よろしくおながいします。

    女優

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: muffin ★ 2017/10/07(土) 19:32:03.81 ID:CAP_USER9
    http://natalie.mu/music/news/251887
    2017年10月7日 17:00

    米津玄師の新曲「fogbound」に女優の池田エライザが歌唱参加していることが明らかになった。

    「fogbound」は11月1日にリリースされるニューアルバム「BOOTLEG」の収録曲。先日のトラックリスト公開時には「fogbound(+ ?)」と表記され、コラボアーティストが伏せられていた。
    今回のコラボについて米津は「彼女の歌声をインスタで聴いて以来、いつか一緒に何か出来たらなと思っていました。
    この曲の持っている、曖昧な感じ、霞みがかった感じに彼女の呟くような歌声が完璧に合っているとわかってからは早かったです」と説明。
    池田はコラボ曲について「様々な色や温度を感じていただける楽曲だと思います」とコメントしている。

    あわせて米津の新たなアーティストも公開された。アーティスト写真は最新シングル「ピースサイン」時同様、小浪次郎が撮影を担当した。

    http://cdn2.natalie.mu/media/1710/1007/extra/news_header_yonezukenshi_art20171007.jpg
    http://cdn2.natalie.mu/media/1710/1007/extra/news_xlarge_ikedaelaiza_1007.jpg
    http://cdn2.natalie.mu/media/1710/1007/extra/news_xlarge_BOOTLEG_tracklist1007.jpg

    【【音楽】米津玄師の新曲「fogbound」歌唱ゲストは女優の池田エライザ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ジョーカーマン ★@無断転載は禁止 2017/09/26(火) 23:52:20.21 ID:CAP_USER9
    俳優、上川隆也主演のテレビ東京系スペシャルドラマ「テミスの剣」が27日午後9時から放送される。
    作家、中山七里氏の同名小説を初の映像化し、上川が一つの事件を二十数年以上にわたって追いかける孤高の刑事を熱演。
    上川演じる主人公を執拗に取材する記者役で、前田敦子も登場する。

    上川と前田といえば、前田のドラマデビュー作で親子役を演じた間柄。
    前田はAKB48に在籍していた2007年、上川が主演を務めたフジテレビ系「スワンの馬鹿!~こづかい3万円の恋~」に娘役で出演。
    その後、AKBは国民的アイドルになり、絶対的センターをへて、女優に転身後は初めての“父”との共演だ。

    10年前は高校1年生の少女だった前田も26歳に。
    上川は「以前と比べて、役柄をまとっている前田さんのオーラの色の違いを感じ、今や押しも押されもせぬ女優なんだな、と感じました。彼女の経歴やキャリアをもたらしたステップアップが感じられ、役者としてもですが、人間としてもある感慨を覚えました」と明かしている。
    かつての“親子”が演じるスリリングな物語に注目だ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170926-00000539-sanspo-ent

    スペシャルドラマ「テミスの剣」
    謎の記者・田口今日子役 前田敦子
    http://pbs.twimg.com/media/DIywJQUVYAAskMF.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/DJLaTrRUwAAhy8u.jpg

    元AKB48 前田敦子
    http://pbs.twimg.com/media/B5XuBlsCAAExz29.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/DJy-IuvVYAAdmBs.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/B66houOCEAIzRSR.jpg

    【【女優】上川隆也、前田敦子に感慨深げ「今や押しも押されもせぬ女優なんだな」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: muffin ★@無断転載は禁止 2017/09/22(金) 20:27:23.00 ID:CAP_USER9
    http://news.mynavi.jp/news/2017/09/22/218/
    2017/09/22

    女優で歌手・久我陽子(43)が、シンガー・ソングライターの山崎まさよし(45)書き下ろしによる新曲「月になる」で、約2年ぶりに音楽活動を再開する。
    10月11日発売のニューシングルには同曲のほか、久我が作詞に加わった「手をつなごう」も収録される。

