よろしくおながいします。

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2017/08/15(火) 03:16:30.26 ID:CAP_USER9
    「女性セブン」(小学館)が、元SPEEDの上原多香子(34)と俳優の阿部力(25)が、かつて不倫関係にあったことを報じている。
    しかも、2014年に亡くなった上原の夫・ET-KINGのTENNさん(享年35)の自殺の一因は、上原の不倫にあったという。
    TENNさんの実弟がTENNさんの遺書、上原と阿部のLINEを公開して、それを証言している。

    世間から猛バッシングを受けている上原だが、過去に恋愛トークバラエティで“男と別れるテクニック”を明かしていた。
    それが今回の報道を機に、「エグい」と注目を集めている。

    相手に「別れたい」意志を悟らせる上級テク

    上原が恋の終わらせ方を明かしたのは、TENNさんと交際・結婚する前に出演した『グータンヌーボ』(2010年放送/関西テレビ・フジテレビ系)。
    優香と小池栄子と恋愛トークをする中、優香の「どうやって別れたの?」という問いに、「(相手に)言わせちゃうかもしれない」と答えて、そのテクニックを語った。

    上原いわく、自分からは「あんまり、そういう言葉(別れの言葉)を切り出すのができない」という。
    小池と優香に「追い込むんだ?」「自分は思っているんでしょ? もう別れようって」「自分の手は汚さないんでしょ?」と聞かれると、
    上原は「ズルイって言われたことはあるかも」と語っていた。

    交際相手と別れる意志は明確にしているものの、自分からは別れの言葉は言わず、何かしらの方法でその気持ちを相手に悟らせ、別れに持っていくのだろう。
    小池が言うように、「自分の手は汚さない」上級テクニックである。
    上原いわく、「突き詰めて問題を解決するということができないから」そのような手段にでるようだが、それでも彼女自身が言うように「ズルイ」別れ方ではある。


    阿部との恋に溺れた上原は、TENNさんにもこのテクニックを使ったのだろうか。
    上原は阿部とのLINEで<トントン(阿部)に会いたいよ。
    旦那さん、大事だけどそれ飛び越えてる>といった愛のメッセージを送り、<今すぐにでも、すべてを捨ててトントンの元に行きたいです。
    だけど、私ももう大人、(中略)ちょっとずつ、旦那さんと別の道を歩めるようにします>と、TENNさんとの離婚をほのめかしていた。

    そして<子供欲しい><2人の子供作ろうね>という子作りの予定のLINEまで話していた。
    不妊症で子どもを望めないTENNさんはそのLINEを見てしまっている。遺書には、「子どもが出来ない身体でごめんね」という一文があった。

    上原がわざと不倫LINEを見せるように仕向けるほど、したたかな女ではないと信じたいが、
    阿部との将来を見据えていた彼女が、テレビで語った“相手に言わせるテク”を使っていた可能性はなくはない。

    また、ISSAや赤西仁、山本耕史らとの熱愛を報じられてきた上原は、彼ら“イケメン集団”と別れる際も、このテクを使ってきたのだろうか。

    上原は自身のブログで、TENNさんとの婚約報告の際に「これからの人生、この人なら…」と記し、入籍後には「私と一生一緒にいてくれる、旦那さんに、感謝」と綴っていた。
    恋のはじめは誰でも盛り上がるものだが、始まりと同様、終わりもきっちり誠実に幕を引いたほうがいいだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1344734/
    2017.08.15 01:00 messy / メッシー

    【【芸能】自分の手は汚さず、相手に別れようと言わせる…上原多香子の“男と別れるテクニック”が「ズル」くて怖い】の続きを読む

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/08/11(金) 13:03:06.03 ID:CAP_USER9
    米国時間の9日、ラスベガスの「プラネットハリウッド・リゾート&カジノ」で行われたブリトニー・スピアーズ(35)のコンサートで、演奏中のステージに飛び上がったファンの男が逮捕された。

