よろしくおながいします。

    開催

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: muffin ★ 2018/06/01(金) 19:52:12.12 ID:CAP_USER9
    http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/64006/2

    村越弘明と土屋公平のユニット、JOY-POPSが9月23日と26日にビルボードライブ東京、9月29日ビルボードライブ大阪で公演を行うことが決定した。

    2000年に惜しまれつつも解散した孤高のR&Rバンド、The Street Slidersのフロントマンとして活動していた村越と土屋。デビュー35周年企画として再会を果たした二人が、18年ぶりに揃ってステージに立つ。
    今年4月には4枚組の『THE SingleS』がリリースされるなど、アニヴァーサリー・ムードが高まる中、ロックスピリット溢れる勇姿を焼き付けるスペシャル・ライブは見逃せない。
    公演の予約はclub BBL会員は6月20日、一般は6月27日から、ともに11時から開始。

    ◎公演情報
    【JOY-POPS(村越弘明+土屋公平)】
    2018年9月23日(日)&26日(水)
    ビルボードライブ東京

    2018年9月29日(土)
    ビルボードライブ大阪

    詳細:http://www.billboard-live.com/

    http://www.billboard-japan.com/common/sys/img/news/00000064/64006/image.jpg

    【【音楽】村越弘明&土屋公平のスペシャル・ユニット、JOY-POPSがビルボード公演を開催 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ニーニーφ ★ 2018/05/30(水) 08:47:42.04 ID:CAP_USER9
     外務省から日・ASEAN(東南アジア諸国連)の特別大使を委嘱されている歌手で俳優の杉良太郎(73)が
    実行委員会会長を務める「第2回日・ASEAN音楽祭」が10月4日に東京・渋谷のNHKホールで開催されることが決まった。

     2013年以来5年ぶりで、国内からは杉のほかに伍代夏子(56)、関ジャニ∞、乃木坂46、三代目J Soul Brothersの登坂広臣(31)と
    今市隆二(31)、w-inds.の7組が出演。ピコ太郎と女優の西田ひかる(45)が司会を務める。

     ブルネイ、カンボジア、インドネシア、ラオス、マレーシア、ミャンマー、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナムの加盟10カ国からは、
    人気トップクラスの歌手たちが集まる。4泊5日の行程が組み込まれており、杉が考案する東京観光プランで日本の文化を番組や
    個人のSNSなどで紹介してもらう新たな試みも。

     国内組で注目されるのが関ジャニ∞だ。杉と40年近く親交のあるジャニーズ事務所の藤島メリー副社長が、
    音楽祭の開催を知ったときに協力を申し出てくれたという。杉は「今年デビュー15周年を迎え、
    アジアツアーを目標とする関ジャニ∞が戦略的にもぴったりだと推薦をいただきました」。

     村上信五(36)は「このようなすばらしい音楽祭から声をかけていただけたことを大変うれしく思っております。
    関ジャニ∞が音楽を楽しんでいる姿をASEAN諸国の皆さまにも体感していただけるよう、精いっぱい、
    そして力強くパフォーマンスさせていただきます」とコメントを寄せた。

     音楽祭の模様は各国で放送されるほか、アプリを通じて世界中で視聴可能な「NHK World」でも配信される。
    杉は「海外組には日本のメディアまたはプロダクションと提携をして、今後日本から10カ国に情報をスムーズに発信できる状況を作りたい」と語った。

    http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2018052902000201.html

    【【音楽】日・ASEAN音楽祭、5年ぶりに開催 日本からは杉良太郎、伍代夏子、関ジャニ∞、乃木坂、三代目メンバー、w-indsが出演】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 湛然 ★ 2018/04/20(金) 21:51:35.44 ID:CAP_USER9
    2018/04/20 15:08
    第17回〈東京JAZZ〉にハービー・ハンコック、CORNELIUS、ティグラン・ハマシアンらが出演

     晩夏の東京を彩る国内最大級のジャズ・フェスティバル〈東京JAZZ〉の第17回の開催が決定。2017年に続き、会場は東京・渋谷。8月31日(金)から9月2日(日)の3日間、NHKホールと代々木公園ケヤキ並木に、ジャズ界のレジェンドから気鋭のアーティストまでが集合します。
    開催とともに発表された出演アーティスト第1弾は、ハービー・ハンコック、渡辺貞夫オーケストラ、R+R=NOW(ロバート・グラスパー、テラス・マーティン、クリスチャン・スコット、デリック・ホッジ、テイラー・マクファーリン、ジャスティン・タイソン)、CORNELIUS、マンハッタン・トランスファー、ジョン・スコフィールド Combo 66 w/ ヴィセンテ・アーチャー、ジェラルド・クレイトン、ビル・スチュワート、ティグラン・ハマシアン・トリオ。

     メイン・ステージとなるNHKホールでの公演プログラムは、アーティストの演奏をじっくり楽しめるよう、1公演につき2組のアーティストを基本としたプログラム。各アーティストの演奏時間を例年以上に確保するスケジュールとなっています。

     無料で観覧でき、昨年は8万人を集客した代々木公園ケヤキ並木では、今年もビールやワイン、さまざまな食事とともに音楽を楽しめます。昨年にも増して国際色豊かに、世界各国の多彩なアーティストたちがパフォーマンスを行なう予定。詳細は月以降に発表されます。


    ■第17回 東京JAZZ

    2018年8月31日(金)~9月2日(日)
    東京 渋谷 the HALL(NHKホール)、the PLAZA(代々木公園ケヤキ並木)
    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    http://www.cdjournal.com/image/jacket/large/Z3/Z335001786.jpg
    http://www.cdjournal.com/main/news/herbie-hancock/79194

