よろしくおながいします。

    ファン

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 湛然 ★ 2018/05/12(土) 04:53:24.87 ID:CAP_USER9
    5/12(土) 4:50 スポニチアネックス
    ジェロ 活動休止、紅白2度出場 日本でIT企業就職 ファンにも報告

     黒人演歌歌手のジェロ(36)が芸能活動を休止することが11日、分かった。

     関係者によると、ITの仕事に就くため。インターネットセキュリティーのスペシャリストとして都内の外資系企業に就職する。2016年から米ボストン大学大学院の通信制で情報科学セキュリティーについて学び、今春修了した。元々コンピューターに詳しく、08年のデビュー前にもシステムエンジニアとして約2年、日本のIT企業に勤めていた。

     ジェロは11日までにファンクラブ会員宛てに「この手紙をもって、歌手の活動を休止することを報告させていただきます」と直筆メッセージを発送した。休止の理由については「歌も同時に続けていけるだろうか?という考えもよぎりましたが、どちらも中途半端になりたくありません」と、ITの仕事に打ち込むためだと説明。休止期間は定めていない。今後はインターネットで演歌の魅力を発信していく意向もつづった。

     日本で活動する黒人歌手のパイオニアで、デビューは08年2月。♪あなた追って 出雲崎 悲しみの日本海…のサビで知られるデビュー曲「海雪」はオリコンチャートに4位で初登場。演歌、歌謡曲系アーティストのデビュー曲としては、04年の関ジャニ∞の5位を上回る史上最高位で、記録は今も破られていない。CDは30万枚を売り上げ、同年の日本レコード大賞最優秀新人賞に輝き、NHK紅白歌合戦にも2回出場した。

     今年2月にデビュー10周年記念コンサートを千葉市で開催し、成功させた。10年という節目を締めくくったことでITへの本格挑戦を決めたようだ。

     ◆ジェロ 本名ジェローム・ホワイト・ジュニア。1981年9月4日生まれ、米ピッツバーグ出身の36歳。両親が米国人で、母方の祖母が日本人というクオーター。祖母が口ずさんでいた美空ひばりさんの歌を通して日本の演歌に憧れた。03年に英会話学校の教師として来日。史上初の黒人演歌歌手として08年にデビュー。シングル12枚、アルバム3枚を発売した。


    初出場した2008年NHK紅白歌合戦で「海雪」を熱唱するジェロ
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20180512-00000004-spnannex-000-0-view.jpg
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180512-00000004-spnannex-ent

    【【音楽】ジェロ 活動休止、紅白2度出場 日本でIT企業就職 ファンにも報告】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ひかり ★ 2018/05/10(木) 16:09:21.17 ID:CAP_USER9
    「16年末に7年ぶりとなるディナーショーで、公の場に復帰した明菜さん。昨年末にも公演数を増やして開催しましたが、チケットは即日完売の人気ぶりでした」(音楽関係者)

    2年連続でディナーショーを成功させ、“完全復活”が期待される中森明菜(52)。今年はさらなる“ビッグイベント”の計画が持ち上がっているという。

    「実は、“夏のスペシャルライブ”の開催が計画されているんです。発表はギリギリの1カ月前を予定しているので、近い関係者以外はだれも知りません。
    主に東京都内と神奈川県内の会場が候補で、すでにいくつか仮押さえしているそうです。時期は7月末~8月だと聞いています」(イベント関係者)

    明菜の“夏ライブ”といえば、09年が最後。今夏開催されれば9年ぶりとなる。

    「明菜さんはディナーショーが上手くいったことで、ようやく自信をつけたのでしょう。『今年こそ年に2回の公演を実現させ、ファンに元気な姿を見せたい!』と、
    本人がいちばんやる気になっているそうです」(前出・イベント関係者)

    支えてくれたファンのため、決断した“夏ライブ”。とはいえ、こんなハードルもーー。

    「ディナーショーと比べてライブはパフォーマンス時間が長いので、身体への負担はどうしても大きくなります。ただその分、これを乗り越えられたら
    本当の意味での“完全復活”と言えるでしょう」(前出・音楽関係者)

    ステージ狭しと歌って踊る明菜に、早く会いたい!

    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180510-00010007-jisin-ent

    【【音楽】中森明菜 9年ぶり夏ライブ決断へ「ファンに復活の姿を!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 湛然 ★ 2018/04/24(火) 05:05:27.06 ID:CAP_USER9
    2018/04/23
    エミネム「エミネム、薬物依存を断って10年をファンに報告」1枚目/1

     2018年4月21日、エミネムが薬物依存症から回復して10年が経ったことをファンに報告した。

     彼はローマ数字で10を表す“X”が刻まれた“ソブライエティ・コイン”を誇らしげに見せている写真に「昨日10周年を祝った」と添えてツイートした。

     エミネムは2007年にメサドンを過剰摂取するなど、長年処方薬への依存に苦しんでいたが、2008年4月20日にバイコディン、バリウム、そしてアンビエンなどの薬物への依存を断った。仕事の絶頂期だった当時5年間表舞台から離れていたが、薬物断ちしてから初めてレコーディングされたアルバム『リラプス』を2009年にリリースし、その翌年には続編の『リカヴァリー』をリリースしている。

