よろしくおながいします。

    中居

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2017/09/27(水) 19:26:06.07 ID:CAP_USER9
    ダウンタウン・松本人志と中居正広といえば、頂点を極めた者同士。松本はお笑い界、中居はSMAPとして、男性アイドルグループの歴史を次々と塗り替えていった。松本は54歳で、中居は45歳。年齢差は9歳だが、相思相愛の間柄といっていい。

    出会いは、00年。松本の原案による初ドラマ『伝説の教師』(日本テレビ系)での初共演だ。それまでは、友情出演以外でドラマに出ないスタンスを貫いていた松本が、初めて挑戦した。2年D組の担任で“伝説の教師”を松本、副担任を中居が快演。松本の台本は、校内で起こるイジメや死、セックスや難病、少年犯罪といった問題を、独自の感性で台詞にするものだった。毎回2人にしか展開が読めない、完全アドリブのワンシーンがあるのも、大きな特徴だった。

    このころ松本は、不慣れな脚本執筆に追われ、疲弊し、仕上がりが遅れ、内容に矛盾が生じることもあった。そんなとき、中居が楽屋を訪ねてきて、分厚い台本の1ページ目からラストまでの読み合わせと修正に付き合ってくれた。このとき松本は、トップアイドルとしてではなく、1人の親友として中居と膝を突き合わせて付き合っていこうと思った。

    松本の父・譲一さんは14年8月、81歳で逝去。翌15年2月、中居の最愛の父・正志さんが、79歳でこの世を去っている。2人はともに、父が闘病していたことを一部の親しい友人にしか明かしていなかった。松本は密葬を終えたあと、事務所を通じて発表した。中居は、四十九日を終えたあと、自身がパーソナリティーを務めるラジオでようやく重い口を開いた。死後からおよそ3か月も経過していた。

    中居が松本に、父が闘病中であることを明かしたのは、亡くなる年の年始の食事会。「会いに行きたい」という松本の申し出によって、タモリ、笑福亭鶴瓶が来る日にあわせて来訪してもらった。末期だった正志さんはすでに話すことができず、体重は40kg台。松本は『日活ロマンポルノ』の歴史本を見舞い品として持参して、病室に1時間ほど滞在した。

    タモリ、あわせて鶴瓶も帰るころになると、松本はただ1人、「アカン。これだけワーワーやっててみんなで帰ったら、お父さんが寂しすぎるから」という理由で、1人でその後も20分ほど居残った。

    このとき中居は、「この人とこういうお付き合いをしていて、僕の目に狂いはなかったと思った」と、テレビ番組で明かしている。

    2人の関係性が強固になったワケは、ほかにもある。幼少期の境遇が酷似しているのだ。松本、中居ともに末っ子。松本は兄と姉、中居は2人の兄がいる。松本は兵庫県尼崎市、中居は神奈川県藤沢市出身で東西に分かれているが、ともに幼いころは極貧。松本は、底抜けに明るく、生活の知恵で日々を笑顔で乗りきっていた母の秋子さんの意見を尊重。中居は、自身を野球少年に導いた正志さんに、その後の人生すべての影響を受けた。松本はマザコンで、中居はファザコン。家族を大事にする本質的な部分でも、2人は似通っていたのだ。

    今月24日に放映された『ガキの使い特別版!』(日本テレビ系)で、「芸能界の親友は?」と問われた松本は、「中居くんかなぁ」と即答している。この重い答えの裏には、真の“心友”(しんゆう)になれるべくしてなれた、これだけのワケがあったのだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1359097/
    2017.09.27 12:20 リアルライブ

    【【芸能】松本と中居か?真の“心友”になれた理由】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/09/26(火) 20:04:27.04 ID:CAP_USER9
    TOKIOやKinKi Kids、嵐など、SMAPに憧れてスターを目指したグループは数多い。だが、そんなジャニーズの後輩たちに5人が見せる態度は全員、バラバラだった。解散・退社騒動を経て離れてしまった元メンバーたちをブレイク前から見守ってきたスタッフたちが明かす本当の彼らの姿とはーー。

    「グループが解散したら個人もダメになる、というのがジャニーさんの信念なんです。実際、フォーリーブス、そして光GENJIにしても、解散後、ソロで大成したメンバーはいません。

     グループは解散せずに、若いグループにファンを移していき、やがて人気が衰えたらアイドルを卒業させて個人活動に切り替えていく。例えば、少年隊みたいなスタイルがいいというわけですね」

     と語るのはジャニーズの歴史に詳しい芸能事務所関係者。でも昨年解散したSMAPはその例外だったという。

    「後輩たちを相乗りさせても、人気が衰えなかったんです。そのぶん、退くことも進むこともできなかったので、結局ずるずると続けてしまった。そんななか、ともに引っ張ってきた木村拓哉と中居正広は口もきかない関係になってしまいました」

