よろしくおながいします。

    話題

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 湛然 ★ 2018/06/14(木) 22:47:41.41 ID:CAP_USER9
    2018.6.13 07:38
    「般若心経」動画、日中台で反響 愛媛の僧侶が発表「読経&ポップス」ユーチューブなどで再生1600万回超

     愛媛県今治市の海禅寺副住職、薬師寺寛邦さん(39)が般若心経の読経とポップスを組み合わせた楽曲「般若心経」のCDを発表し、同時に動画サイト「ユーチューブ」などに配信したところ、中国や台湾のSNSサイトで大ヒットとなった。

     薬師寺さんは平成15年にポップスバンド「キッサコ」を結成。アルバムを多数発表し、精力的にコンサート活動を行っている。僧侶として次世代に仏教をつないでいきたいと、若者に受け入れられやすい音楽やダンスと、お経の掛け合わせを模索していた。
    今年5月に発表した「般若心経」は、薬師寺さんの読経を幾重にも重ねてハーモニーを紡ぎ、アコースティックギターやコンガなどの演奏を加えてポップス調に仕上げた。

     動画は薬師寺さんが修行した京都市の天龍寺で撮影。庭園を背景に読経する薬師寺さんと畳の上でダンスを踊るダンサー、ワトリー・理恩さんの姿が入れ替わりながら映し出される。

     「新しい形を追求することはとても難しいが、歴史や伝統を大切にしながら仏教の形も変わっていかなければならないと考えました」と薬師寺さんは話す。

     般若心経のLIVE動画の発表後、たちまちユーチューブで120万回再生され、台湾のフェイスブックで160万回、中国のSNSで1400万回再生されたという。

     国境や民族を超えた大きな反響に、薬師寺さんは「般若心経はつながりのお経。日常の中で多くの人たちが般若心経に向き合う時間となれば幸いです」と話した。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    般若心経 cho ver. (Heartsutra cho ver. ) live act / 薬師寺寛邦 キッサコ [キッサコ]
    https://www.youtube.com/watch?v=958qchBNs60



    薬師寺さん(写真)が発表したアルバム「般若心経」のジャケット
    https://www.sankei.com/images/news/180613/wst1806130010-p1.jpg
    https://www.sankei.com/west/news/180613/wst1806130010-n1.html
    「般若心経ミュージック」 動画再生1,700万回超
    https://www.fnn.jp/posts/00394299CX

    【【音楽】「般若心経ミュージック」が話題 日中台で再生1600万回超 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 15年生 ★ 2018/05/25(金) 22:26:43.94 ID:CAP_USER9
    ボーカル&ダンスグループ・AAAの宇野実彩子が、26日放送のAbemaTVオリジナル連続ドラマ『会社は学校じゃねぇんだよ』
    (毎週土曜 後10:00)第6話で“制服ギャル”に挑んだ姿が公開された。

    先月14日に放送された同ドラマの直前スペシャル番組で、宇野の制服姿の写真が公開されると、宇野は「もう(制服姿)これで
    最後だなって思いました…」とポツリ。三浦翔平らキャストは「そんな事ないよ! 似合っていたよ!」と、フォロー(?)の声を上げていた。

    SNSでも「似合いすぎてて違和感ない!!」「かわいすぎてツライよ~」「動いてるギャルの宇野ちゃんがもっとみたい!!」などの声が上がっていた。
    先週放送の第5話終了後の6話の予告で制服姿が流れると、登場を待ちわびるファンの間で「待ってました!!」「早く見たい!」と盛り上がっている。

    第6話では、鉄平(三浦)と火高(早乙女太一)がインフルエンサー事業の買収について意見が衝突。火高は鉄平と初めて出会った時のことを回想し、
    華子(宇野)に鉄平を止めると誓うが、鉄平はインフルエンサー事業の売却を多数決で決めると一同に告げる。鉄平と華子の恋の行方にも進展があるが、
    さらなる衝撃の事件が発生する。

    https://www.oricon.co.jp/news/2112183/full/

    写真
    https://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20180525/2112183_201805250676304001527226547c.jpg
    https://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20180525/2112183_201805250676424001527226547c.jpg

    【【ドラマ】AAA・宇野実彩子の“制服ギャル姿”ついに解禁 「かわいすぎてツラい」とSNSで話題】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: muffin ★ 2018/05/15(火) 14:23:17.22 ID:CAP_USER9
    https://mdpr.jp/news/detail/1766297
    2018.05.14 19:21

    香取慎吾が高級車メーカーの“ブランドフレンド”をつとめるWEB動画が公開され、ラップを歌いながらダンスする姿が話題になっている。
    この動画で香取は本格ラップを披露しながら、キレのあるダンス。さらに、扉を壊すなど終始クールな表情で攻めの姿勢を見せている。

