられるように頑張ります」。
    小栗は「2人はふわふわした印象ですけど、ステージではキリッとしたところも見せようねって、約束していました」。

    6月のAKB48総選挙で久保が47位、小栗は51位で初ランクインするなど人気上昇中。
    小栗は「前田さん、大島さんのような偉大な先輩方を超えられるようにこの公演で自信や実力をつけて、20年に一番輝けられるように頑張ります」。

    AKB48のような大人数の制服アイドルグループは日本が誇るポップカルチャー。
    世界に発信する絶好の機会となる東京五輪イヤーに先頭に立っていることを夢見て劇場で精進していく。
    https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1873248.html

    引用元: ・【AKB48】 次世代の顔に小栗有以&久保怜音 「さとゆい」 [無断転載禁止]©2ch.net

    【【AKB48】 次世代の顔に小栗有以&久保怜音 「さとゆい」】の続きを読む

    このページのトップヘ