よろしくおながいします。

    松本潤

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    三毛猫 φ ★@無断転載は禁止 2017/08/03(木) 16:08:12.56 ID:CAP_USER9
     かわいい赤ちゃんたちに囲まれて、嵐の松本潤が触り心地のよさをアピールする、エリエールのオムツ『GOO.N』のCM。最近全然見ないけど、
    終わっちゃった? 

    「オムツのCMは、松本さんの幸せそうな笑顔が見られるということでファンの間でも人気でした。しかし、今年の7月初旬にエリエールの
    ホームページから彼の画像が削除されたんです。ほかのタレントの画像は残されているので、彼が降板になったのではないかとウワサになっていましたよ」
    (芸能プロ関係者)

     イメージキャラクター交代はよくあること。ただ、この交代には不自然な点がある。

    「今年の6月いっぱいで契約が終了しています。更新されたのが昨年11月なので、8か月間で契約が終わったことになりますね。広告契約は6か月か
    1年契約が基本です。延長する場合も、3か月、6か月と3の倍数の期間になります。8か月という期間は少々不自然ですね」(広告代理店関係者)

     実は、“降板疑惑”のウラで、あの女性がこんな意味深な発言をしていたのだ。

    「5月10日に放送された『マスカットナイト・フィーバー!! !』(テレビ東京系)にセクシー女優の葵つかささんが出演しました。昨年末に
    松本さんとの交際が報じられた女性です。司会者に“最近した変態プレーは?”と聞かれた彼女は、“パンツのにおいを嗅いでくる”と、言ったんです」
    (テレビ局関係者)

     松本のことを思い浮かべたのか、スタジオは一瞬、微妙な空気に。視聴者も同様の感想を持ったようだ。

    「もともと、独身の松本さんがオムツのCMに出ることへの懐疑的な意見はありました。しかし、昨年末の葵さんとの“二股愛”報道によって、
    彼のイメージは大幅にダウン。スポンサーに対するクレームも寄せられたそうです」(前出・芸能プロ関係者)

     そんな中、葵が不用意な発言をしたことで、さらなるファンの怒りを買ってしまった。

    「放送後に“松本さんではイメージが悪い”という、クレームもあったそうです。エリエールとの契約は'10年からで、オムツ以外のCMにも出演しています。
    長い付き合いですが、さすがにかばいきれなかったのかもしれません」(前出・芸能プロ関係者)

     松本のCM契約終了に葵の発言が関係しているのか、販売元の大王製紙に問い合わせたところ、「タレント起用や契約を含むマーケティング
    計画については企業秘密のため、申し訳ありませんが、お答えいたしておりません」(広告宣伝部)との回答で、否定はしなかった。

    「さらさらじゃなくて、まっさらさら」

     とCM内でオムツの触り心地を絶賛していた松本だが、契約が“まっさら”になるとは夢にも思わなかった? 

    週刊女性
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170803-00010283-jprime-ent

    引用元: ・【芸能】松本潤 オムツCMからの不自然な降板、背景に“二股愛”によるイメージダウンか [無断転載禁止]©2ch.net

    【【芸能】松本潤 オムツCMからの不自然な降板、背景に“二股愛”によるイメージダウンか】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    きゅう ★@無断転載は禁止 2017/08/01(火) 05:30:56.96 ID:CAP_USER9
    http://images.wjn.jp/article/28/9607928-1-1.jpg
     井上真央(30)が極秘愛を続けている嵐・松本潤(33)に激怒し、またも破局危機に瀕している。
     「井上が怒っているのは、10月公開予定の松潤と有村架純のダブル主演映画『ナタラージュ』のエグすぎる内容です。松潤演じる高校教師と、有村演じる女子大生との禁断の純愛ストーリーなのですが、ディープキス、対面座位など、セックスを連想させる絡みの連発で、2人とも本気であえぎ声を上げるのです。それを知った井上は、破局をも辞さない構えとか」(芸能関係者)

