よろしくおながいします。

    謝罪

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加
    音泉光征 ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/08/09(水) 00:00:51.35
    須藤凜々花、NMBメンバーからエール! ネット上では「なにこの茶番」「炎上商法」と批判殺到
    2017年6月17日に開催されたAKB48選抜総選挙で前代未聞の“結婚宣言”をして以来、注目を集め続けてきた
    NMB48の須藤凜々花さん(20)が、騒動後ファンの前で初めて謝罪しました。

    『日刊スポーツ』によると須藤さんは、8月6日に神戸市内で行われたNMB48のコンサートの中でキャプテンの山本彩さん(24)に話を
    振られ、結婚宣言をしたことについて『私はすごいことをしてしまい』『自分で自分のケツも拭けず』などと謝罪しました。

    また、騒動によってNMBの他のメンバーにも迷惑をかけてしまったことについても、『大事な、大好きなNMBのメンバーを傷つけてし
    まって、NMBに傷を付けてしまい、本当に大好きで…ごめんなさい』と謝り、それでもなお態度を変えずに接してくれたメンバーに対
    しては『NMBのメンバーはほんっとにすごくいい人ばかり(中略)、人生をかけて、一生をかけて、NMBは本当にすごい人たち、N
    MBは最高だと証明していきたい』と語りました。

    その言葉を聞いた同メンバーの木下百花さん(20)は、『聞きたかったのは、ごめんなさいじゃない』と叫び、『幸せになれよ!』
    と号泣。キャプテンの山本さんは『凜々花の卒業で崩れるようなグループじゃない。私が崩れさせない』と力強く約束しました。

    この須藤さんの謝罪に対し、ネット上では厳しい批判の声が相次いでいます。

    ●須藤凜々花、涙ながらに“騒動”を謝罪するも「茶番」と批判殺到

    須藤さんの謝罪に対してネット上では、

    『なにこの茶番。台本でも用意してたんでしょ。炎上商法もいい加減にしたほうがいい』

    『プリクラ流出だけでクビになった子もいるのに、なんで結婚宣言したコイツはクビにならないわけ?』

    『こんな茶番で納得できるファンいないだろ、早く辞めろよ。こうやってAKBグループは終わっていくんだな』

    『なんかドイツに留学するとか言ってたけど結婚は?あれはなんだったの?』

    『コイツの悪質なところは、結構人気があってファンにそれなりに金使わせておいて、「貢いでもらったのにすみません」という謝
    罪はないところ。ファンはお金をドブに捨てたようなもんなのに、なぜかクビにならない』

    『まぁ正直結婚宣言のときから全て台本あったんだろうな。自分たちで炎上させて落ちぶれ気味のAKBを盛り上げようとしたんでしょ』
    『メンバーの「幸せになれよ!」で爆笑ww本心ではかなりイラついてるだろうに』

    『この子、哲学好きなんだっけ?それにしては全然自分の思考について整理できてないよね。むしろ普通の人よりもお粗末なレベル』

    『結婚宣言は嘘だったのかな。正直ドイツ留学も言ってみただけだろうな。頭でっかちで実際には何一つ行動しない人の典型』

    などと厳しい批判の声が多く挙がっています。

    今月30日に卒業公演が予定されている須藤さんですが、ファンやメンバーから温かく卒業を見送ってもらうことはできるのでしょうか。
    https://woman.excite.co.jp/article/lifestyle/rid_Papimami_112676/

    須藤凜々花 謝罪の模様の動画
    https://www.youtube.com/watch?v=9G52z_e_XnI


    http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/28/be/80f80070cd9e81ba667c5691dee0adeb.jpg
    http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/30/f8/fbb0b60ae76e036ce845e0d51a9e836e.jpg
    http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/36/e6/488ef57a7395e1a52981f17734257cf4.jpg
    http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/1f/c3/208c256e56f747ab97875abf6b027152.jpg
    VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:512:----: EXT was configured

    引用元: ・【NMB48】結婚宣言の須藤凜々花 ファンの前で泣きながら謝罪 「なにこの茶番」と批判殺到 [無断転載禁止]©2ch.net

    【【NMB48】結婚宣言の須藤凜々花 ファンの前で泣きながら謝罪 「なにこの茶番」と批判殺到】の続きを読む

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加
    Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/08/06(日) 20:39:00.94 ID:CAP_USER9
    NMB48が6日、神戸市内でコンサートを開き、6月の選抜総選挙で結婚宣言をし、今月30日に卒業公演を控える須藤凜々花(20)が、NMB48全メンバー、ファンの前で初めて謝罪した。

     公演アンコールに入り、キャプテン山本彩(24)が、順次、メンバーに話を聞き始めた。「このメンバーに聞きたい」と、須藤に話を振り、須藤が前へ。顔はこわばったまま。声を震わせ、涙しながら、須藤があいさつを始めた。

