よろしくおながいします。

    公開

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ホイミン ★ 2018/04/11(水) 20:04:10.05 ID:CAP_USER9
    ロックバンド・ゲスの極み乙女。のボーカル、川谷絵音がインスタグラムに投稿した“アンチ煽り用”画像が話題となっている。

     芸能人や著名人の不倫を表す“ゲス不倫”の語源となった川谷の不倫騒動。騒動を機にアンチファンが急増し、SNSが炎上することもしばしば。
    川谷も炎上やアンチコメントをまったく意に介す様子もなく、むしろ煽るような言動を繰り返していたこともあった。

     そんな川谷だが、9日に自身のインスタグラムを更新し、「アンチ煽る用にとっといたイラっとする画像」として、髪を頭の上で結び、頬を膨らませて目を見開いた自身の写真を投稿した。

     ファンからは「絵音ちゃん、笑える!」「アンチさえ虜にする写真!」といった声が寄せられているが、ネット上からは「ホントにイラッとするわ」
    「アンチじゃなかったのにその発想でイラッとした」「一時期に比べてだいぶ落ち着いてるのに自分から掘り起こしてるよね」とお望み通りの不評が集まっていた。

    https://wjn.jp/images/article/82/9429682-1-1.jpg
    https://wjn.jp/article/detail/9429682/

    【【音楽】ゲス極・川谷、“アンチ煽り用画像”公開 アンチ以外にも不快感与える】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    湛然 ★ 2017/12/19(火) 22:55:20.34 ID:CAP_USER9
    2017/12/19 02:30

    マシーン・ヘッド 新アルバム『Catharsis』のボーナスDVDから「Ten Ton Hammer」のライヴ映像を公開

    マシーン・ヘッド(Machine Head)が「Ten Ton Hammer」のオフィシャル・ライヴ映像を公開。2015年2月21日の米カリフォルニア州サンフランシスコ公演より。この公演のフル・ライヴ映像は新アルバム『Catharsis』のボーナスDVDに収録

    アルバムは日本で2018年1月24日、海外で1月26日に発売。新作はDVD付きエディションも発売されます。また日本では、さらにライヴCDを加えた完全生産限定盤(CD+ライヴDVD+ライヴCD)も発売されます。リリース元は海外はNuclear Blast、日本はワードレコーズ。

    スタジオ・アルバムの発表は2014年の『Bloodstone & Diamonds』以来。通算9作目。レコーディングは米カリフォルニア州オークランドのSharkbite StudiosでZack Ohren(FALLUJAH、ALL SHALL PERISH)と共に行われています。

    なお、バンドはこの新作のリリースに伴う北米ツアーを1月25日よりスタートさせる予定です。

    MACHINE HEAD - Ten Ton Hammer (OFFICIAL LIVE VIDEO)
    https://www.youtube.com/watch?v=V96by8p8jrc




    >>2以降に収録内容)

    ※その他の動画はソースにてご確認ください。
    http://amass.jp/98851/

    引用元: ・【音楽】マシーン・ヘッド 新アルバム『Catharsis』のボーナスDVDから「Ten Ton Hammer」のライヴ映像を公開

    【【音楽】マシーン・ヘッド 新アルバム『Catharsis』のボーナスDVDから「Ten Ton Hammer」のライヴ映像を公開】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    豆次郎 ★ 2017/12/19(火) 13:02:48.77 ID:CAP_USER9
    12/19(火) 12:59配信
    AERA dot.
    亡くなった「SHINee」のジョンヒョンさん“遺書”全文を公開〈週刊朝日〉

    「AERA」2016年2月29日号に登場したSHINeeのメンバー。左から、オンユ、ジョンヒョン、キー、ミンホ、テミン。撮影の合間には「日本人より日本の名物を食べている」という話で盛り上がった。うなぎ、もみじまんじゅう、シラス丼にレモン牛乳の名前も挙...
     韓国のみならず日本や東南アジアで人気のアイドルグループ「SHINee」のメインボーカル、ジョンヒョンさんの死が18日夜、伝えられると、各国で衝撃が走った。