     松潤の女関係といえば、昨年12月、人気AV女優の葵つかさとの約4年にわたる二股交際疑惑が報じられたばかり。これにより井上と一時破局危機に陥ったが、本誌既報通り、'19年に迎える嵐の結成20周年記念イヤーを終えた直後の東京五輪の年の結婚で合意し、いったん復縁したとされる。
     「松潤が全面謝罪し、ようやく許してもらった。しかし、ここにきてまた有村との絡みですからね。二股発覚以降のオファーだったら松潤もこの仕事を受けなかったでしょうが、今回の映画は昨年8月にクランクアップしてましたから、松潤としては井上の怒りに震えつつ、公開終了まで待つしかない。松潤が“仕事だから…”と釈明しても井上は聞く耳を持たず、電話にも出なくなったとか」(同)

     もう一つ、井上の機嫌を悪化させている話が浮上している。'05年と'07年にTBS系で放送された、井上の代表作であり、かつ共演者の松潤と交際開始のきっかけとなった連ドラ『花より男子』が、来年4月期にも広瀬すず主演でリメーク版が放送されそうなのだ。
     「広瀬が主演することを最近、一部で報じられましたが、実際、ほぼ内定しています。これに対しても井上は激怒。“思い出の作品に傷をつけることだけは許さない”と周囲にこぼしているようです」(同)

     井上といえば昨年9月、所属事務所を退社し、同12月に新事務所に移籍した。事実上、休業状態が続いていたが、年末年始の特番ドラマや来春公開の主演映画で本格再始動するという。
     「井上は、有村や広瀬に“負けられない”と腹をくくっており、今後は“濃厚濡れ場シーン”や“全裸フルヌード披露”の決意も固めているといいます。来春の映画あたりから、セクシー女優に舵を切るのは、ほぼ間違いないでしょう」(スポーツ紙記者)

     これも、松潤のおかげ?

    http://wjn.jp/article/detail/9607928/

    引用元: ・【芸能】井上真央 松本潤と有村架純の濃厚濡れ場映画に再び破局危機 [無断転載禁止]©2ch.net

    【【芸能】井上真央 松本潤と有村架純の濃厚濡れ場映画に再び破局危機】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: きゅう ★@無断転載は禁止 2017/07/27(木) 05:21:22.63 ID:CAP_USER9
    ももクロとニッポン放送の松浦大介取締役編成局長(画像は『momoiroclover 2017年7月21日付Twitter「2回連続横並び横並び1位」』のスクリーンショット)
    https://s.eximg.jp/exnews/feed/Techinsight/Techinsight_20170723_407424_631b_1.jpg


    ももいろクローバーZが7月22日放送のバラエティ番組『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)で久々に嵐と共演した。それでも二宮和也がももクロで最年長の高城れにを「24歳だったらもう卒業ってことでいいんだよね?」といじれば、百田夏菜子が「今年いっぱいです」と返すような砕けた感じで進行する。

    高城れにが「卒業しなさいって言われてもしがみついているつもりなんで!」と宣言して「珍しいタイプだね」と二宮を感心させるが、百田夏菜子は「来年で10周年になるのでそれを機にメンバーチェンジも」とさらにいじって笑わせた。

    ももクロと嵐のメンバーがそれぞれペアを組んでクイズコーナー“真夏のカレーデスマッチ”に臨むと、二宮&玉井ペアが最後まで正解できずに残り特別ルールで2人が対決した。「清水もつカレーイメージキャラクター、百都かれんちゃんの口癖は何?」の質問を聞いてすでに上がっている松本潤はすぐに分かり、進行の平成ノブシコブシ吉村に耳打ちする。ただ、当の2人はなかなか見当がつかずようやく「もつかれさま」と正解したのは玉井だった。

    “松本潤のTHIS IS MJ”ではプロサッカー選手・内田篤人が「娘が成長して嵐のファンになった時に“パパは嵐に勝った”と自慢したい」とドイツからやって来た。身体能力が試される競技3番勝負「直径3m重さ10kgの巨大フラフープ対決」「“ウーロンジャオズウ”という中国武術の技でカッコ良く起き上がるアクション対決」「いざというとき女子を助けるゾンビアクション対決」を行い、さらに途中で「覚えておけばいつか役立つ 生活の知恵」を紹介した。…

    http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170723/Techinsight_20170723_407424.html

    http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170723/Techinsight_20170723_407424.html?_p=2

    結果は僅差で“MJ”こと松本潤が勝利したものの、アクションをばっちりキメながら「生活の知恵」ではオネエ言葉を使うなどアイドルらしからぬ一面も披露する。

    スタジオでVTRを観終わって「ももクロの感想は?」と振られると、百田夏菜子が「スゴくカッコいいところとスゴくカッコ悪いところがちょいちょい見えて。なんなんだろうこの人って?」と素直に答えたので松潤にも大ウケだった。