    「闘りゃんせ」「春よ来い」「ひとり上手」に次ぐシングル。「月になる」は、10月スタートの真矢ミキ主演ドラマ『さくらの親子丼』(東海テレビ制作・フジテレビ系)の応援ソング、TBS系情報番組『ひるおび』の主題歌として10月から採用されることが決まっている。

    「山崎まさよしさんの持つ歌の世界観が好きで以前よりファンでした」という久我。
    「いつか山崎さんの曲を歌ってみたいとお願いしてみたところ、今回、書き下ろしの素敵な曲を提供いただくことが出来ました。実際にお会いし、じっくり私の想いなども伝えさせて頂き、山崎さんから頂いたのが『月になる』でした」と楽曲誕生の経緯を明かし、
    「切なく儚い…この曲の旋律に強く惹かれ、心を揺さぶられました。曲の持つ世界観を伝えることが出来たらと思いながら、心を込めてレコーディングに挑みました。
    表現者として、この曲の切なく儚い想いやこの詩の情景を、聴いて下さる皆様に思い描いて頂けるよう、歌い上げました」と同曲に込めた思いを語る。

    一方の、「手をつなごう」については、「この曲では、今回作詞にも挑戦しました。『月になる』とはまた違った曲調に仕上がっています。素直になれない気持ちは誰にでもあると思いますが、そんな気持ちから一歩前に進む心情を表現しました。
    20歳の頃に一度作詞にも挑戦させて頂いたのですが、そこから時間が経った40代の今、久しぶりに作詞にも挑戦したことで、歌への思い入れにも変化が生まれた気がしています。
    わがままな女心を貴方に理解して欲しい…『手をつなごう』はそんな曲です」とこれまでの歩みを振り返りながら作詞のテーマに触れる。

    「女優として、また歌手として、今はこれと決めつけずに広く興味を持って、作品ひとつひとつと向き合っていきたいと思っています。40代の女性として、また女優・歌手という表現者として、自分のやれることを、自然な流れの中でやっていけるよう、自分を磨いていきたいと思っています」と意欲を見せる久我。

    栗田秀一プロデューサーは、「山崎さんは、成就しない夢の儚さを、女優・久我陽子に投影した。
    久我陽子はプリミティブな歌唱の中に想いを重ね、僅か数テイクで録音し、まさに二人のコラボ作品ができた。今回制作に当たり、ウタの力と、曲の力を掛け合わせられた事は大きな達成感です」と語る。

    http://n.mynv.jp/news/2017/09/22/218/images/001l.jpg
    http://n.mynv.jp/news/2017/09/22/218/images/002l.jpg

    【【音楽】女優で歌手の久我陽子、山崎まさよし書き下ろしで2年ぶり歌手活動「心を揺さぶられた」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ジョーカーマン ★@無断転載は禁止 2017/09/23(土) 08:39:54.27 ID:CAP_USER9
    女優で元乃木坂46の深川麻衣(26)が、『パンとバスと2度目のハツコイ』(2018年2月17日公開)で映画初出演にして初主演を飾ることが22日、わかった。
    独自の結婚観を持つ“恋愛こじらせ女子”を演じ、三代目 J Soul Brothersの山下健二郎(32)が共演。
    『第30回東京国際映画祭』(10月25日~11月3日開催)に特別招待作品として出品することが決定しており、映画祭期間中にワールドプレミア上映が行われる。

    物語は、「私をずっと好きでいてもらえる自信もないし、ずっと好きでいられる自信もない」という独自の結婚観を持ち、パン屋で働く市井ふみ(深川)が、中学時代の初恋相手・湯浅たもつ(山下)と偶然再会したところから始まる。

    初の映画撮影を経験した深川は「自分の中でもすごく大切な作品になりました」と思い入れの強さを明かし、「1人でも多く、たくさんの方の元へこの映画が届いたらうれしいです!」と呼びかけた。

    山下は、作品の見どころを「全く異なる恋愛観を持つ2人の人間模様です。モヤモヤした感じ、ホッコリできる場面などがあり、いろいろと想像をかきたてられる作品となっています」とアピールした。