     バッド・ミーツ・イーヴィルでエミネムとコンビを組んでいるロイス・ダ・ファイブ・ナインは早速Twitterで、「俺の師匠@Eminemにハッピー・ソブライエティ・バースデー。頑張って正しいことをし続けてくれ、相棒。ずっと大好きだ」とエールを送った。


    ◎エミネムによる投稿
    https://twitter.com/Eminem/status/987846178946482176

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    Getty Images Entertainment
    http://www.billboard-japan.com/scale/news/00000062/62553/650x_image.jpg
    http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/62553/2

    【【音楽】エミネム、薬物依存を断って10年をファンに報告】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 予想健ちゃん ★ 2018/04/21(土) 20:16:30.24 ID:CAP_USER9
    「たてない。声でない。これがまさか」 ワンオクTakaに立ちはだかる壁、ファンから励ましの声

    ロックバンド「ONE OK ROCK」のボーカル・Takaさんが4月6日、東京ドーム公演から一夜明け、燃え尽きて疲労を実感したアラサーの恐怖をInstagramに投稿しました。もう30歳か。

     真っ赤な照明の中で武士のような気迫にあふれた東京ドーム公演のワンカットを投稿し、スタッフやメンバー、ファンへ感謝の気持ちをつづったTakaさん。しかしコメントの後半で「ただ一夜明け。ベットからたてない。声でない。これがまさか、、、30という新たな壁、、、、。こわすぎる」(原文ママ)と、手ごわい相手から贈られた前祝いのような強い疲労におののく胸の内を明かしました。Takaさんは1988年4月17日生まれで、間もなく30歳を迎えます。

     ONE OK ROCKは2007年のメジャーデビュー以来、積極的にライブ活動を実施。2017年1月にアルバム「Ambitions」をリリースし、それを引っ提げて全世界ツアーを開催しており、ツアーのファイナルとして大阪・東京・名古屋・福岡を巡るドームツアー中で、東京ドーム公演はその折り返し地点となります。Takaさんの体力が心配だ……。

     全力で駆け抜けていく姿にファンからは、「ゆっくり休んで下さい」「早く良くなりますように」と身体を労わるコメントの他、
    「私も今年30です!前より回復力が落ちてびっくりですよね!」「35もっとヤバい…疲れが取れなくなる」「大丈夫、40の壁は蕁麻疹でっから!」
    「がんばって。大丈夫。オレ46だから。。。」「50の壁は越した…」と、Takaさんを待ち受ける数々の壁を乗り越えてきた先人たちから励ましの声が多く寄せられています。

    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1804/07/news028.html

    【【音楽】ワンオクTaka「たてない。声でない。これまさか…」「こわすぎる」 ファンから励ましの声の数々】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2017/12/23(土) 21:29:19.75 ID:CAP_USER9
    テイラー・スウィフト ホームレスのファンに自宅購入を援助
    2017.12.23 19:44
    http://japan.techinsight.jp/2017/12/kay12231049.html
    http://static.techinsight.jp/wp-content/uploads/2017/12/taylor-swift171223.jpg
    テイラー、またしてもファンに手を差し伸べる(画像は『Taylor Swift 2017年11月10日付Instagram「Waiting for #reputation like...」』のスクリーンショット)

    とてもファン思いで優しいセレブとして知られる歌手テイラー・スウィフトが、妊婦でありながら住む場を失ったファンの窮状に胸を痛めた。
    どうしてもじっとしていられなかったテイラーが、この女性やお腹の赤ちゃんを救うべくとった行動とは…? 

    このほどライフスタイルアプリ「The Swift Life」に、ステファニーさん(Stephanie Waw)という女性ファンがテイラー・スウィフトとのツーショット写真などを公開。そこにこう綴った。
    「私は妊娠8か月までホームレスでした。」
    「それに加え、恋人は仕事も失ってしまったんです。」

    イングランドにて行われたテイラーのショーへ向かった彼女は、事前にステファニーさんの母親がテイラーにこう伝えてあったことを知ったという。
    「ママがテイラーにこう言っていたの。マンチェスターのショーで、娘に特別な気分を味あわせてやってくださいって。」

    するとショーの後に、意外な出来事があったそうだ。

    「テイラーが私達を楽屋に呼んでくれたの。そこでテイラーにこう言われたわ。『ステファニー、あなたは長いあいだ応援してくれた。なのに何一つ私に要求しなかったわ。
    私に連絡してくれてもよかったのに…。そうすれば助けることができたのに…。でもあなたは何も言わなかった。お母様から話をうかがったのよ。」
    「テイラーにこう言われたの。その晩のショーに支払ったチケットの代金を返したいって。そして私達が家を購入し、娘に必要なものを買えるように援助してくれたの。
    しかもテイラーは『赤ちゃんとの時間を楽しんでほしいの。(お金のことを)心配するのではなくてね…』って言ってくれて。」

    これまでにもテイラーはたびたびファンに手を差し伸べ、奨学金の返済をサポートしたこともある。
    もちろん全てのファンを救うことはできないであろうが、こうしてファンの思いに応えるテイラーのニュースは気持ちが温かくなるものだ。

    【【米歌手】テイラー・スウィフト、またしてもファンに手を差し伸べる…ホームレスのファンに自宅購入を援助】の続きを読む

    このページのトップヘ