よろしくおながいします。

    展開

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 湛然 ★ 2018/05/12(土) 21:04:47.75 ID:CAP_USER9
    2018.5.11 05:03
    トシちゃん、6・23新曲初披露!8・25から全国ツアーも展開

     来年歌手デビュー40年目に突入する田原俊彦(57)が、6月20日に3年ぶりのダンスナンバーを発売することが10日、分かった。通算74枚目のシングル「Escort to my world」で、デビュー当時と変わらぬキレキレのダンスは健在。

     田原は6月23日に東京・青海のZeppダイバーシティ東京で発売イベントを行い、新曲を初披露する。また、8月25日の東京・町田市民ホール公演を皮切りに恒例の全国ツアー(10都市11公演)を展開。ツアーでは2003年以来、15年ぶりとなる2日連続公演(11月1、2日)を敢行する予定となっている。日々、踊りながらレベルアップしているパフォーマンスは注目だ。


    トシちゃん、6・23新曲初披露!8・25から全国ツアーも展開
    http://www.sanspo.com/geino/images/20180511/geo18051105030003-p1.jpg
    美女&ダンサーを従え、圧巻のダンスを披露した田原(中央)。ビキニ姿の左から椿原愛、竹内、葉加瀬、但馬莉奈もMVに花を添えた
    http://www.sanspo.com/geino/images/20180511/geo18051105040002-p1.jpg
    http://www.sanspo.com/geino/images/20180511/geo18051105040002-p2.jpg
    http://www.sanspo.com/geino/news/20180511/geo18051105030003-n1.html

    【【音楽】トシちゃん、6・23新曲初披露!8・25から全国ツアーも展開】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: Egg ★ 2017/11/12(日) 21:23:43.74 ID:CAP_USER9
    歌手のASKA(59)が11日にブログを更新。ミュージシャンの薬物使用について持論を展開した。

    「世間の誤解」というエントリーで更新。「今日は、とっても真面目な話をしよう。世の中が誤解していること。

    特にミュージシャンに聞いてもらいたいかな」と切り出し「『クスリをやれば、良い作品が作れる。』これは、真っ赤な嘘です。経験者は皆この発言に同調してくれるはずです」と主張した。

    自身の薬物使用経験について触れ「僕の使用は4年間近くでしたが、その4年間の間には、ほぼ作品ができていません。僕のやったモノは『集中する』『眠くならない』ものでした」とつづり、

    高まりすぎた集中力は「作品作りの邪魔をする存在」になると説明。薬物を使用していた時は作品を作ることができず、「完全に身体からクスリが抜けた状態で完成したモノです」と

    続けて「若いミュージシャンには、それを伝えたい。クスリによって作品が生まれることはありません」と若手が“過ち”を犯さないようメッセージを送った。

    11/12(日) 21:20配信 スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171112-00000153-spnannex-ent

    写真
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20171112-00000153-spnannex-000-view.jpg

    【【音楽】<ASKA>ミュージシャンの薬物使用について持論を展開!「クスリをやれば良い作品が作れるは、真っ赤な嘘」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2017/08/13(日) 15:31:04.12 ID:CAP_USER9
    今井絵理子参院議員(33)に続き、飛び出した「SPEED」上原多香子(34)の不倫報道が奇妙な展開をみせている。

    今井氏の時はワイドショーで散々イジられていたが、上原の場合は驚くほどの静けさ。

    ここまで取り上げたのはテレビ朝日系「ワイド!スクランブル」くらいのもので、他メディアも控えめな報道に終始している。

    上原の所属事務所は言わずと知れた“芸能界の雄”。マスコミに「取り上げないで」とお願いしたのか? それとも勝手にメディア側が忖度(そんたく)したのか?

    答えはそのどちらでもなく「単純に人が亡くなっている案件で、話の内容も重いため」(テレビ関係者)。

    発売中の「女性セブン」によれば、上原の夫・TENNさん(享年35)が2014年9月に自殺したのは、
    妻と既婚のイケメン俳優・阿部力(35)の不倫関係に気付いてしまったからという。
    同誌には遺書の中身や、TENNさんが不妊で苦悩していたことも書かれている。

    加えて舞台裏がややこしくなっていることも要因の一つだ。事情を知る関係者の話。

    「女性セブンでもやんわり触れられていますが、TENNさんの遺族と上原さんの間で、不倫の後始末をめぐり、金銭トラブルになっているというんです。
    そこには第三者も介在していて、今後どう転ぶかわからない。アンタッチャブルな案件になりつつある」

    その上原は12日に名古屋で出演舞台「のど自慢~上を向いて歩こう~」の初日を迎える。関係者によれば「本人は舞台に集中している」とのこと。
    当日は劇場に多数のマスコミが集結するとみられ、上原がどんな対応をするか注目される。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13467410/
    2017年8月13日 11時0分 東スポWeb

    【【芸能】上原多香子の不倫報道が奇妙な展開 今井絵理子氏とはここが違う】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2017/08/13(日) 18:37:00.28 ID:CAP_USER9
    「今日のDASH、企画が雑な気が。。」「これは企画があれだったか」「なんか、このごろ企画がおかしくないか??」
    日曜夜の人気番組「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系)のある企画に批判が集まっている。
    全国各地の名産品PRのためにTOKIOがお手伝いする「DASHご当地PR課」コーナーで、メンバーがその場におらず、
    地元の人々と番組スタッフだけで大掛かりなPR作業をするという前代未聞の展開になったからだ。芸能記者が続ける。