     もともと、水と油のような性格だという2人。デビュー前からのSMAPを知る記者は「ほかの3人が緩衝材になっていた」と分析する。

    「木村クンと中居クンは根本的に考え方が合わない。ビジネスマン的な感覚を持ち妥協しない木村クンに対し、中居クンはヤンキー的な情の美学というか……。でも、ほかの3人がいい意味でぽやーっとしてるからよかったんです」

    元スタッフらが書いたSMAP秘話

     あの大ブレイクと長年にわたる活躍は、ちょっとした奇跡だったのだろう。そんな国民的グループ・SMAPの秘密が明かされる1冊が世に出る。途中で脱退した森且行を含む6人の意外な素顔や、嵐をはじめとする「後輩」たちの生の姿を元スタッフたちが描いた『SMAPがいた。僕らがいた』だ。

     そこには、あの『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)のこんな舞台ウラも。

    《楽屋はもっぱらふたつ用意され2:3で分かれるパターンだった。ひと部屋は木村と稲垣で、もうひと部屋は中居・香取・草なぎということが多かったのだが……。》

     この楽屋に、当日のゲストだったり、別番組の収録をしているジャニーズの後輩があいさつに訪れることになる。後者で多かったのが『堂本兄弟』(フジテレビ系)をやっていたころのKinKi Kids。

     中居はテレビに映らないところでも、しっかりトーク。「あ、ドラマ見たよ」「本当に見たんですか?」「ごめん、まだ見てねえ。今度見るよ」「もう、お願いしますよ~」なんてお約束っぽいやりとりをしたりする。ときには、こんな下ネタも。

    《「どう? わき毛生えた?」「そんな子どもじゃないです。僕ら!」》

     こうした会話に、香取慎吾も乗っかったりしていた。寡黙な草なぎ剛はその様子を微笑ましく見守るパターンだ。

    つづく

    9/26(火) 16:00配信  週刊女性プライム
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170926-00010685-jprime-ent

    【【芸能】<元スタッフらが明かすSMAPの真実>「木村と中居は根本的に考え方が合わない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2017/09/11(月) 17:22:40.05 ID:CAP_USER9
    こちらは3人が離れた。8日で所属するジャニーズ事務所を退社した元SMAPの草なぎ剛(43)、稲垣吾郎(43)、香取慎吾(40)の3人。気になる今後の活動だが、不透明の部分が多く、ファンも気が気でないだろう。

    独立3人組の今後について、スポーツ各紙は“SMAPの育ての親”といわれる元マネジャー女史と10月にも合流すると報じたところから「来春に合流」「仕事が軌道に乗った後」などと報じるところまでまちまち。

    マネジャー女史については、当初想定していた資金調達がうまくいっていないとの情報もあり、3人との合流のタイミングはかなり不透明な状況だという。

    さらには香取、草なぎには交際中の女性がいるとされており、独立のタイミングで結婚する可能性もささやかれている。

    一方、事務所残留を決めた中居正広(45)にも、来年9月の契約更新のタイミングで独立しマネジャー女史と合流する可能性を指摘する声も絶えない。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13597554/
    2017年9月11日 17時3分 ZAKZAK(夕刊フジ)

    【【芸能】中居が来年合流?女史が資金調達うまくいっていないとの情報も 不透明な元SMAP独立組の今後】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2017/09/09(土) 07:09:02.80 ID:CAP_USER9
    ジャニーズ事務所に残留した中居が、退社組の稲垣、草なぎ、香取と1年後に合流する可能性があることが8日、分かった。
    当初一緒に退社するとみられていた中居は、残留によって3人との関係悪化が一部で報じられていたが、ある関係者は「実際は不仲ではない。
    残留は退社組を守るため」と説明する。中居は契約期間満了となる来年9月以降、3人と合流するという仰天プランを指摘する声もある。

    1年後、中居も3人に合流か-。

    昨年1月の解散騒動表面化時に稲垣、草なぎ、香取とともに独立派だった中居。
    そのため、3人とともに9月に退社するとみられたが、テレビとラジオのレギュラー番組を6つ持つ売れっ子ゆえに、仕事先への影響を考慮して、
    ジャニーズ事務所残留を決断。翻意したことで、3人が中居に対して不信感を抱いているという“不仲説”も一部で報じられた。

    一方、ある関係者は、中居の残留は退社した3人を守る意味合いもあるといい、
    「実際は不仲ではない。自分が事務所に残ることで、3人が今後もスムーズに仕事ができるように、との配慮もあったようだ」と説明。

    稲垣、草なぎ、香取は当面、フリーで活動後、女性元チーフマネジャー、Iさんのもとに行くとみられる。
    中居は今後1年間はジャニーズ事務所で活動するが、別の関係者は「来年9月に再び迎える契約更新のタイミングで中居が3人に合流する可能性もある」と指摘する。

