よろしくおながいします。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ひぃぃ ★ 2018/06/25(月) 09:29:49.78 ID:CAP_USER9
     嵐の二宮和也(35)が主演を務め、ダークヒーローぶりが話題を呼んだTBS日曜劇場「ブラックペアン」(日曜後9・00)の最終回(第10話)が24日に15分拡大で放送され、平均視聴率は18・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが25日、分かった。第8話の16・6%を2・0ポイント上回り、自己最高を更新。有終の美を飾った。“ブラックペアン”(真っ黒なペアン=止血用鉗子)の真実が明らかになるとあり、大きな注目が集まった。

     初回=13・7%、第2話=12・4%、第3話=12・1%、第4話=13・1%、第5話=13・4%、第6話=13・0%、第7話=13・0%と好調に推移。第8話は16・6%と自己最高をマーク。テレビ朝日「特捜9」(水曜後9・00)の初回16・0%を上回り、今クールの民放連続ドラマ1位の数字を叩き出した。第9話も16・2%と15%超を連発して最終回を迎え、今クールの民放連続ドラマ1位の数字を塗り替えた。

     医師で作家の海堂尊氏の小説「新装版ブラックペアン1988」(講談社文庫)が原作。シリーズ累計150万部を超え、映画化・ドラマ化もされた「チーム・バチスタの栄光」の原点となる人気作。嫉妬渦巻く大学病院を舞台に、医学の限界や大きな権力に立ち向かう男たちの生き様を熱く描いた。

     二宮は傲慢な性格と言動で「オペ室の悪魔」と呼ばれ、ヒラ医局員だが、手術成功率100%を誇る孤高の天才外科医・渡海征司郎を“怪演”。新境地を開拓した。

     タイトルの「ブラックペアン」とは真っ黒なペアン(止血用鉗子)を指す。脚本はTBS「小さな巨人」などの丑尾健太郎氏ら。演出は「下町ロケット」「陸王」や映画「祈りの幕が下りる時」などの福澤克雄氏を筆頭に、田中健太氏、渡瀬暁彦氏の3人が務める。

     共演は竹内涼真(25)葵わかな(19)倍賞美津子(71)加藤綾子(33)加藤浩次(49)市川猿之助(42)小泉孝太郎(39)内野聖陽(49)ら豪華キャストが勢揃い。主題歌は小田和正(70)の「この道を」。

     最終回は、倒れた佐伯教授(内野)の緊急手術を行った渡海(二宮)。しかし、あくまで応急処置。渡海は完治に必要な再手術を行う条件として、自分が探している飯沼達次(山本亨)の居場所を明らかにすることを佐伯に求める。しかし佐伯は「命よりも大事なものがある」と拒み、外科学会に出席するために無理を押して東京に向かう。一方、東城大。美和(葵)が藤原師長(神野三鈴)の命令で秘密裏に担当していたある患者の容体が急変。それは高階(小泉孝)や香織(加藤)の知るところとなる。そして、ブラックペアンの真実は渡海の手で白日の下にさらされる…という展開だった。

    2018年6月25日 09:05
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/06/25/kiji/20180624s00041000493000c.html

    画像
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/06/25/jpeg/20180625s00041000191000p_view.jpg

    【【ドラマ】嵐・二宮和也主演「ブラックペアン」最終回は18・6%!自己最高で有終の美 今期民放連ドラ1位 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し募集中。。。 2018/06/15(金) 10:32:53.64 0
    「いちばーん嵐のファンが多いけど~♪ 東京ドームで口パク聞いてる~♪」
    https://www.youtube.com/watch?v=Do7yALVLVxw



    この文春が公開してる本編では嵐以外のところでもキンキの愛のかたまりを歌っていて
    男の声で「先輩ディスってんじゃないよw」というツッコミが聞こえてくる
    堂本剛を誇張する物まねで歌った後に堂本光一パートではマイクを逆さまにして「逆!逆!」と周りからツッコミ

    >手越さんの得意技らしい、剛の歌い方をワザとらしく強調したモノマネと、
    光一のパートを歌う時にマイクを逆さまに持って聞こえねぇよ的な事を突っ込み笑いをとって馬鹿にするとか。
    手越さんのお仲間内では有名。
    https://imgur.com/qmxhZjD.jpg

    【【悲報】手越メンバー、嵐だけでなくキンキキッズも馬鹿にしまくってた・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/06/11(月) 11:51:50.45 ID:CAP_USER9
    嵐・二宮和也主演「ブラックペアン」第8話は16.6% 急上昇で自己最高更新!今期トップ!
    2018年6月11日 09:20 スポニチ Sponichi Annex 芸能
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/06/11/kiji/20180610s00041000254000c.html

    「ブラックペアン」に出演する竹内涼真(左)と葵わかな
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/06/11/jpeg/20180610s00041000261000p_view.jpg

    嵐の二宮和也(34)が主演を務め、ダークヒーローぶりが話題を呼ぶTBS日曜劇場「ブラックペアン」(日曜後9・00)の第8話が10日に放送され、平均視聴率は16・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが11日、分かった。物語も最終章に突入し、自己最高を更新。今クールの民放連続ドラマで1位の数字を叩き出した。

    これまで初回13・7%で好スタートを切ると、第2話=12・4%、第3話=12・1%、第4話=13・1%、第5話=13・4%、第6話=13・0%、第7話=13・0%と高水準で推移していた。前回から一気に3・6ポイントの急上昇。テレビ朝日「特捜9」(水曜後9・00)の初回16・0%を上回り、今クールトップに躍り出た。最終回まであと2回、テレ朝の刑事ドラマ3本を猛追し、平均でも今クール1位を狙う。