    そんなももいろクローバーZはラジオ番組『ももクロくらぶxoxo』(ニッポン放送)が4月の聴取率1位(同時間帯)として受賞、8月2日にはニューシングル『BLAST!』をリリースと活躍が続く。同シングルは8月5日(土)・6日(日)に開催されるライブ『ももクロ夏のバカ騒ぎ2017 -FIVE THE COLOR Road to 2020- 味の素スタジアム大会』と連動しているというから楽しみだ。
    画像は『momoiroclover 2017年7月21日付Twitter「2回連続横並び横並び1位」』のスクリーンショット
    (TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

    【【芸能】ももクロ・百田夏菜子、嵐・松本潤に率直な感想「なんなんだろうこの人?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: イセモル ★@無断転載は禁止 2017/06/15(木) 08:33:11.73 ID:CAP_USER9
    松本潤、びしょ濡れキスシーンをふり返る…一発OKも「覚えてない」
    主演ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」の異例のシリーズ化が決まった「嵐」松本潤と、朝ドラ「ひよっこ」でヒロインを務める有村架純が、恋愛映画の名手・行定勲監督のもと映画初共演を果たす『ナラタージュ』。このたび、先日公開された特報映像でも話題を呼んでいる“びしょ濡れ”キスシーンの撮影秘話を、松本さんが明かした。

    大学2年生の春。泉のもとに高校の演劇部の顧問教師・葉山から、後輩のために卒業公演に参加してくれないかと、誘いの電話がくる。葉山は、高校時代、学校に馴染めずにいた泉を救ってくれた教師だった。卒業式の日の、誰にも言えない葉山との思い出を胸にしまっていた泉だったが、再会により気持ちが再び募っていく。2人の想いが重なりかけたとき、泉は葉山から離婚の成立していない妻の存在を告げられる。彼を忘れようとする泉だったが、ある事件が起こり…。

    第25回野間文芸新人賞を最年少で受賞した島本理生の2006年版「この恋愛小説がすごい」1位に輝いた同名小説を、長年、企画・構想を温めてきたという行定監督が映画化した本作。高校教師と生徒として出会った男女が、時が経ち再会した後、決して許されはしないが、一生に一度しか巡り会えない恋に落ちる――。そんな眩いばかりの2人の想いが放つ光と、思いあうほどに濃くなる純愛の陰影を、同時に紡ぎ出していく。

    松本さんが禁断の恋に悩みながらも思いに抗えない高校教師・葉山貴司役を演じ、葉山を全身全霊で愛する20歳の工藤泉を有村さんが体当たりで挑む。そして、泉に想いを寄せ、一度は恋人になるも、葉山を忘れられない泉への恋心と嫉妬に揺れる大学生・小野玲二役に坂口健太郎、さらに瀬戸康史、市川実日子ら注目のキャストが脇を固める。

    先日公開された特報映像では、風呂場でびしょ濡れになりながら、泉のほうから葉山を引き寄せ、唇を重ねる衝撃のシーンが話題になったばかり。押さえきれない恋心が一瞬にして切り取られた印象的なこのシーンについて、松本さんは、「シャワーのお湯がでてない状況でリハーサルをやっていたので、実際にシャワーを使う撮影本番では出たとこ勝負しかないんだろうなと思っていました」と本番前の心境を明かすが、「不自然に見えないようにしなきゃなとは思っていたのですが、すんなりいき、まさかの一発OKでした」。

    「脚本を読んだときは、どういう風になるかが見えなかったんですが、水の力って偉大なんだなと思いました(笑)」と松本さん。「実際に本番では言葉らしい言葉は出なかったです。有村さんのことしか見てなかったので、自分がどう動いたかも覚えてないです」と、そのキスの後、激情のままにしっかりと抱き合う2人のシーンを感慨深げにふり返っている。

    一方、「撮影が進むにつれて、泉でいることは苦しかった」と明かしている有村さん。2人は、このまま止められない想いに身を委ねてしまうのか…。誰もが心に秘める、忘れられない純愛の行方に、引き続き注目していて。

