よろしくおながいします。

    写真

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無し募集中。。。@無断転載は禁止 2017/09/24(日) 22:52:13.11 0

    【【続報】つんくガリガリに痩せる(写真あり)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2017/09/18(月) 11:43:17.51 ID:CAP_USER9
    9月8日にジャニーズ事務所を退所した香取慎吾について、これまで制限されていたネット上への写真掲載が、9月9日以降に撮影された写真については解禁されることになった。
    9月12日付の日刊スポーツが、香取の代理人を務める弁護士から回答を得たと報じたもの。

    香取が所属していたジャニーズ事務所は所属タレントの肖像権管理に厳しく、
    簡単にコピーできるネットにはタレント写真の掲載を禁止。自社の公式サイトにすら載せないという徹底ぶりを貫いていた。
    それが退所に伴って解禁されたわけだが、そこに「9月9日以降の撮影」という条件が付くのはなぜなのか。
    知財関連に詳しいIT系ライターが解説する。

    「ジャニーズ事務所との契約が切れた9月9日以降なら、香取本人の承諾があれば撮影時期に関わらず、どの写真でも自由にネット掲載できそうなものです。
    しかしここで問題になってくるのが『肖像権は誰に帰属するのか』ということ。実は肖像権は被写体本人に帰属するとは限りません。
    9月8日以前の写真については、いまでもジャニーズ事務所に肖像権が残っているのです」

    これは一体どういうことか。その参考になるのがプロスポーツ選手のケースだ。
    日本ではプロ野球選手の肖像権は各球団が、Jリーガーの肖像権は日本サッカー協会が一括して管理している。
    10年には日本プロ野球選手会が肖像権の帰属を巡って裁判を起こしたものの、最高裁にて肖像権は球団に帰属するとの判決が下されている。

    同様に芸能界においても、芸能事務所との契約下にあるタレントの肖像権は事務所側に帰属するというのが一般的な解釈だ。
    それは退所後にも変わることはなく、香取の場合もジャニーズ在籍時の写真はあくまで、事務所側が肖像権を持っているというわけである。

    見方を変えれば「SMAPの集合写真」はいまでも、ネット掲載は不可ということになる。
    もし今後、SMAPが再結成されることがあっても、その時は木村拓哉と中居正広を写さない角度での写真だけが、ネットに掲載されることになるのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1356110/
    2017.09.18 10:14 アサジョ

    【【芸能】香取慎吾、写真のネット掲載解禁でも「9月9日以降の撮影に限る」のはナゼ?】の続きを読む

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/09/17(日) 07:51:55.37 ID:CAP_USER9
    「所属事務所も事前に斉藤から事情聴取をし、何の証拠も出てこないかどうか確認した。本人が大丈夫だって言うので、早めに手を打とうと記者会見を開いたのですが、それが裏目に出てしまった。頭を抱えていますよ」

     関係者の様子をそう伝えるのは情報番組デスクだ。

     妻子ある50代の医師と5年間も不倫関係にあったことを認めた女優の斉藤由貴。

     8月3日、『週刊文春』が報じたのは“手つなぎデート”だったが、その後、写真週刊誌『FLASH』が切ったカードは、斉藤と医師とのキス写真だった。当初、家族ぐるみの付き合いと言い逃れをしていた斉藤も、万事休す。

     プライベートで撮影した写真がなぜ流出したのか? 

     身内の誰かに盗まれたのか、外部からパソコンにアクセスされて盗まれたのか。流出の恐怖と同時に、2人はさらなる恐怖のどん底に突き落とされることになる。

     前出・情報番組デスクが明かす。

    「写真は、医師のパソコンのフォルダーに保存されていたようです。斉藤と医師は、他の写真が出たらどうしようと話し合ったそうです」

     恐れていたことが現実になった。保存写真の中の1枚が、9月12日発売の写真週刊誌『FLASH』に掲載されたのだ。

    「女性もののパンツを頭にかぶっている医師の写真です。当初、医師は取材に行くと、“50代とか医師とか書くな”と、高飛車でした。キス写真が流出した際も『答えるレベルにない』と上から目線だったんですが、パンツを被った写真ですからね、笑っちゃいました」(芸能リポーター)

     パンツ写真が掲載されることを知った医師は、連絡を取り合っていた情報番組のリポーターにアプローチし、インタビューを受けることを申し出た。

     “手つなぎデート”報道の際の会見で斉藤は、今後も医師と患者の関係は続けると話していたが、不倫の証拠写真を二の矢、三の矢として突きつけられたことで関係を清算せざるを得なくなった。

     さて問題は、写真週刊誌の第3弾はあるのかどうかといこと。

     斉藤と医師が恐れるように、医師が保存していたパソコンのフォルダーがそっくり流出しているのであれば、もっと親密な写真、もっと親密な動画が出ても不思議ではない。

     斉藤自身が、その存在を認めているのだ。

     写真週刊誌に、パンツ写真が掲載されることが明らかになった11日に発表した文書で、斉藤自身が「週刊誌に掲載されている写真などについては、事務所から警察に相談しております。今回、また今後出されるかもしれない画像などへの言及は避けるよう指示されていますこと、ご理解下さい」