    監督・脚本を手掛けるのは、映画『サッドティー』『知らない、ふたり』などで知られ、乃木坂46の個人PVなどを手がけてきた今泉力哉監督。
    「深川さんはもちろん乃木坂の頃から知っていて、その穏やかさ、真面目そうなところ、気を遣いすぎそうなところなどが(どれもイメージですが)ふみにぴったりだったと思います。山下さんにも同じことを感じました。すごく誠実で実直でどこかチャーミング。たもつそのものだったと思います。ご一緒できて楽しかったです」とコメントを寄せた。

    主題歌は、昨年4月にデビューし、月9ドラマ『ラヴソング』(フジテレビ)に大物女性シンガー・シェリル役に抜てきされたことでも注目を集めたLeola(レオラ)が担当。
    映画制作段階から今泉監督とディスカッションを行い、書き下ろされた「Puzzle」が、映画本編のエンディングにそっと寄り添う。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170923-00000300-oric-ent

    元乃木坂46・深川麻衣、初映画出演で初主演!『パンとバスと2度目のハツコイ』特報
    https://www.youtube.com/watch?v=A9L9mOa3W6A



    映画『パンとバスと2度目のハツコイ』
    http://eiga.k-img.com/images/buzz/67984/584eb5da95f4eb2f/640.jpg
    http://eiga.k-img.com/images/buzz/67984/4680332e3d28692c/640.jpg
    http://eiga.k-img.com/images/buzz/67984/e8f4f9de192d1a42/640.jpg
    http://eiga.k-img.com/images/buzz/67984/257c93c3d8dff547/640.jpg

    元乃木坂46 深川麻衣
    http://pbs.twimg.com/media/Cw9Bvp1UQAAPChD.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/CwhnMt-UcAAG1zd.jpg

    【【女優】元乃木坂46深川麻衣、初映画で初主演!“恋愛こじらせ女子” 共演に三代目JSB山下健二郎】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ジョーカーマン ★@無断転載は禁止 2017/09/21(木) 19:33:16.22 ID:CAP_USER9
    アイドルグループ・AKB48の元メンバーで、女優の“ぱるる”こと島崎遥香が、自身のTwitterにてノーメイク姿を公開。
    美しすぎるすっぴんが反響を呼んでいる。

    島崎は公開された自身のノーメイク写真について、「ノーメイク。加工カメラ恐ろしい。親知らず抜いてパンパンだったからモンスターで隠したの。」と言及。
    ノーメイクにプラスして、親知らずを抜きたてで顔が腫れているようで、ピンク色のモンスターのぬいぐるみで顔を少し隠している。

    しかし顔が晴れているのもノーメイクも全く気にならないほど可愛すぎる島崎の顔を見たファンからは、「ぱるる超可愛いです」「ノーメイクでもぱるるは可愛い」「めっちゃ可愛すぎる」「美の極み」と大絶賛の声が多数届いている。

    さらに島崎の頭の上には、偶然にも天井の丸型の証明がまるで天使の輪のようにはまっており、ファンからは「背景の輪っかがいい感じに頭の上にあってリアル天使かなってなった」「後ろの丸いやつでガチの天使になってる」「可愛らしい。奇跡的に天使の輪まで出てる」と、この見事な偶然で本当の天使のようにも見える島崎の姿に驚きの声も寄せられている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13643268/

    “ぱるる”が美しすぎるすっぴん姿公開
    http://pbs.twimg.com/media/DKEVTCJXcAAvKD8.jpg

    元AKB48 島崎遥香
    http://pbs.twimg.com/media/CxMhp_1VEAAnjwx.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/C-bQN9sUQAMnihA.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/BpvTN-GCEAEXIzU.jpg

    【【女優】ぱるる、まるで天使のように美しい“すっぴん姿”公開「リアル天使」「美の極み」と大絶賛】の続きを読む

    このページのトップヘ