よろしくおながいします。

    芸能人

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/08/10(木) 20:02:52.41 ID:CAP_USER9
    画面の向こう側では輝いて見える一流のタレントたち。視聴者には決して見せない素の表情を徹底取材……!

     芸能人の横顔を誰より見る機会が多いのがテレビマン。プロデューサー、ディレクターのみならず、下働きで身を粉にするADまで、我々がお茶の間で見るのとは、やはりずいぶんと違う芸能人の姿を目にする機会も多いようだ。

    「言うまでもなく、ダウンタウンの松本人志さんは吉本に限らず、今、芸能界で最も発言権のある一人です。ラジオ番組で、その松本さんにオリエンタルラジオの中田敦彦さんが弓を引いたのには、吉本さんに限らず非難轟々です。

    広いようで狭いのが芸能界。この悶着以降、我々も中田さんとのつきあいは、あくまで“仕事”というスタンスを取らざるをえない。余計なストレスを増やされたようなもんです」

     こうボヤくのは某キー局のプロデューサーだ。「中田さんに正面切って反論したところで、松本さんには何の旨味もない。黙殺という態度を取っていますが、かなり苦々しい思いをしているらしい」

     だが、一方で違う見方もある。別のキー局のディレクターが打ち明ける。「『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)も年末のスペシャル以外は壊滅寸前、『水曜日のダウンタウン』(TBS系)も評判が良いのは業界の内輪だけで、視聴率は決して良くない。

    ぶっちゃけ中田さんの言い分も、もっともというのが僕ら世代の本音ですね。大御所だから顔を立てて当たり前という、この業界の前提から変えてほしい」と、中田発言を擁護する向きもある。

    「松本さんは『ワイドナショー』(フジテレビ系)での宮崎駿監督の引退発言についてのゴタゴタでも“同じことがあったら番組を降板する”と発言しました。それくらいの緊張感で臨まないと……という趣旨でしたが、イエスマンしか周りにいないのに、何が緊張感なのか」(前同)と、その口調は厳しい。また取材中、こんな話を聞くこともできた。声を潜めるのは、番組の編成担当だ。

    「松っちゃんは、たけしさんを意識し過ぎですね。本人は、たけしさんが今の座に着いた年齢より先に、ワイドショーでのメインコメンテーターの座を射止めた。その自負もあるのでしょうが、たけしさんはお笑いだけでなく、映画も絵画もすべて海外でも評価されてからの今です。

    いくら松っちゃんが気の利いた持論をブッてみたところで、それ以上でも以下でもない。キツい言い方をすれば、中田さんにあんなことを言われるのが、今の松っちゃんのあり方を象徴している。たけしさんには、あんな口を聞く若手は一人もいませんから」と皆、なかなか手厳しい。

     特にバブルを経験していない若手のテレビマンは、大御所芸能人や先輩局員は時代が味方しただけで、努力やセンスで視聴率を取れたわけではないと、辛辣だ。

    日刊大衆2017年8月10日18時05分
    https://news.infoseek.co.jp/article/taishu_28927/

    【【テレビ】<芸能人>「テレビに映らない」“裏の顔”大暴露!「松っちゃんは、たけしさんを意識し過ぎ」下半身事情で悪名高いアイドルも】の続きを読む

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加
    Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/08/09(水) 21:43:04.92 ID:CAP_USER9
    7日深夜放送の「イッテンモノ」(テレビ朝日系)で、アイドルグループ「でんぱ組.inc」の元メンバーでタレントの最上もがが、芸能人に対する印象をぶっちゃけた。

    番組では、お笑いコンビの三四郎、千鳥、サンドウィッチマンが、ゲストの最上とのトークで引き出したキーワードを用いて「一点物のオリジナル漫才」を作った。

    そのトークの中で、嫌いな男性のタイプを聞かれた最上が「苦手なのが、ウソを平気でつく人」だと明かした。さらに最上は客席に向かって「基本的に芸能人ってウソつきばっかなんですよ」と語りかけたのだ。ほかの出演者から「そんなことはない!」とフォローの声が飛ぶが、最上は「本当に!」と譲らない。