    この動画では、香取が閉塞的で画一的な環境から脱する様子を音楽や映像を通して表現することで、自分の道はいつも自分で切り開くというコンセプトを伝える内容に。何かに縛られたり、誰かを「FOLLOW」する生き方ではなく、自分を信じ、自分らしく個性を持って「UNFOLLOW」に生きることで、自由を手に入れ、新しい自分が始まることを表現している。

    テーマ曲では、香取自らラップ・パートを担当し、全編を通して香取氏が歌うラップを軸にストーリーが展開。撮影セットと衣装を見た香取は、ブランドの世界観に一気に引き込まれ、自然と撮影にのめり込んでいたという。
    UNFOLLOWのテーマに合わせて、モニターを割ったり、扉を壊していくアクティブな場面では、香取らしく音楽と一体となって自然と体が動き、NGを出す事無く撮影が進行。
    ムービー最後の、扉を開けた先では、自然と開放感に包まれた様子で、自由を手に入れた瞬間を楽しんでいるような印象的な表情を見せている。

    終始クールな表情の香取。この動画を見たファンからは「震えるほどかっこよかった」「あまりの衝撃的過ぎてドキドキが止まらない」「めちゃめちゃかっこよくて何回でも見れちゃう」「ヤバイね!さらに惚れました」など、絶賛の声が続々寄せられている。(modelpress編集部)

    【BMW】UNFOLLOW ~THE ALL-NEW BMW X2 meets Shingo Katori~ 90sec.
    https://youtu.be/oJzONcm7Pso


    【【芸能】香取慎吾、本格ラップ&迫力ダンス&扉を破壊…「震えた」「衝撃的過ぎる」と動画が話題】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 湛然 ★ 2018/04/29(日) 13:41:00.80 ID:CAP_USER9
    2018/04/29 09:15
    デヴィッド・バーン、ナイル・ロジャース、ビリー・アイドル、YOSHIKIがXポーズを決める写真が話題に

    デヴィッド・バーン(David Byrne)、ナイル・ロジャース(Nile Rodgers)、ビリー・アイドル(Billy Idol)、X JAPANのYOSHIKIがXポーズを決める写真が話題に。ビリー・アイドルが自身のInstagramページに投稿しています。この写真は、米国で先日行われた<コーチェラ・フェスティバル(Coachella Valley Music and Arts Festival)>のバックステージで撮影されたもの


    [billyidol]
    https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/82529672e05f8ff6d7b4d00c8c5b2d4e/5B638757/t51.2885-15/e35/30592747_1896187207118562_356922575550414848_n.jpg

    http://amass.jp/104385/

    【【音楽】デヴィッド・バーン、ナイル・ロジャース、ビリー・アイドル、YOSHIKIがXポーズを決める写真が話題に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/04/24(火) 16:21:41.33 ID:CAP_USER9
    動員力で圧倒 “元SMAP映画”がジャニーズに突きつけた現実
    4/24(火) 9:26配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180424-00000010-nkgendai-ent
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20180424-00000010-nkgendai-000-2-view.jpg

     元SMAPの稲垣吾郎(44)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(41)が主演したオムニバス映画「クソ野郎と美しき世界」が、今月6日からの2週間限定で86館の公開ながら、入場者数が28万人を突破して話題だ。

    「全国週末興行成績によると公開初週は8位でトップ10入り。なかなかこの規模でのトップ10入りは難しい中の大善戦。おそらく、客単価は1500円ぐらいなので興収は4・2億円ほどでしょう。
    3人の合同ファンクラブ『新しい地図』の会員は13万人ほどといわれていますが、やはり動員力は別格。続編の製作も決定しました」(スポーツ紙芸能デスク)

     そんな中、ジャニーズがプッシュするグループのタレント主演の映画はなかなか苦戦を強いられているようだ。

    「昨年公開されたHey!Say!JUMPやSexy Zoneのメンバーの主演映画は元SMAPの映画よりも大規模公開だったにもかかわらず、興収は1億にも満たない惨敗。
    中高生の女性たちには大人気のグループかもしれませんが、結局、大人は興味がない」(映画ライター)

     今年に入ってからは、JUMPの知念侑李(24)主演の「坂道のアポロン」は290館、目下売り出し中の「King&Prince」のメンバーである平野紫耀(21)の「honey」が145館で公開されたが……。

    「集客はイマイチ。元SMAPの3人は取材NGのメディアがほとんどなく、ネットで自由にPR活動できます。
    それに対して、ジャニーズはまだまだ取材NG媒体が多く、ネット上の宣伝活動で制約もあります。根本的に見直さないと難しいでしょう」(前出の芸能デスク)

     元SMAPが突きつけた現実は、ジャニーズ事務所にとって直視したくないものばかりのようだ。

    【【元SMAP映画】動員力でジャニーズを圧倒!86館2週間の限定公開で入場者数28万人を突破して話題】の続きを読む

    このページのトップヘ