     米情報サイトE!などが公開したビデオには、まだ状況に気づいていないブリトニーが客席に向かって、「みんな、楽しんでる?」と問いかける姿に続き、バックダンサーたちが背後で男を取り押さえ、警備員らに囲まれたブリトニーが、「大丈夫?どうしたの?」などと聞いている様子や、ブリトニーが「彼は銃を持ってるの?」と言いながら、ショックのあまり膝をガクリと落とす姿も映っている。

     同サイトによると、ブリトニーがバックステージへと消えると、ファンの間からは「愛してるよ!」という声援があがっていたが、ステージ上では、ダンサーらが男を鎮めようとする中、男が警備員を蹴るなどしてもがき暴れ、応援の警備員らが駆けつけるまで、ダンサーたちが床に押さえつけていたという。

     ラスベガス警察が発表したところによると、37歳の男が客席で秩序を乱す振る舞いをしたため、警備員らが退場を求めたが、男がステージに飛び上がったという。男は不法侵入で逮捕されたが、銃は所持していなかった。

     ファンたちが「大バカ野郎」と合唱する中、男は4600人収容の会場から連れ出された。ブリトニーは11日と12日にも、同カジノで公演を行う予定となっている。(ニューヨーク=鹿目直子)

    [2017年8月11日8時4分] 日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/1870286_m.html?mode=all

    写真
    https://cache8.nipc.jp/entertainment/news/img/k-et-151021-0050-w300_0.jpg

    動画
    https://youtu.be/rq-0H80ltAY


    【【音楽】<ブリトニー・スピアーズ>恐怖で膝ガク!演奏中のステージに飛び上がったファンの男が逮捕!ファンたち「大バカ野郎」】の続きを読む

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ホイミン ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/08/10(木) 21:48:49.57 ID:CAP_USER9
    8月3日放送の『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に、“神ボディを持つ歌姫”として話題になっている
    歌手の加治ひとみ(29)が出演。男性を利用するという独特な作詞作りに、南海キャンディーズの
    山里亮太(40)が怒りをあらわにした。

     この日は、“曲を作るたびに男を取り替えるアーティスト”として加治が出演し、タレントのマツコ・デラッ
    クス(44)やナインティナインの矢部浩之(45)らとトークを展開した。その中で、加治は16歳の頃から
    書きためた日記を基に、デビュー曲などを作詞してきたと告白。自身の実体験をベースに作詞するス
    タイルであることから、自らを「和製テイラー・スウィフトみたいな感じ」と説明した。

     加治によると、作詞のために男性を取っ替え引っ替えし、さまざまなシチュエーションでデートを繰り返
    しているという。たとえば日常の風景をテーマにした曲の作詞をするときには、男性を呼び出してスーパー
    で野菜を買うデートをしたそうだが、歌詞のフレーズが頭に浮かぶと、デート開始から20分しかたっていな
    かったにもかかわらず、その男性には帰ってもらったのだとか。デート中でも「ピンときたワードがあったら、帰
    ってもらう」とためらうことなく語る加治に対し、矢部はもし自分がその男性だったら困ってしまうと苦言を呈した。

     さらに、加治が「ガツガツくる人を呼び出さない。山里さんみたいな、一見ああいう感じの人が好き」と山
    里の名前を口にしたところ、「君、うちのリングに上がってきた?」と闘志を燃やし、「君、かわいいからって、
    それ利用して男呼び出すだけ呼び出して20分で帰らせる? ずいぶんなもんだね。男はなんで君のとこ
    ろ来るか分かるかい? 君が好きだからだよ。その気持ち使って曲作る? そんな曲がいい曲かね!」とま
    くしたててブチ切れ。山里の勢いに驚いたマツコから、「ちょっと!」とたしなめられていた。

    https://img.taishu.jp/images/contents/97/28997/1502073339328692.jpg
    https://taishu.jp/detail/28997/

