よろしくおながいします。

    告白

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    名無しさん 2018/08/14(火) 15:16:20.45 ID:CAP_USER9
    元SMAPの中居正広が、11日に放送されたラジオ番組『中居正広 ON & ON AIR』(ニッポン放送/毎週土曜 23:00~23:30)で、店員に外国人に間違われたことを明かした。

    先日ある人へのプレゼントを買いに行った中居は、帽子にサングラス姿だったこともあり、「いや、『気づいてるよ』って思うかも知れないけど、ほんとに気づいてない。なぜかって言うと、(店員が)『Excuse me』って言ってきたの俺に」と話した。

    当日の店内には中国人の客が多かったらしく、その状況を踏まえて「あ、中国人だと思ってる」と解釈した中居。店員の「Excuse me」という声掛けに「アリガトー」と片言の日本語で返答。外国人になりすますことで、その場をやり過ごしたという。

    しかし中居は会計時にうっかりクレジットカードを出してしまい、「俺のカードがさ、『中居正広』なのよ(笑) 。『やっべー!』って! 俺、『中居正広』だ、そういえば」と焦ったことを告白し、最後に「何やってんだろうね」と笑っていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15156472/

    【【芸能】中居正広、外国人に間違われたと告白「Excuse meと言ってきた」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    名無しさん 2018/07/22(日) 06:02:25.87 ID:CAP_USER9
    2018年7月21日(土) 07時30分
    人気絶頂のSHISHAMO、実は 「ししゃも」が苦手と告白!

     ガールズロックバンドSHISHAMOが、20日放送の『A-Studio』(TBS系)に出演し、苦手な食べ物を告白。またデビュー秘話を明かす一幕もあった。

     笑福亭鶴瓶が、「このごろ、あんまり“本ししゃも”獲れんようになってる」と漁獲量の減少を嘆くと、ボーカルでギターの宮崎朝子は「そんなに本物のししゃもの方には精通してない」と答えた。鶴瓶が、「自分らSHISHAMOやのに、なんで?」と聞くと、宮崎は「食べれないんですよ」。

     鶴瓶の「何が食べれない?」との質問に対し、宮崎はドラム担当の吉川美冴貴とともに「ししゃもが」と綺麗に声をそろえて回答。さらにベースの松岡彩も「ちょっと苦手ですね」と続け、その理由として「プチプチが……」と語っていた。

     宮崎はプロデビュー秘話も告白。高校時代に入部した軽音楽部の顧問からオリジナル曲の制作を提案され、初めて作ったのが「宿題が終わらない」という一曲。これを顧問行きつけのとんかつ店で流してもらっていたところ、偶然食べに来ていたマネージャーが聴き、デビューの道が開けたという。

     自主制作盤として初めて作ったアルバムのレコーディングの日は、ちょうど体育祭と重なってしまったため、宮崎は体操着のままスタジオヘ直行したと明かしていた。


    no title

    no title

    https://www.rbbtoday.com/article/2018/07/21/162183.html

    【【悲報】SHISHAMOが衝撃告白www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 湛然 ★ 2018/05/04(金) 07:34:07.94 ID:CAP_USER9
    5/3(木) 0:10 エスクァイア
    黒人歌手ジャネール・モネイ、パンセクシャルだと告白!

    女優としても活躍する人気シンガーが、自身のセクシャリティについて初めて口を開きました。

     2018年4月27日に、3rdアルバム『ダーティー・コンピューター』をリリースしたばかりの大人気R&Bシンガー、ジャネール・モネイ。

     アカデミー賞作品である映画『ムーンライト』などにも出演し、女優としても大活躍を見せる彼女ですが、そのセクシャリティを巡っては、以前からさまざまな憶測が飛んでいました。ですがつい先日、自身が「パンセクシャル(全性愛)」であることをカミングアウトしたのでした!
     
     自ら表紙を飾った『ローリングストーン』誌最新号でのインタビューで、32歳のジャネールは「アフリカ系アメリカ人のクィア(セクシュアルマイノリティ)であり、男性とも女性とも付き合ったことがあるから、自分のことを自由奔放なマザーファッカーだと思っている」とコメントしています。

    「そもそもパンセクシャルってなに?」、と思っている方も少なくはないでしょう。「パンセクシャル」とは、性科学者のカーレン・コスタ医師曰く「相手の性別や性的指向を問わず、あらゆる人々を性的かつロマンティックに、さらには精神的に肉体的に、またあるいは、スピリチュアルに好きになることを人の傾向を言います」とのこと。
     
     かつては「バイセクシャル」とみなされていたジャネールですが、「パンセクシャル」について知れば知るほど、それが自分の真のセクシャリティだと実感するようになったと言っています。
     
    「『パンセクシャリティ』という言葉の意味を追究しているうちに、『私のセクシャリティと一致する部分が多い!』って思ったの。私は本当の自分について、もっと学びたいと常に思っているわ」と。

    ◆すでに気付いていたファンも多いのだとか…

     今回のインタビューで、自身のセクシャリティのついて初めて告白した彼女。ですが、自らつくり出した歌の歌詞から、すでにファンの多くはすでに気付いていたとの声も…。彼女自身もそのことを知ってての、いままで説明不要と思っていたのでしょうか。