    【【音楽】第17回〈東京JAZZ〉の開催が決定 出演者にハービー・ハンコック、CORNELIUS、ティグラン・ハマシアンら】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 湛然 ★ 2018/04/04(水) 22:32:48.71 ID:CAP_USER9
    2018/04/04(水) 22:29
    英国ジャズ・ロックの雄=ソフト・マシーン、最後の来日公演を2018年7月に開催

     英国ジャズ・ロックの雄=ソフト・マシーンの最後の来日公演が2018年7月にビルボードライブ東京・大阪で行われることが決定した。

     来日メンバーは、ジョン・エサリッジ、セオ・トラヴィス、ロイ・バビントン、ジョン・マーシャルという鉄壁のカルテット。2015年にオリジナル名称のソフト・マシーンに回帰する以前、“ソフト・マシーン・レガシー”の時代から10年近くにわたり活動を共にする名手が揃い踏みだ。ただ、今回の公演は、バビントンとマーシャルにとって最後の来日となることが決まっており、事実上ソフト・マシーンのラスト・ツアーとなる。

     また、今回のステージではゲストとしてゲイリー・ハズバンドの参加も予定されている。ジャズ由来の硬質なクールネスとロックの熱いスピリットが結びついた、ソフツでしか味わえない音世界を堪能させてくれるだろう。

     来日公演は7月28日と19日にビルボードライブ東京で、7月31日にビルボードライブ大阪にて開催。チケット予約は、ClubBBL会員が5月10日、一般ゲスト予約が5月17日からそれぞれスタートする。

     英国ロック史に偉大なる足跡を刻んできた名バンドの雄姿を目にできる最後の機会は見逃せない。


    ◎公演情報
    【ソフト・マシーン
    ~Farewell JAPAN Tour~】
    ビルボードライブ東京
    2018年7月28日(土)- 29日(日)
    1st 開場15:30 開演16:30
    2nd 開場18:30 開演19:30

    ビルボードライブ大阪
    2018年7月31日(火)
    1st 開場17:30 開演18:30
    2nd 開場20:30 開演21:30


    http://www.billboard-japan.com/scale/news/00000061/61912/650x_image.jpg
    http://www.billboard-japan.com/scale/news/00000061/61912/650x_sub_image144517.jpg
    http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/61912/2

    【【音楽】英国ジャズ・ロックの雄=ソフト・マシーン、最後の来日公演を2018年7月に開催】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: Egg ★ 2017/12/16(土) 11:31:20.24 ID:CAP_USER9
    昨年から活動休止状態が続く韓国女性アイドルグループ「KARA」のク・ハラ(26)が、約800日ぶりにKARAの楽曲を日本のファンに披露した。

    14日、自身初のソロファンミーティングを東京・豊洲PITで開催。最初の歌唱コーナーで、11年10月リリースのヒット曲「ウィンターマジック」を歌った。
    15年9月29日のKARA全国ツアー最終公演(パシフィコ横浜)以来、2年ぶりの歌声。イントロで「Stay with me」の歌詞が流れると、女性ファンの絶叫が会場に響いた。

    女性ダンサー2人とオリジナルの振り付けを交えて歌ったハラは、「皆さんいかがでしたか~。久しぶりのウィンターマジックでした。懐かしい曲でしたよね」と笑顔を見せた。

    プライベートの写真を紹介するコーナーでは、元KARAの知英(ジヨン)との2ショットを披露。昨年9月に知英のミュージカルを見た後、東京・渋谷で撮ったという。
    「夜食を終えた後です。久しぶりに顔を見て、昔の話をして、胸がいっぱいになりました。知英は日本で頑張っているから、私も頑張ります。
    2人への応援をよろしくお願いします」。3歳年下の“妹”の活躍に触れ、KARAの絆を感じさせた。

    KARA4人組の活動がなくなった後、日本でのソロファンミ初開催は、ハラがメンバーの中で最後になった。
    「もっと早く活動を始めたかったのですが、それができなくてごめんなさい。1人になるのが怖かった。私は怖がりですよ。寂しかった。勇気もなかった。自分を見つめ直す時間が必要でした。

    でも初めてのソロファンミを開いて、皆さんのおかげで、私に自信ができました。ステージ上のハラが、一番格好いいと思う。来年は日本でアルバムを出すとか、いろんな活動をする予定です。
    応援よろしくお願いします」。涙声の告白が、客席の温かい拍手に包まれた。

    昨年流行した「恋ダンス」を完璧に踊り、キムチや唐辛子を入れた激辛ミニケーキを作ってファンに食べさせるなど、企画盛りだくさんのファンミは約2時間で終了。
    アンコール後はサンタ服で登場し、イベントのロゴを印刷した大量の風船を天井から客席に降らせ、クリスマスプレゼントを届けた。

    2017年12月15日10時18分 日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201712150000007.html

    写真
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/img/201712150000007-w300_0.jpg
    http://ekr.chosunonline.com/site/data/img_dir/2017/12/16/2017121600555_thumb.jpg

    元KARAク・ハラ、日本で初の単独ファンミは大成功
    http://ekr.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/12/16/2017121600555.html

    KARA出身ハラ、SUPER JUNIOR ヒチョルとの関係とは!?…「知ってるお兄さん」で暴露
    http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2082434

    【【芸能】<KARAの「ハラ」>ソロファンミーティングを開催!「知英は日本で頑張っているから、私も頑張ります」】の続きを読む

    このページのトップヘ