    【【音楽】山里亮太「いい曲か?」男を利用する加治ひとみの作詞法に激怒】の続きを読む

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加
    風吹けば名無し@無断転載禁止 2017/08/04(金) 15:25:59.31 ID:7gfavj430
    みんなこのくらいの顔の女と付き合いと思ってるよな?
    https://pbs.twimg.com/media/DAk0_tJW0AAyKa6.jpg

    引用元: ・SHISHAMOのボーカルとかいう男がみんな好きになる絶妙なブス加減の女w [無断転載禁止]©2ch.net

    【SHISHAMOのボーカルとかいう男がみんな好きになる絶妙なブス加減の女w】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    アブナイおっさん ★@無断転載は禁止 2017/08/05(土) 17:39:41.17 ID:CAP_USER9
    「存在を認めない以上、表立っては抗議もできない。はらわたが煮えくり返っているだろう」と、芸能関係者が同情を込めて言っている。
    20代の某女性タレントのプライベート写真が流出し、月刊誌が「全裸ニャン2」の大見出しで掲載。

    スポーツ各紙やワイドショーは静観しているが、温泉場での親密なキスや、男と並んで混浴に入るといった画像の数々に衝撃が走っている。
     写真は一体どこから流出したのか。

    6年以上も前の画像といわれているが、それが今になって流出した理由と狙いは何なのか。関係者に取材して、まず浮き上がってきたのが、
    今どきの女性タレントたちのちょっと意外な恋愛事情である。

     芸能プロデューサーで、自らも事務所を経営する野島茂朗氏が言う。

    「女性タレント、中でも一部の売れっ子たちは多忙で、交友関係が限られています。出会いも、一般の適齢期の女性より少ないと思います。
    タレントとしてのイメージや、CMなどの制約を守りつつ、少ない出会いのなかで恋愛対象を探そうとする。
    そのため後腐れのない、身近な相手を選んで、刹那的に楽しもうとする傾向にあります。
    芸能界のみならず、スポーツ選手やIT社長といった相手が少なくないのは、相手も有名で特別な存在なのだから大丈夫といった、
    何の根拠もない自信を持っていることが多いから。それが油断となり、いいようにされてしまうという悲劇は結構あります」

    ■芸能人たちが置かれた“特殊な環境”

     70~80年代アイドルたちのように四六時中マネジャーが行動を共にして、籠の鳥のような毎日を送っているわけじゃない。
    「恋愛禁止」を掲げるグループもあるが、そのストレスで悩んでいるアイドルも現実に存在する。

    「売れれば売れるほど、恋愛に走りがちに見えます。売れると新しい出会いが増え、撮影や番組出演で忙しく、
    それこそ同世代のOLたちとは比べものにならないほど激しい環境変化が起こる。チヤホヤされることも増え、お高くなった自分の価値を試したくなるのでしょうか
    。恋愛のパターンや相手もガラリと変わって、危険な火遊びに身を投じていくケースも少なくないのです。
    火遊びの記念であったり、親しい友人への自慢といったところからはじまるようです」(野島氏=前出)

     それが、関係がこじれたりすると一気に逆恨みの餌食となる。今回の女性タレントの画像流出もライバルの追い落としというよりは男側のリベンジポルノの類いだろう。
    立場のあるタレントや女優は隠し撮りされてしまった場合は防ぎようがないが、どんなに愛する彼氏とでもツーショット撮影は自制すべき。
    でないと、忘れた頃に悲劇が訪れる。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13419031/

    引用元: ・【芸能】「全裸ニャン2」の大見出し 女性タレントの写真流出 男と並んで混浴に入るといった画像の数々に衝撃 [無断転載禁止]©2ch.net

    【【芸能】「全裸ニャン2」の大見出し 女性タレントの写真流出 男と並んで混浴に入るといった画像の数々に衝撃】の続きを読む

    このページのトップヘ