    『ナラタージュ』は10月7日(土)より全国にて公開。

    http://s.cinemacafe.net/article/2017/06/15/50241.html

    【【映画】松本潤、有村架純とのびしょ濡れキスシーンをふり返る…一発OKも「覚えてない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/06/07(水) 15:43:39.25 ID:CAP_USER9
     ヒロミとフットボールアワー・後藤輝基がMCを務める『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)。6月6日放送の『ウチのガヤがすみません!SP』には、新井浩文、川栄李奈、芦田愛菜、萬田久子、滝沢秀明がゲスト出演した。

     番組冒頭、『有吉ゼミ』(日本テレビ系)内でヒロミと芸能人宅をリフォームしている滝沢は「師匠と弟子みたいな関係」と明かし、休日も自らホームセンターに足を運んでいることを語った。後藤から「(リフォーム)嫌にならないんですか?」と聞かれると滝沢は「ならないんですよね」と言い、ヒロミも「(滝沢は)やりたい意識が強い」と共感した。

     まずはうしろシティ・阿諏訪泰義が最新DIYグッズでおもてなし。木目調に塗れるハケを見て「たまんないですね」と言う滝沢に、後藤が「ライブとかでやったらええのに」「1番と2番の間で」とツッコミを入れる場面も。その後もソラシド・本坊元児が万能ドライバー・マルチエボ、はなしょーが塗ったものが壊れない塗料を紹介した。

     そして銀シャリ、キッチンパーク・えみぴょん、もんきーちゃんねる・中西雅季、本日は晴天なりの“ジャニーズ大好き芸人”がマニアックな「ジャニーズクイズ」を出題しておもてなし。中西は「小・中学校が滝沢さんと同じ」と明かし、スタジオを驚かせた。第1問は「近藤真彦さんがジャニーズの合宿所で作った伝説とは?」。正解は「玄関から部屋までバイクで移動した」だった。滝沢は「マッチさんくらいじゃないですか? そういうヤンチャなことするの」とコメント。後藤が近藤がどんな人か尋ねると、滝沢は「優しいです」と言いつつ「マッチさんと東山(紀之)さんセットになると大変なんですよ」「海外とか行った時に、朝までマッチさんと飲んで、朝から東山さんと筋トレ」と驚きのエピソードを明かした。

     続いてのクイズは「タッキー&翼のデビューを祝うため地元・八王子で起きたある事とは?」。正解は「滝沢の出身小学校の給食で赤飯が出た」だった。これには滝沢も「知らない! 聞いた事ない!」と驚きの表情に。続けて後藤が「誰に憧れて(ジャニーズに)入った?」と聞くと、滝沢は「堂本光一くん」と回答。後藤が「美男子の自覚あった?」と聞くと「まったくないです!」と否定する滝沢に、後藤は「それはアカン!」とすかさずツッコミを入れた。ヒロミも「お前の子どもの頃チョ~カワイイじゃん」と苦笑し、中西も「伝説的な存在。超カッコ良かった!」と共感を見せた。

     そして嵐のメンバーや生田斗真、山下智久とともに写る滝沢のJr.時代の写真を公開。Jr.メンバーのまとめ役だった滝沢は当時を振り返り、「大変ですよね。反抗期の時期なんで」と発言すると、後藤に「一番大変だったのは?」と聞かれ、「松本潤」と即答した。さらに滝沢は「面倒くさい。言っても言ってもわからない子だったので」と苦笑。番組でJr.メンバーと共演していたヒロミも「収録中後ろの子は寝てた」と共感した。

     最終問題は「大野智→ダンスリーダー、櫻井翔→勉強リーダー、二宮和也→芝居リーダー、相葉雅紀→銀幕リーダー。では嵐の中で松本が目指したリーダーとは?」。正解は意外にも「お笑い」だった。滝沢は現在も嵐と交流があることを明かし、「合宿所もずっと一緒だったので」と発言。後藤が5人組への憧れがあるか尋ねると、「2人は2人で大変ですけど、多いともっと大変なんじゃないかな」と答えた。次回6月13日放送回にはりゅうちぇると加藤諒がゲスト出演予定だ。

    6/7(水) 12:00配信 
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170607-00010009-realsound-ent

    【【芸能】<滝沢秀明>“Jr.時代の問題児”は松本潤だと明かす!「面倒くさい。言っても言ってもわからない子」】の続きを読む

    このページのトップヘ