    「問題のロケの目的は石川県金沢市の氷のPR。
    金沢は日本有数の氷の産地で空気など不純物が少ない『純度』が高い氷が作れることで有名ですが、
    そんな透明感抜群の氷を、大きなレンズの形に切り出し、虫メガネの要領で日光を集め、焼き肉を焼けないかとTOKIOメンバーは考えたんです」

    そして地元の氷彫刻家や鉄工所など多くの人のサポートで「氷レンズ」を製作。肉はA5ランクの能登牛を用意。あとは焼くだけと思われた、次の瞬間──。

    「ロケ当日、金沢はまだ梅雨明け前で、それまで太陽が照りつけていた現場が突然曇りだした。
    そして晴れる気配はなくなり、ロケは中止となったんです」(芸能記者)

    企画に賛同し、準備してきた地元の関係者は落胆。さらに「DASH」のロケがあると聞き集まった地元市民も「無駄足」に。
    だが、番組スタッフは「このままでは終われない」と5日後、再び業者らを集め企画を“続行”。
    しかしそこには地元ギャラリーも、TOKIOのメンバーもいなかったのだ。

    「またロケをやると聞かされた業者はたまったもんじゃなかったでしょう。
    もはや金沢の氷のPRになるか疑問だったでしょうし、肝心のTOKIOも不在。
    自分たちと番組スタッフだけで粛々とロケを続けることになったんですから」(前出・芸能記者)

    が、ここでもトラブルが。氷のレンズで光を集めても、肉が全然焼けないのだ。
    太陽光で氷が大量に溶け、レンズ内部に空洞ができ、光を通す量も減ってしまったのだ。
    急きょ、地元の高級魚「のどぐろ」を焼くことになり、何とか焼けたのどぐろをスタッフが試食。
    ロケは終わったが、SNS上では「ロケ中止……なぜテレビ金沢の人が止めてあげなかったの、この企画……」
    「鉄腕DASHのご当地PRって特産品巨大化させればいいみたいな企画になっとるよなー」といった声が少なくなかったのである。
    番組ではこうした「巨大化企画」がグダグダになることは時々みられるが、それにしてもロケを意地でも続けることはなかった!?

    http://dailynewsonline.jp/article/1344334/
    2017.08.13 17:58 アサ芸プラス

    【【テレビ】日テレ「鉄腕DASH」、中止ロケを主役不在で再収録に「展開がグタグダ」批判!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2017/04/18(火) 06:05:35.67 ID:CAP_USER9
    4月29日に公開される木村拓哉主演の映画『無限の住人』が、『第70回カンヌ国際映画祭』のアウト・オブ・コンペティション部門に晴れて公式選出された。

    これには木村も「招待していただけることに本当に感謝しています」と、カンヌ入りを検討しているという。

    「実は'07年にもキムタクは映画『HERO』で“カンヌ入り”しているんです。

    が、実際は国際映画祭とは無関係のフジテレビの自主イベントで、『西遊記』に主演していた香取慎吾と訪仏していました。
    今回は審査対象外ながらも正式招待されるのですから、公開への追い風になるのでは?」(テレビ局関係者)

    昨年末でSMAPが解散し、ソロとして活動している木村。
    先日、1月クールの主演ドラマ『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)を終えたばかりだが、今度は映画の宣伝活動と休む暇もない。

    「期待された視聴率は平均14・5%(ビデオリサーチ調べ)と制作費のわりには物足りないとも。

    映画までもコケてしまったら、“キムタク”の地位が崩れかねない。
    それはジャニーズ事務所ともども売り込みに必死になりますよ」(同・テレビ局関係者)

    あの手この手の手法がとられている中で、目玉となったのがヒロインの杉咲花とともに3月末から全国10都市を回った舞台挨拶つき試写会だ。

    「映画では完成披露時、公開初日、または公開後に舞台挨拶が行われることが通常です。
    『HERO』2作品もそうでしたが、今回のように木村さんほどの大物が熊本、広島、新潟、仙台など普段なら対象外の地方都市部を回ることはないでしょう。

    さらに、それぞれのローカル局の独占インタビューにも応じるサービスぶり」(映画配給会社関係者)

    4月4日には熊本県の試写会に出席した木村。熊本地震から1年、被災地で炊き出し支援もしただけにその表情も感慨深げだった。

    「約1年前、いろいろなことがあって。でも食いしばって踏ん張って、ここまで復興した。
    ローカルの結びつきがとても強いのだと思います」

    10都市宣伝キャラバンの締めくくりとして、4月19日には東京国際フォーラムで『ジャパンプレミア』が予定されている。公開までキャンペーンは続くようだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170418-00009486-jprime-ent
    週刊女性PRIME 4/18(火) 5:00配信

    【【芸能】木村拓哉の“地位”を守れ! 主演映画売り込みで史上最大のPR活動を展開】の続きを読む

    このページのトップヘ