    最上によると、芸能人にはオンとオフの差がある人が多いそうで「カメラの回ってるとこだとスゴい喋ってくれるけど、楽屋とかで挨拶すると『あぁ…』みたいな…」と、そっけない返答をされてしまったこともあるのだとか。

    この日の共演者については、三四郎・小宮浩信に「壁をバッて作られた」と感じたそう。小宮は「いやいや、ないよないよ!」と否定したが、ほかの出演者たちは「あるある」「わかるわかる」と最上の意見を支持する声をあげて、笑いを誘っていた。

    また、芸能人についてほかにも「気になっていること」を尋ねられた最上は「芸能人はみんな不倫してると思っています」とぶっちゃけ発言を放つ。スタジオが騒然とする中、進行役の千鳥・ノブは「もがちゃんイイね!」と絶賛。

    「むっちゃ不倫のニュースが多い」「ひとりの女性を愛し続けられる人って、あんまり見たことがない」と辛らつなコメントを続ける最上だったが、当人どうしの問題のため周囲が騒ぎ立てることには否定的な姿勢をみせた。

    すると、かつて不倫スキャンダルを経験したノブは「もがちゃんそう!声を大にして言ってほしい!」「もがちゃん素晴らしい!」と再び、最上を絶賛していた。

    2017年8月9日 20時20分 トピックニュース
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13453318/

    写真
    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/8/e/8e1eede17751f1cb111d0d564fbb67bb.jpg

    【芸能】<最上もが>でんぱ組.inc脱退に衝撃走る! 1月に脱退・不仲説にコメントしていた
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1502059784/

    引用元: ・【テレビ】<最上もが> 芸能人の印象をぶっちゃける!「基本的にウソつきばっか」「みんな不倫してると思っています」©2ch.net

    【【テレビ】<最上もが> 芸能人の印象をぶっちゃける!「基本的にウソつきばっか」「みんな不倫してると思っています」】の続きを読む

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★@無断転載は禁止 2017/07/25(火) 23:27:19.59 ID:CAP_USER9
    浜崎あゆみ、新宿二丁目で人気凋落ぶりを晒す…妻夫木聡、二丁目通いの「目撃談」
    2017.07.25
    http://biz-journal.jp/i/2017/07/post_19911.html
    http://biz-journal.jp/images/1707_hama550.jpg

     6月のある平日の新宿二丁目。終電間際となり、バーのお客たちがポツポツと帰りだした頃、とある老舗ゲイバーにふらりと姿を現した人気俳優がいたという。

     特に変装もせずカジュアルな出で立ちで、慣れた感じでカウンターに腰を下ろしたのは妻夫木聡。
    彼が訪れたのは、カウンターだけの小さい店で女性やノンケ(異性愛者)も受け入れる、ベテランママの癒し系トーク目当てに大物芸能人たちも足繁く通うことで評判の店だ。

    「妻夫木さんは自然に二丁目に溶け込んでいましたね。ママへの仕事などの近況報告以外には、静かにお酒を飲んでいました」(居合わせた客)

     昨年9月に公開された映画『怒り』で妻夫木は、綾野剛と同性愛カップルを演じている。2人の激しくねっとりしたベッドシーンは、
    二丁目界隈では「本物?」と思われるくらいに大評判となったそうだが、妻夫木は撮影前から役作りのため共演者らと二丁目のバーやクラブへ通いはじめ、映画の撮影終了後も姿を見せているという。

    「ママと他のお客が、二丁目ならではのえげつないワイ談を交わしている間も、妻夫木さんは特に反応することもなく、聞き流していました。
    相当、二丁目のバーに慣れているようでしたね」(前出・居合わせた客)

    【【芸能人の目撃段】あゆ、新宿二丁目で人気凋落ぶりを晒す…妻夫木聡、都はるみも】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ニライカナイφ ★@無断転載は禁止 2017/07/18(火) 07:24:45.03 ID:CAP_USER9
    突発性難聴の治療のため、6月27日に入院した『KinKi Kids』の堂本剛。
    7月4日に退院したが、11日に生放送されたNHK『うたコン』には出演せず、番組には堂本光一がひとりで出演した。