     ジョンヒョンさんは、その日の夕方、実の姉に自殺をほのめかすようなメッセージを送っていて、姉はすぐに江南警察署の失踪課に通報。ソウル市内の宿所にいることが分かったが、警察が到着した時にはすでに心肺停止の状態だったといわれ、病院に運ばれたが、そのまま息をひきとったと伝えられた。

     翌日19日には、ジョンヒョンさんのラジオ番組のレギュラーメンバーとして共演し、親しかったインディバンドDear Cloudのボーカル、ナインさんがジョンヒョンさんの遺書の全文を自身のインスタグラムに公開し、悲しみはさらに広がっている。

     遺書は、「私は内から故障してしまった。ゆっくりと私を侵食していた憂鬱は、結局、私をのみ込み、私はそれに勝てなかった」という書き出しで始まっていて、精神科の医師のもとを訪ねたと思わせる内容もあった。

     最後は「ただ、お疲れと言ってくれ。これくらいならよくやったと、がんばったと言ってくれ。逝くことに、温かく笑えなくても責めないでほしい。よくやった、本当にがんばった。さようなら」

     と締めくくられている。

     遺書はジョンヒョンさんの家族とも相談し、悩んだ末に公開に踏み切ったと伝えられた。

     韓国では自ら命を絶つ芸能人の悲報が跡を絶たない。

     2010年には、ドラマ『冬のソナタ』で人気だったパク・ヨンハさんが自ら死を選び、日本にも衝撃が走った。

     自死の原因はさまざまだが、韓国は芸能界かぎらず世界的に見ても自殺率が高いことで知られる。

     韓国の全国紙文化部記者は言う。

    「韓国はどんな分野でも競争がとても激しい。芸能界は韓流ブームもあって、どんどん新しいスターが輩出されていて、それだけ競争も熾烈。その重圧はすさまじいものがあります。また、ネットでの誹謗中傷の書き込みもどんどんエスカレーとしていて、神経の細やかな芸能人は鬱病になる人も多い」

     2008年にデビューし、日本には11年に進出。以来、人気アイドルグループとして活躍してきた、

     グループとは別に作詞・作曲も手がけるアーティストとしても注目を浴びていて、12月初めにはソロコンサートも終えたばかり。来年2月にはグループでの日本のコンサートも控えていた。 「SHINee」は「輝く光を浴びる人」という意味からつけられたというが‥。27歳だった。合掌。(ソウル・菅野朋子)

    ※週刊朝日オリジナル記事

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171219-00000032-sasahi-ent

    引用元: ・【芸能】亡くなった「SHINee」のジョンヒョンさん“遺書”全文を公開

    【【芸能】亡くなった「SHINee」のジョンヒョンさん“遺書”全文を公開】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 湛然 ★ 2017/12/13(水) 21:36:07.74 ID:CAP_USER9
    2017.12.13 17:13

    ウルフギャング・ヴァン・ヘイレン、ソロ・アルバムの一部音源を公開

    エドワード・ヴァン・ヘイレンの長男でヴァン・ヘイレンのベーシスト、ウルフギャングが、制作中のソロ・アルバムの一部音源をSNSに投稿した。

    Van Halen News Deskは今年春、ウルフギャングがベース、ドラム、ギター、ヴォーカル、キーボード全てを自身でプレイするソロ・デビュー・アルバムを制作中だと伝えていた。

