よろしくおながいします。

    亀梨和也

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    砂漠のマスカレード ★ 2017/10/17(火) 15:36:37.52 ID:CAP_USER9
    亀梨和也の“人間性”を疑う声があちこちから挙がり始めているという。

    亀梨は、現在活動休止中の『KAT-TUN』のメンバーだが、
    同グループは昨年5月に活動を停止している。現在はそれぞれがソロ活動をしているが、亀梨以外おおよそ活躍しているとは言い難い。

    「亀梨は今年に入って何度もKAT-TUNの再開について口にしています。
    でも、具体的なグループ再始動の情報はありません。
    格好をつけるため話しているだけのようにも見えるのです」(ジャニーズライター)

    亀梨は今夏の『24時間テレビ40 告白~勇気を出して伝えよう~』(日本テレビ系)で『嵐』の櫻井翔、『NEWS』の小山慶一郎らと共にメインパーソリティーを務めた。

    「亀梨、櫻井、小山はそれぞれ日本テレビで番組司会をしているので、妥当なパーソナリティー起用だったのかもしれません。
    しかし、櫻井や小山とは違い、亀梨は所属グループが活動休止中です。
    亀梨だけが司会業を受けたことで、同じKAT-TUN所属の中丸雄一、上田竜也に対して圧倒的な差を付けたことになるのです。
    KAT-TUNの復活という話は、完全に自己宣伝でしょう」(女性誌記者)

    再始動を示唆するのはジャニーズのため?

    亀梨は今年、バラエティー番組『TOKIOカケル』(フジテレビ系)へゲスト出演した際、
    司会の国分太一に「事務所で仲のいい人は?」と聞かれると「木村さん」と答え、中丸や上田との違いを見せつけていた。

    「ジャニーズは『少年隊』や『V6』など、特別なイベント以外は活動していないグループが多い。
    でもグループが存在すればファンクラブも残るし、会費も取れる。再始動を公言しているのは事務所の片棒を担いでいるだけ。
    前は中居正広と仲よくし、“独立派”などといわれていましたが、結局は木村にくっ付いてジャニーズに懐柔されているのでしょう」(同・記者)

    しかし亀梨は、仲がよかったはずの中居と距離を置き始めた。

    「亀梨は中居は野球という共通の趣味があり、一時期は中居と仲がよかったので“中居派”だとみられていました。
    しかし、中居の自己中心的な人間性に気付くと、木村拓哉に乗り換えたのです」(前出・ライター)

    みんな同じ事務所所属、「仲よくすればいいのに」とファンは思っていることだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1366105/
    2017.10.17 10:30 まいじつ

    引用元: ・【芸能】亀梨和也「KAT-TUN復活」を口にするも具体化しない理由

    【【芸能】亀梨和也「KAT-TUN復活」を口にするも具体化しない理由】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2017/09/29(金) 08:29:27.62 ID:CAP_USER9
    亀梨和也の評判が急落の一途を辿っている。

    「昨年来に『SMAP』が独立するといわれた際、これに真っ先に付いていくのが亀梨だと考えられていました。しかし、今年の春までには、そんな考えは一切捨てています。かつて中居と仲のよかった亀梨ですが、現在は“反中居”の急先鋒です」(ジャニーズライター)

    多くのジャニーズ関係者の情報によると、亀梨が中居から離れていった理由は、昨年末にあった元『SMAP』メンバーの忘年会で木村拓哉のことをのけ者にしたことがきっかけだという。

    「昨年の大みそかに六本木の焼肉店で忘年会は行われました。中居、稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾に加え、現在はオートレーサーの森且行もこれに参加しましたが、木村は参加しませんでした。中居によって木村は排除されていたのです。このことは週刊誌で克明に報じられ、当時、中居の移籍獲得を目指していた芸能プロダクションも眉をしかめたのです。そこまで木村いじめをしなくてもいいだろうと。この中居の暴挙には亀梨も驚いたそうです」(女性誌記者)

    しかし、木村も黙っていなかったようだ。木村の妻である工藤静香が、亀梨に接近していたという。

    木村家の新年会に参加した亀梨

    「忘年会のことが週刊誌で記事になったあと、工藤は亀梨に電話をし、『うちで“焼肉新年会”をやるけど、来ない?』と誘ったのです。中居に不信感を持っていた亀梨は『行きます』と即答し、恋人とされる有名女優と共に新年会に出席したそうです」(同・記者)

    亀梨は今年3月に放送されたバラエティー番組『TOKIOカケル』にゲスト出演したとき、番組司会の国分太一に「事務所で仲のいい人は?」と問われ「木村さん」と回答していた。

    「亀梨は“木村外し忘年会”を主催した中居の人間性に付いていけないと判断したようです。そんなときに工藤から新年会に誘われました。TOKIOカケルでは、亀梨は木村のことを持ち上げてばかりでしたが、このときすでに中居とは決別していたのです。工藤に“篭絡”されたといっていいでしょう」(前出・ライター)

    亀梨は節操のないタイプなのだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1359606/
    2017.09.28 17:30 まいじつ

    【【芸能】工藤静香に「籠絡」された亀梨和也に批判集中】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2017/09/28(木) 09:13:27.39 ID:CAP_USER9
    現在“充電期間”としてグループ活動を休止しているKAT-TUNメンバーの中で、もっとも露出が多い亀梨和也。今年4月期の主演ドラマ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)では共演の山下智久と「亀と山P」を結成して主題歌を担当し、8月には『24時間テレビ』(同)のメインパーソナリティーを務め、現在はソロコンサートを開催中。それ以外にも、スポーツ番組のレギュラーやCMを抱えるなど多忙を極めている。もともとグループ内でもずば抜けた人気を誇っていた亀梨だが、業界評もかなり高いようだ。