     「今こうして、ここに立っていられるのはNMBのみんな、NMBを好きでいてくれるファン、スタッフの方がいたからです」

     まずは感謝を表して、結婚宣言を「私はすごいことをしてしまい」「自分で自分のケツも拭けず」などと、騒動に混乱したままだった現状を謝罪。結婚宣言直後、総選挙の会場で、須藤を祝福したNMB48メンバーや、須藤以外のメンバーにも一部ファンから非難の声が飛んだことに、須藤は「本当に申し訳なくて、大事な、大好きなNMBのメンバーを傷つけてしまって、NMBに傷を付けてしまい、本当に大好きで…ごめんなさい」と、おわびを繰り返した。

     それでも、変わらぬスタンスで接してくれたメンバーには「愛しかない」と言い「NMBのメンバーはほんっとにすごくいい人ばかり。私は、無理だと言われるかもしれないけど、それでも、人生をかけて、一生をかけて、NMBは本当にすごい人たち、NMBは最高だと証明していきたい」と続けた。

     卒業後は哲学者としての道を究めるため、もともとの夢でもある「ドイツへの留学」も視野に入れているが、いずれの道へ進んでも、NMB48の仲間、ファン、スタッフのすばらしさを伝えていくと約束した。

     須藤の謝罪を受け、山本は「こうして話をするまでに時間がかかったんですけど」と、締めに入った。その瞬間だった。同じく卒業を発表している木下百花(20)が「聞きたかったのは、ごめんなさいじゃない」と絶叫して割り込んだ。

     木下は「分かりやすく言うと、私たち、振られた気分なわけだったんですよ!」と、めずらしく、泣き叫ぶように感情をあらわにして、迫った。

     須藤がドラフト1期加入から3年、ともにNMBを愛していたと思っていた仲間の突然の結婚宣言を、木下は受け入れられなかったようだが、須藤から「NMB愛」を聞き「幸せになれよ!」と、号泣しながら絶叫。続けて「ついでに! で、さや姉は卒業すんの?」と、今度は突然、山本に卒業意向を確認し、核心に迫った。

     これに山本は「そのつもりは今はないですから」と笑いながら、近くの卒業は否定。「凜々花の卒業で崩れるようなグループじゃない。私が崩れさせない」と約束した。

     衝撃の結婚宣言から約2カ月半。やっと、メンバーやファンと完全に“和解”した須藤は、この日は予定外のダブルアンコールを終えても、ステージに山本と2人で残り、山本に「(ドラフト時の)くじ、引いてくれて、ありがとう」と感謝。山本も「いえ、こちらこそ。これまでありがとう」とエール交換していた。

    日刊スポーツ 8/6(日) 20:17配信 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170806-01868177-nksports-ent

    引用元: ・【音楽】<須藤凜々花>「私はすごいことをしてしまい」「自分で自分のケツも拭けず」などと、騒動に混乱したままだった現状を謝罪!©2ch.net

    【【音楽】<須藤凜々花>「私はすごいことをしてしまい」「自分で自分のケツも拭けず」などと、騒動に混乱したままだった現状を謝罪!】の続きを読む

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加
    湛然 ★@無断転載は禁止 2017/08/04(金) 05:17:19.86 ID:CAP_USER9
    2017.8.3

    森口博子 工藤静香のモノマネをしていて謝罪…「いいよ」と公認もらった

     歌手でタレントの森口博子(49)が3日、日本テレビ系「ダウンタウンDX」に出演し、工藤静香(47)のモノマネをしていたころに本人と偶然すれ違い、「ごめんね」と謝罪したことを明かした。

    (中略)

     MCの浜田雅功が森口に「RGみたいに直接ご本人のところに行くのか」と尋ねた。森口は「なかなか会えないじゃないですか」としつつ、「工藤静香ちゃんをやらせてもらってるときに」本人と偶然にもすれ違ったことを明かした。

     森口は「眉毛とかデフォルメして口紅も真っ黒で。相当怒ってるんじゃないかなと思ってるときに偶然廊下ですれ違って」と話し、工藤に「ごめんね」と謝罪した上で「いつもやらせて頂いてます」と言ったところ、工藤は「いいよ」と答えた。
    森口が絶妙な声まねを披露し、爆笑が起こった。その後はすっかり仲良くなり、食事にも行き、ポルシェにも乗せてもらったという。


    森口博子
    https://daily.c.yimg.jp/gossip/2017/08/03/Images/10431995.png
    https://www.daily.co.jp/gossip/2017/08/03/0010431994.shtml

    引用元: ・【テレビ】森口博子 工藤静香のモノマネをしていて謝罪…「いいよ」と公認もらった [無断転載禁止]©2ch.net

    【【テレビ】森口博子 工藤静香のモノマネをしていて謝罪…「いいよ」と公認もらった】の続きを読む

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加
    Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/07/29(土) 19:59:35.06 ID:CAP_USER9
    7月27日発売の『週刊新潮』(新潮社)で報じられた、橋本健神戸市議との不倫騒動に揺れている元SPEEDの今井絵理子参議院議員(33)へのバッシングが止まらない。