    Iさんのもとには、SMAPに関わっていた複数のマネジャーも合流しており、財界の実力者ファミリーを持つ元テレビ局員が支援しているとの情報もある。

    中居は4月に香取がMCを務めるテレビ朝日系「SmaSTATION!!」(土曜後11・5)に出演し、息のあったやりとりを見せていた。

    5人揃ってSMAPを再結成する日は果たして来るのだろうか。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13587683/
    2017年9月9日 5時14分 サンケイスポーツ

    【【芸能】中居、1年後に3人と合流も!退社組との“確執”はカムフラージュ?】の続きを読む

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/08/31(木) 15:49:33.05 ID:CAP_USER9
    「一人暮らしの必要はない」「サッカーの合宿には付いていく」――。

    タレントの渡辺美奈代さん(47)が、2017年8月30日放送の「ナカイの窓」(日テレ系)で、自身の「子育て論」を語った。過保護とも思える数々のエピソードに、放送直後からツイッターなどでは賛否両論、さまざまな声があがっている。

    「10歳くらいからお母さんいらない」

    この日の番組のテーマは、「芸能人親子大集合!うちの親ヘンですSP」。渡辺美奈代さんと、20歳になる長男の矢島愛弥(やじま・まなや)さんが出演した。愛弥さんは現在、HIP-HOPアーティストとして活動している。

    自分では「心配性なだけです」という渡辺さんに対し、愛弥さんの口からは次々と驚きのエピソードが飛び出す。

    たとえば、

    「連絡がすごい。どこにいても、『どこにいるの?』『何してるの?』と聞いてくる」
    「高校1年生の時のサッカー合宿について来る。合宿の近くに家族で泊まっている」
    「家族4人でグループLINEを作っているが、(渡辺さんから)GPSアプリが送られてきて入るよう仕向けられる」

    など。どのエピソードも、司会の中居正広さんやハリセンボンの近藤春菜さんら、スタジオ中を驚かせた。

    これに対し、渡辺さんは、

    「1人暮らしはする必要ない。一緒にいた方が食事も作れるし掃除もできる。栄養面は偏っちゃいけないので」
    「合宿についていくのは、何かあった時のため。先生もいるけど女手が必要かなと思って」
    「GPSは心配でしょうがないから。今入っていないのは愛弥とお父さんだけ」

    と真っ向から反論。中居さんは、

    「1回栄養は偏らせるんだよ。失敗しねぇと、1回」
    「たぶんだけど10歳くらいからお母さんいらないからね。メシと交通費くれりゃあいいの。そんなもんだよ男なんて」

    と、中居流男子論をぶつけるも、渡辺さんにはなかなか響かない。

    ついには、「これヤベぇって。(もう)刑務所だもん」と、さじを投げドン引きしていた。

    「私が心配性なんですかねぇ(笑)」

    渡辺さんは、番組終盤、臨床心理士の山名裕子さんから「ヘリコプターペアレント」と診断された。山名さんによれば、「ヘリコプターペアレント」とは「子供の頭上を旋回するように見張って、管理、干渉する親」のこと。最近増加傾向にあるという。

    このような親に育てられた子供は、自発性や自己効力感が低くなるケースが多くなり、自分でいろんなことをできなくなる傾向が出てくるそうだ。

    また、犯罪心理学者の出口保行さんは、「過保護、過干渉が1番問題。(渡辺さん)は統制監視型」と、指摘。

    これを聞いた中居さんは

    「渡辺刑務所」
    「脱出計画はちゃんと考えないと」

    と、愛弥さんに「脱走」を促していた。

    放送直後から、ツイッターやインスタなどでは、

    「渡辺美奈代さんあかんわ」
    「親は子供を心配するのが仕事だけどそれを本人に言うのは『あなたを信用してません』って言うのと同じだと思う」
    「よく息子グレなかったよ...」

    と、過保護を指摘する声がある一方、

    「息子愛に感動して涙...涙...」
    「私も大学生の息子2人おりますが2人とも愛おしく子離れするつもりはありませ~ん」
    「あんなに愛情たっぷりで優しいお母様に育てられた息子さんはとても幸せだと思います」

    など、共感する意見もあがっている。

    これら番組の反響を受けた渡辺さんは、31日ブログを更新し、

    「私が心配性なんですかねぇ(笑)。子育てについて良く質問されますが、子供達とは、沢山話をする様にしていたり・・・子供が興味ある事は、親子でたのしんでみたり 私が一番楽しんでいるかも(笑)」
    「心優しい子に育ってくれたらと・・・今も変わらず思い続けています」

    と、コメントを出している。

    2017年8月31日 12時57分 J-CASTニュース
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13546373/

    写真
    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/8/c/8c324_80_622de9a2_7a788db8.jpg

    【【テレビ】<渡辺美奈代>「過保護」がエグい!明かした子育て論にネット上で賛否両論!中居「これヤベぇって。刑務所だもん」】の続きを読む

    このページのトップヘ