     と“今後出されるかもしれない画像”に言及してしまっているのだ。

     不倫だろうが恋愛だろうが、簡単にキス写真、エロ写真を撮らせると、あとでトンでもないことになる。斉藤が身をもって示してくれた教訓を、芸能人も一般人も学ぶにこしたことはない。

    <文/薮入うらら>

    2017/9/13
    http://www.jprime.jp/articles/-/10607?display=b

    【【芸能】<斉藤由貴>不倫医師のPCから続々流出する “ハレンチ写真” 第3弾を自ら予告】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2017/09/14(木) 08:36:16.65 ID:CAP_USER9
    今月11日、ジャニーズ事務所を退所した香取慎吾(40)の顔写真がインターネット上で配信され話題を呼んでいる。
    これに香取慎吾の代理人をつとめる弁護士が回答し、写真は9日以降に撮影したものに限られるという。

    ジャニーズ事務所は肖像権管理に非常に厳しく、悪用を防ぐ目的でインターネット上へ写真のアップを許可することはほとんどない。
    業界内でもこうした慣例が守られており、たとえばジャニーズのタレントが主演をつとめるドラマでも、当該タレントを抜きにして撮影が行われている。

    同紙が9日に撮影したという『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)の収録に向かう香取の写真については、使用許可が下りネット上で公開されることとなったようだ。

    さらに、香取の代理人をつとめる弁護士は、稲垣吾郎(43)・草なぎ剛(43)の代理人も兼務しており、二人についても同様の対応がとられるのではないかと言われている。
    ちなみにこの代理人は現在三人の窓口になっているようで、3人の出演オファーの条件面における契約や交渉などを引き受けることになっている。

    「当面はそれぞれのレギュラー番組を続けていきながら、この代理人を通して新規の仕事を精査していくという動きになると思います。
    話題性も高く、起用したい関係者は多いようなので、今後は様々なオファーが来るでしょうね。
    また3人は、今後、元チーフマネージャーのI氏が設立した新会社と契約するのではないかとも言われています。
    代理人の弁護士は、その新会社の関係者とも言われているため、近いうちに3人も契約するのではないかとも言われています」(芸能関係者)

    また一部では、来年あたりに香取と草なぎによる冠番組もスタートするという話もある。
    晴れてフリーランスのタレントとなった3人は、水面下で少しづつに新たな動きを見せているようだ。

    ■あのサポーターとして復活?

    さらにまた別のところでは、2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催で、SMAPメンバーが一時的に再集結するのではという話も浮上しているという。

    SMAPといえば、東京パラリンピックの応援サポーターとしても活動を行っていた。
    この活動は2020年まで続く予定であったが、昨年のSMAP騒動及び解散に伴い、サポーターから外れてしまうかたちになっていた。

    「パラリンピックサポートセンターには、香取が制作した大きな壁画が飾られています。
    また運営サイドがサポーターを外れたことに関して、SMAPやジャニーズに補償などを求めたという話もないため、まだ関係が完全に途絶えたというわけではないはず。
    SMAPが限定復活しないにしても、何らかのかたちでパラリンピック関連の取り組みを、元メンバーたちがそれぞれに行う可能性もあるかもしれません」(前出・芸能関係者)

    ジャニーズ事務所に所属していた時にはできなかった、3人の新たな活動にチャレンジする姿にも期待したい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1354693/
    2017.09.14 08:05 デイリーニュースオンライン

    【【芸能】SMAP退所3人の写真が解禁…それぞれの新たな動きと東京五輪に向けた再集結プランが急浮上】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: りんがべる ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/09/06(水) 14:43:53.78 ID:CAP_USER9
    http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/55107/2

    http://www.billboard-japan.com/scale/news/00000055/55107/200x_image.jpg

     9月5日はクイーンのフロントマン、故フレディ・マーキュリーの誕生日だった。
    存命なら71歳になっていたこの日を記念し、製作中の伝記映画『ボヘミアン・ラプソディ』より、マーキュリーに完全になりきった主演のラミ・マレックの写真が公開された。

     この映画は、1970年に伝説の英ロック・バンド、クイーンが結成されてから1991年にマーキュリーがエイズにより死去するまでを描く。
    エンターテインメント・ウィークリー誌のインタビューで主演のマレックは、「目を開けたら鏡の中から別人が自分を見つめていた時は、とても肯定的な瞬間だった」と初めてヘアメイクをマーキュリーに似せた時のことを振り返っている。

     マーキュリーの生涯にまつわる暗い話や、彼の豊かな歌声に敬意を表することがこの映画の中心的テーマだが、本人に外見を似せることだけでも大きな意義があるとマレックは言う。
    「伝説のミュージシャンに似ることは、フレディ・マーキュリーを演じるために必要な自信を深めてくれるんだ」と彼は語っている。

     『ボヘミアン・ラプソディ』の監督をは『X-MEN』シリーズなどのブライアン・シンガーで、9月中旬からロンドンで撮影が開始している。2018年12月25日に全米公開予定だ。

    Billboard JAPAN 2017年9月6日14:20


    関連
    【音楽】クイーン『世界に捧ぐ』40周年、未発表音源含む豪華ボックスセットが登場
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1504618014/

    【【映画】現在製作中のクイーン伝記映画 故フレディ役を熱演するラミ・マレックの写真が公開】の続きを読む

    このページのトップヘ