     ある撮影で、亀梨と一緒に仕事をしたというスタッフは、「いろんなジャニーズタレントを見てきたけれど、亀梨くんほど礼儀正しいジャニーズは見たことがない。芸能人の中でもトップクラス」と絶賛。

    「撮影終了の合図がかかって、みんなで『お疲れ様でした~』とあいさつした後、普通の芸能人ならすぐに控室に帰っていくのが当たり前。スタッフに頭を下げながら去って行くのは良い方で、仕事が終わった途端にかったるい感じで退場する人だっています。しかし、亀梨くんは笑顔であいさつしてスタジオの出入り口まで歩いて行ったと思ったら、そのままそこで立ち止まったんです」

     ほかのスタッフ達も「どうしたのかな?」と困惑したものの、とりあえず片付けに取り掛かったとか。結局、亀梨はスタッフが片付け終わり、スタジオを出て行くまでずっとその場を動かなかったという。

    「実は、亀梨くんはスタッフが仕事を終えるまで待つためだけに、そこに立ち続けていたんです。スタッフが1人、また1人とスタジオを出ていくたびに、改めて『今日はありがとうございました』と伝え、最後の1人にまでお礼を言い終えてから帰って行きました」(前出のスタッフ)

     たまたま次の仕事までに余裕があったのかもしれないが、それならなおのこと、さっさと1人になって休んでも良かったはずだ。特に、亀梨が忙しいのは周知の事実なのだから、早々に控室に消えて行っても誰も変に思わなかっただろう。

    「ぶっちゃけ、あきらかに態度の悪いジャニーズだっています。それだけに、亀梨くんの礼儀正しさには感動しました」(同)

     その人となりこそが、亀梨が愛される理由といえそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1359350/
    2017.09.28 09:00 トカナ

    【【芸能】亀梨和也の“裏の評判”を取材したら…とんでもない結論が! 関係者「芸能人の中でもトップクラス」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 膳摩漏 ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/09/04(月) 20:38:12.47 ID:CAP_USER9
    ジャニーズ事務所の亀梨和也が、中居正広を裏切っていたという話が伝わってきた。亀梨は少年時代にリトルリーグで野球に打ち込んでいた
    経緯から、野球好きの中居と事務所内では最も親しい先輩、後輩と見られていた。

    「3月に行われたWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)の練習を一緒に取材し、談笑する姿が目撃されています。本当に馬が合うのだと思われていました」(ジャニーズライター)

    しかし、亀梨は不可思議な発言をしていた。それは同じ3月、『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演したときのことだ。

    「『TOKIO』の国分太一に『事務所で仲のいい人は?』と問われると、亀梨は『木村さんです』と即答していました。しかし、木村の家に行った話や洋服をもらった話など
    “美談”ばかりで、作り話っぽかったのは確かです」(テレビ雑誌編集者)

    当時の木村は世間から、『SMAP』を解散に追いやった人間という扱いを受けており、一方で中居はジャニーズ事務所からの圧力に耐える正義の人という評価をされていた。

    「亀梨はジャニーズ事務所に説得されて、木村を持ち上げたとみられていました。しかし、実際にはそのころからすでに中居を見限り、自ら“木村派”に転じていたようです。
    事務所きっての“中居派”でしたが、中居を裏切っていたのです」(同・編集者)

    中居は稲垣吾郎、香取慎吾、草彅剛とは別行動を取り、ジャニーズ事務所へ残ることを決めた。そのため、芸能界内外で悪評が増える一方になっている。

    「亀梨は、このまま中居についても自分の評価を下げるだけだと判断したのでしょう。むしろジャニーズ事務所に忠義を尽くした木村に寄るのは賢明な判断です。
    亀梨は8月に、活動休止中の所属『KAT-TUN』を復活させたいとテレビ番組で発言しました。ということは、今後も事務所に忠誠を尽くすということです。中居と
    親しかったというのは、もはや表面上の話です」(前出・ライター)

    https://myjitsu.jp/archives/30473

    【【芸能】亀梨和也「親密な先輩」中居正広を見限った】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ひろし ★@無断転載は禁止 2017/08/13(日) 23:48:35.98 ID:CAP_USER9
     KAT-TUNの亀梨和也が13日、日本テレビ系「おしゃれイズム」に出演し、MCのくりいむしちゅー上田晋也から、これ以上人数は減らないかと聞かれ「大丈夫。さすがに2人でKAT-TUNですとは言えない」と答えた。

     上田が他のメンバーの中丸雄一、上田竜也と連絡はとっているのかを尋ねた。亀梨はメールで連絡を取り合っていると返答した。上田は、上田竜也と何年か前にジムで一緒になったことを明かし、「カメをよろしくお願いします」とあいさつを受けたという。上田は「素敵なグループだと思った。KAT-TUNて。そしたら1人減り、2人減り」と赤西仁らメンバーが減っていったことをあげた。

     亀梨が「面白いグループだと思います」と応じると、上田は「もう大丈夫だよね。これ以上は減らない?」と質問。亀梨は笑って「大丈夫だと思います。さすがに2人でKAT-TUNですとは言えない」と現行の3人体制を死守することを誓った。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170813-00000166-dal-ent

    【【芸能】亀梨和也 メンバーこれ以上減らない宣言「2人でKAT-TUNですとは言えない」】の続きを読む

    このページのトップヘ