    同ドラマは医師で作家の海堂尊氏の小説「新装版ブラックペアン1988」(講談社文庫)が原作。シリーズ累計150万部を超え、映画化・ドラマ化もされた「チーム・バチスタの栄光」の原点となる人気作。嫉妬渦巻く大学病院を舞台に、医学の限界や大きな権力に立ち向かう男たちの生き様を熱く描く。

    二宮は傲慢な性格と言動で「オペ室の悪魔」と呼ばれ、ヒラ医局員だが、手術成功率100%を誇る孤高の天才外科医・渡海征司郎を“怪演”。新たなダークヒーローを生み出した。タイトルの「ブラックペアン」とは真っ黒なペアン(止血用鉗子)を指す。脚本はTBS「小さな巨人」などの丑尾健太郎氏ら。演出は「下町ロケット」「陸王」や映画「祈りの幕が下りる時」などの福澤克雄氏を筆頭に、田中健太氏、渡瀬暁彦氏の3人が務める。

    共演は竹内涼真(24)葵わかな(19)倍賞美津子(71)加藤綾子(32)加藤浩次(48)市川猿之助(42)小泉孝太郎(39)内野聖陽(49)ら豪華キャストが勢揃い。主題歌は小田和正(70)の「この道を」。第8話から物語は最終章に突入。第8話には原作者の海堂氏も東城大に所属する医師の1人としてエキストラ出演した。

    第8話は、厚生労働省主導の下、開発された最先端の手術支援ロボット「カエサル」治験も最終段階。外科学会理事会でカエサルのお披露目の手術を帝華大と東城大の合同で行いたいと西崎(市川猿之助)が佐伯(内野聖陽)に申し入れる。合同と言いながらも、帝華大主導となり、東城大には何のメリットもないと判断した佐伯は西崎が執刀医となることを提案。
    合同チームには渡海、高階(小泉)、世良(竹内)も加わることになった。一方、手術中に佐伯が器具を落とすミスを犯し、渡海や世良らは違和感を覚える。その後、学内でも、佐伯が大学を不在にすることが増えたと話題になり…という展開だった。

    【【芸能】嵐・二宮和也主演「ブラックペアン」第8話平均視聴率は16・6% 3・6ポイントの急上昇で自己最高更新!今期トップ! 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ばーど ★ 2018/04/27(金) 08:37:06.94 ID:CAP_USER9
    「熱闘甲子園」のテーマソングを担当する「嵐」の(左から)松本潤さん、大野智さん、相葉雅紀さん、二宮和也さん、桜井翔さん=26日
    https://nordot-res.cloudinary.com/t_size_l/ch/images/362327766982591585/origin_1.jpg

     人気グループ「嵐」の桜井翔さんらメンバー5人が26日、兵庫県西宮市の甲子園球場で記者会見し、テレビ朝日系の番組「熱闘甲子園」のテーマソングを担当すると発表した。楽曲のタイトルは「夏疾風」。フォークデュオ「ゆず」の北川悠仁さんが作詞作曲した。

     番組のスペシャルナビゲーターにも選ばれているメンバーの相葉雅紀さんは「選手の皆さんの背中を押す一曲になれば。選手は命を懸けて戦っているので、僕も命を懸けて応援して盛り上げたい」と抱負を語った。

     「夏疾風」は爽やかで、ポップなメロディーが印象的な楽曲。

    2018/4/27 05:00
    共同通信
    https://this.kiji.is/362327785550791777

    【【高校野球】熱闘甲子園テーマ曲に嵐 タイトルは「夏疾風」 「ゆず」の北川悠仁が作詞作曲】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/11/18(土) 08:51:31.33 ID:CAP_USER9
    11月16日に「第68回NHK紅白歌合戦」の出場歌手46組が発表された。ジャニーズ勢からは“ヘイジャン”ことHey!Say!JUMPが初出場を果たした一方で、
    KinKi KidsとV6は落選。そのためジャニーズ勢は6組が出場した前回から、5組へと減ることとなった。

    ただKinKi Kidsはもともと、大晦日と元日に京セラドーム大阪でのライブ開催が決まっており、地元の関西を優先した形だ。
    そのため実質的な“落選”はV6だけとなっており、この状況にジャニーズファンの間では大論争が発生しているという。

    「今回の紅白は『ジャニーズ祭り』になるとの噂すらあったのに、フタを開けてみたら出場組数が減っていたことにファンは衝撃を受けています。
    そのため『嵐を司会者にゴリ押ししたためにV6が外された!』との不満が巻き起こっているのです。
    また、V6が外されてヘイジャンが入ったという状況については、両グループのファン同士がネット上で言い争いになる場面もありました」(芸能ライター)

    そのV6とヘイジャンの音楽活動を比較すると、「V6 LIVE TOUR 2017」が横浜アリーナや大阪城ホールなどを巡るアリーナツアーだったのに対し、
    「Hey!Say!JUMP DOME TOUR 2017-2018」は大阪ドーム、ナゴヤドーム、東京ドームで計8公演を開催。
    集客力ではヘイジャンが上回っており、紅白選出も順当と言えそうだ。

    「ただV6は今年、3年ぶりにシングルを2枚リリースし、2年ぶりのツアーを行なうなど音楽活動にも精力的に取り組んできました。
    それゆえ今回の落選の矛先をヘイジャンに向けるV6ファンもいるのでしょう」(前出・芸能ライター)

    今後もジャニーズの内部競争は激化するのか。ただでさえSMAP解散の余波でごたごたするなか、新たな火種を抱え込むことにならなければいいが。

    http://dailynewsonline.jp/article/1376892/
    2017.11.17 18:14 アサジョ

    【【芸能】V6が嵐とJUMPの犠牲に?紅白落選でジャニーズファンが大論争!】の続きを読む

    このページのトップヘ