    番組で剛の様子を聞かれた光一は「本当にご心配をおかけしまして、すみません。
    元気は元気なんですけど、やはりまだ耳の方がよくはなっていないので、ちょっと歌うにはまだ厳しいかなということで大事をとっています」と説明した。
    剛の完全復帰を期待したいところだが、そもそもこの突発性難聴とはどんな病気なのだろうか。

    「内耳に異常が生じ、片耳が突然聞こえにくくなる病気です。厄介なのは原因が不明なこと。
    疲労やストレスが引き金になるともいわれ、めまいや耳鳴り、吐き気などの症状がみられます。
    治療はステロイド薬やビタミン剤の処方で行われます」(医療ライター)

    ■ アーティストに多く発病している病気だが・・・

    過去に突発性難聴に襲われたアーティストは少なくない。

    「浜崎あゆみは2000年に左耳が突発性難聴になり、ライブツアーの一部公演を延期しました。
    2010年には藤あや子、『サカナクション』の山口一郎、2011年には大友康平、2012年には『エレファントカシマシ』の宮本浩次が突発性難聴を患っています」(芸能ライター)
    スガシカオも2012年に発症し、自身のブログで《とにかくずっとずっと耳鳴りがやまない、頭がおかしくなりそうだった》とつらい症状を説明している。

    「普段から大音量に接しているから発病しやすいというわけでもないのです。
    普通の人が『突然、片耳が聞こえなくなった』と病院の駆け込むことも珍しくありません」(前出・医療ライター)

    発症から時間が経つと治りにくくなる。耳に異変を感じたら、すぐに病院に行くのがいいそうだ。

    https://myjitsu.jp/archives/26315

    【【芸能】堂本剛だけじゃない 芸能人に多い「突発性難聴」とは何か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: カーディフ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/07/01(土) 22:20:15.59 ID:CAP_USER9
    橋爪功の長男の橋爪遼容疑者が先日、埼玉県内の知人宅で警視庁の捜査員に踏み込まれ、覚せい剤取締法違反(所持)の容疑で逮捕された。

    レギュラー出演していた連続ドラマ『やすらぎの郷』(テレビ朝日系)からはすぐに降板になり、公開中の出演映画『たたら侍』は一旦打ち切りが決定したものの、
    再編集して上映を再開した。また、収録済みだったバラエティー番組『踊るさんま御殿!!』(日本テレビ系)はモザイク処理などをして放送された。

    「遼容疑者は、ここ数年で映画や舞台の仕事が増え、徐々に知名度が上がってきていただけに、もったいないことになりました」(芸能ライター)

    また、遼容疑者についてはこんな話も浮上している。

    「2011年秋に、遼容疑者は新宿区内の“ハッテン場”と呼ばれる同性愛者の出会いの場となっている店から出た際、警察官に職務質問され、尿検査を受けたそうです。
    その検査の結果は陰性だったのですが、今回も男性と一緒だったため、同性愛者説が流れています」(同・ライター)


    作品名と不祥事が被る?

    父の功も「仕事先に迷惑をかけたくない」と活動を一時自粛し、ファクスで謝罪をした。主演映画『家族はつらいよ2』が事件の1週間ほど前に公開されたばかりで、
    私生活でも“家族はつらいよ”になってしまった。しかし、こういうことは多々あるという。

    「今回の橋爪功のように、芸能人のスキャンダルと作品タイトルが被ることが最近よくあるのです。川谷絵音がボーカルとギターを担当する音楽バンド『ゲスの極み乙女。』
    が、ベッキーとの不倫騒動の直後に出したアルバムはタイトルが『両成敗』。ファンキー加藤が、『アンタッチャブル』の柴田英嗣の妻との不倫を報じられた直後に発売した曲が
    『ブラザー』。満島真之介は映画『風俗行ったら人生変わったwww』に出演後、自身の風俗通いを女性誌に報じられました」(同・ライター)

    https://myjitsu.jp/archives/25296

    【【芸能】出演作タイトルそのままの事件や不祥事を起こした芸能人】の続きを読む

    このページのトップヘ