    「私のアルバムを聞けばわかるわ」と語り、恋愛対象を「Mary」と呼ぶ『Mushrooms & Roses』や『Q.U.E.E.N.』といった曲を例に挙げています。ちなみに『Q.U.E.E.N.』は、もともと『Q.U.E.E.R.』というタイトルだったようで、バックコーラスにはその言葉が用いられているようです。

     さらに彼女が、“Emotional Picture(短編映画のようなドラマ仕立て)”と称する『Dirty Computer』のミュージックビデオには、恋人と噂される女優のテッサ・トンプソンも出演しています。

     テッサは2018年2月に米情報番組『エンターテイメント・トゥナイト』に出演し、ジャネールとのコラボレーションについて以下のように話しています。

    「ジャネールは女性のエンパワーメントだけでなく、本当の自分を表現できるよう人々をサポートすることにも興味をもっている ― ミュージックビデオに登場する私とジャネールや、私たちが演じるキャラクターを見た人たちは、その曲をバイセクシャルのアンセム(集団のシンボルとしての賛歌)って呼んでいるみたい。もし、そう呼ぶことでありのままの自分を解放することができて、自分の思う自分らしさに近づけるのであれば、私たちはやるべき仕事を全うしたと言えるわね」と。

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)
     

    自身のセクシャリティをついにカミングアウト
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20180503-00010000-esquire-000-1-view.jpg
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180503-00010000-esquire-movi

    【【音楽】人気黒人歌手ジャネール・モネイ、パンセクシャルだと告白!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 湛然 ★ 2017/12/17(日) 05:22:06.82 ID:CAP_USER9
    2017.12.16 19:26

    ロビー・ウィリアムス「集中治療室に入っていた」と告白 9月にはショー中止も

    テイク・ザットのメンバーとしての大活躍を経て、今も人気ミュージシャンとして活躍中のロビー・ウィリアムス(43)。
    彼の脳に異常が見つかったとして、9月に予定していたロシアでのショーを中止していたことが明らかになった。

    今年夏に待望のツアー『The Heavy Entertainment Show Tour』をスタートしたロビー・ウィリアムスの体調に関する、心配なニュースが入ってきた。
    9月に予定されていたロシアでのショーをキャンセルし、1週間にわたり集中治療室で治療を受けていたというのだ。

    詳細については今も伏せられているが、検査の結果「脳に異常な部分が見つかった」とのこと。ロビーはこのほど『The Sun』の取材に応じ、こう話している。

    「かなり怖かったよ。だからもう医師団の判断に任せ、集中治療室に直行したんだ。」

    そんなロビーが体調の変化に気付いたのは、チューリッヒにてステージに立つ寸前だったという。

    「左腕の感覚が無くなって、口の端からヨダレが出だしたんだ。自分では止めようもなかった。」

    また呼吸すら困難な状態になったため、バックステージに医師を呼び診察を受けたそうだ。それが9月2日のこと。
    その時は「ツアーは続行OK」と診断されたものの、よほど心配だったのかロビーは英ロンドンの病院にて検査を受け、脳の状態を確認してもらうことに。
    そこで異常が見つかり治療を受けたが、集中治療室を出てから2か月間はロサンゼルスで静養したとのことだ。

    ちなみにロビーの病名は不明ながら、脳梗塞や脳卒中といった病気の前兆として、このような症状がよく出るという。
    普段から血圧などに注意する、不整脈を放置しない、禁煙する、お酒を飲み過ぎないことなども脳卒中や脳梗塞の予防には大切だと言われる。
    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    ロビー・ウィリアムス、脳の異常で静養も(画像は『Robbie Williams 2017年11月28日付Instagram「Winter is here」』のスクリーンショット)
    http://japan.techinsight.jp/wp-content/uploads/2017/12/robbiewilliams1712161903.jpg
    http://japan.techinsight.jp/2017/12/kay12142025.html

    【【音楽】ロビー・ウィリアムス「集中治療室に入っていた」と告白 9月にはショー中止も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: あちゃこ ★ 2017/11/24(金) 10:20:42.23 ID:CAP_USER9
    来年9月で引退する歌手安室奈美恵(40)を独占インタビューしたNHKの特別番組「安室奈美恵 告白」(23日午後10時)の視聴率が
    9・1%(関東地区)だったことが、24日、ビデオリサーチの調べでわかった。

     安室は、40歳の誕生日を迎えた9月20日、1年後に引退することを電撃発表したが、その1カ月後の10月下旬に都内のNHKのスタジオで、
    インタビューに応じた。15歳でデビューした直後の不安やプロデューサーの小室哲哉との出会い、スターダムを駆け上がった19歳当時に感じていた重圧、
    突然の結婚や出産、休業、そして復活などを、過去に出演した「紅白歌合戦」や「ポップジャム」などの貴重な映像を見ながら、その頃の自分が何を
    思っていたのかを赤裸々に語った。

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171124-00059887-nksports-ent

    【【テレビ】安室奈美恵引退語ったNHK「告白」視聴率9・1%】の続きを読む

    このページのトップヘ