    ウルフギャングは月曜日(12月11日)、「一週間の始まりをチラッと見せる」と、17秒ほどの音源を公開した。

    リリース日等は未定。Van Halen News Deskのリポートによると、ウルフギャングは3年近く前からこのソロ・プロジェクトに取り掛かっているそうだ。

    ヴァン・ヘイレン関連ニュースとして、Warner Bros. Picturesは週末(12月10日)バンドの代表作の1つ「Jump」(1983年)がフィーチャーされたスティーヴン・スピルバーグ監督の最新作『Ready Player One』(2018年春上映予定)の予告編を公開した。


    https://img.barks.jp/image/review/1000149912/001.jpg
    ※動画はソースにてご確認ください。
    https://www.barks.jp/news/?id=1000149912

    【【音楽】ウルフギャング・ヴァン・ヘイレン、ソロ・アルバムの一部音源を公開】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 湛然 ★ 2017/12/01(金) 21:04:09.21 ID:CAP_USER9
    2017.12.1 20:00

    小野正利、ソロデビュー25周年アルバム『VS』の洋楽カバー全曲トレーラーを公開

    超絶クリアーハイトーンボーカル小野正利が、ソロデビュー25周年アルバム『VS』を12/13にリリース。その洋楽カバー全曲トレーラーを公開した。

    小野正利は。1992年にデビューし「You’re the Only…」のミリオンヒットで知られ、今年デビュー25周年。
    2009年J-METALのGALNERYUSに加入し、J-METALのボーカリストとしても最高峰の人気を誇り、大人気アニメ「HUNTER×HUNTER」の主題歌や「ドラゴンボール改 魔人ブウ編 海外版』主題歌を担当。
    J-Animatitonも含め多ジャンルで活躍するハイトーン日本代表として、唯一無二のポジションを築いている。

    今作に収録されているカバー曲は、世代を超えて愛されるスタンダードな名曲たち。「カバーアルバムでない VSアルバムだ!」というキャッチのとおり、世界の歌姫やレジェンドが歌唱した名曲中の名曲に、ハイトーン日本代表として真っ向勝負を仕掛けた意欲作となっている。

    アレンジプロデュースの参加メンバーは、小野正利が活動するへヴィメタルバンドGALNERYUSやラウドロック界のカリスマPay money To my PainのPABLO、新進気鋭のサウンドプロデューサーrui、ポップス系のアレンジで定評のある新屋豊など多士済々な面々がアレンジを彩っている。

    また、リリース&BIRTHDAY LIVEを記念して、ついに待望の東名阪ツアーが決定した。アルバムタイトルを冠する全国フルバンド編成の普段とは全く違ったツアーをお見逃しなく。

    リリース情報
    『VS』
    2017.12.13 Release
    WPCL-12180/11 価格, 3,300円(税抜)
    DISC1 「VS DIVA DISC」
    (曲名/オリジナル歌唱アーティスト)
    1.Hero / Mariah Carey
    2.My Heart Will Go On / Celine Dion
    3.It Must Have Been Love / Roxette
    4.A Thousand Miles / Vanessa Carlton
    5.Now You‘re Not Here / Swing Out Sister
    6.My Immortal / Evanescence
    7.Let Me Let Go / Faith Hill
    8.A Question of Honour / Sarah Brightman

    DISC2 「VS LEGEND DISC」
    1.Any Way You Want It / Journey
    2.Livin‘ On A Prayer / Bon Jovi
    3.Danger zone / KENNY LOGGINS
    4.We're all alone / Boz Scaggs
    5.Against All Odds / Phil Collins
    6.Your Song / Elton John
    7.Never Gonna Give You Up / Rick Astley
    8.Dreams / Van Halen

    BONUS TRACK
    9.Never Say Good-Bye
    10.departure!(VS Edition)
    11.You're the Only… (25th Anniversary Version)

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    https://img.barks.jp/image/review/1000149529/news_photo01.jpg

    ※動画はソースにてご確認ください。
    https://www.barks.jp/news/?id=1000149529

    【【音楽】小野正利、ソロデビュー25周年アルバム『VS』の洋楽カバー全曲トレーラーを公開】の続きを読む

    このページのトップヘ