     今井議員は騒動発覚後すぐに釈明コメントを発表。また同日16時頃には自身のブログにて「『週刊新潮』掲載記事について。 」というタイトルで、事情説明および謝罪文を公開した。

     エントリーは1300文字にも及ぶ長文で、橋本市議との出会いや疑惑の写真の説明、現在の家庭環境などを改めて報告した。

     その後、ブログをアップしたことをTwitterでも報告した今井議員だが、そのTwitterが突如炎上。在職議員の不倫という不貞行為に対しての怒りに加え、今井議員がTwitterに使用した「ハッシュタグ」に関しても批判の対象となった。

     「ハッシュタグ」とは「#(半角のシャープ)」がついたキーワードのこと。「#○○」というハッシュタグを付けると、そのキーワードで検索すると○○に関する投稿を一覧で閲覧することができるようになる。TwitterやInstagramで、特に若年層を中心に頻繁に使われている仕組みだ。

     今井議員はこのTwitterにて「#今井絵理子」、「#お詫び」というハッシュタグを使用し、ブログのURLを拡散した。

    しかし、その軽すぎる行為に対して「ハッシュタグを付けてお詫びとか謝る気ないだろ?」、「#お詫び←これにいらついたの私だけ?」、「タレント気分が抜けていないんじゃない?」、「#一線は超えてない ってつけたら(笑)」などと、ネットユーザーから厳しい反応が寄せられた。

     また今回のハッシュタグは、タレントの松居一代が一連の騒動で500万円のブログ収入を得たとの報道があるように「ブログからの広告収入を目当てにした炎上商法じゃないか?」と見る向きもあるという。

     「今井絵理子は現役の議員なので、広告収入目的のブログ炎上狙いの可能性は低いと思いますよ。さすがにそこまでの余裕は無いでしょう。ただ、会見を開かずにネットだけで騒動を収めようとするあたりのズレっぷりは、いかにも元アイドルという感じはします。

    今井絵理子と同じ30代の芸能人ブロガーにとっては『ハッシュタグ』や『謝罪ブログ』は割と一般的な手なのですが、今井絵理子はもう芸能人ではなく国会議員ですからね。タレント気分が抜けていないと批判されても当然です」(某芸能ライター)

     現に今井は発覚直後、突撃された記者からの質問に対し「夕方にコメントを出します」と自分の言葉で説明することをやんわり拒否していた。

     タレント気分での「謝罪ブログ」が招いた“もう一つの問題”も含め、いつ肉声でのお詫びが聞けるのかに注目が集まりそうだ。

    2017年7月29日 18時10分 リアルライブ
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13404057/

    引用元: ・【話題】<元SPEEDの今井絵理子参議院議員> 空気を読まない「#謝罪」ハッシュタグでTwitter炎上中!©2ch.net

    【【話題】<元SPEEDの今井絵理子参議院議員> 空気を読まない「#謝罪」ハッシュタグでTwitter炎上中!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/07/24(月) 22:39:12.62 ID:CAP_USER9
     タレントの三宅智子が自身のブログで、YouTubeに投稿した大食い動画に対する批判コメントに謝罪した。

    三宅は、「もう3月頃の撮影になりますが、吉野家様から牛丼無料券を10枚いただいたので、牛丼10杯いただきました」と牛丼を10杯食べる動画を投稿した上で、「動画のコメントで、うんうんが多くてうるさいという批判を沢山いただきました。沢山の皆様に不快な思いをさせてしまったようで、大変申し訳ありませんでした。」と、食べながら「うんうん」言ってしまっていたことを謝罪。

    「皆様からのコメントを見て、とても反省しておりますが、動画が2~5月に撮影したものから順番にあげてますので、まだしばらくはうんうんが多いかもしれません。今後撮影する動画に関しましては、充分に気をつけて、改善していきますので、皆様どうぞ温かい目で見ていただければ幸いです。」とコメントした。

    ファンからは、「これからも動画楽しみにしています私は毎回食べた後のお腹が見たいです!」「ユーチューブのコメントあまり気になさらずに!!」「他の大食い動画を配信する方とは違う、三宅さんならではのものを期待しています!」などのメッセージが寄せられている。

    三宅は2006年、『元祖!大食い王決定戦 新爆食女王誕生戦~沖縄編』の本選に出場し大食いタレントデビュー。当時エステティシャンであったことから、「エステ三宅」というあだ名がついた。一方でグラビア活動も行い、2008年には写真集「三宅智子を召しあがれ!」と同DVDを発売。現在は後飲食店の経営者としても活躍している。


    2017年7月24日 18時17分 アメーバニュース
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13380196/

    写真
    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/9/1/91ba3_273_11a59f0c_8e9a01b1.jpg

    【【芸能】<三宅智子>大食い動画に「うんうんうるさい」との批判続出し謝罪!】の続きを読む

    このページのトップヘ