よろしくおながいします。

    ジャニーズ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    名無しさん 2018/07/24(火) 19:51:15.27 ID:CAP_USER9
    https://asajo.jp/excerpt/55939
    2018/07/24 18:10

     7月23日スタートした深夜ドラマ「トーキョーエイリアンブラザーズ」(日本テレビ系)で兄弟役をW主演しているHey!Say!JUMPの伊野尾慧とA.B.C‐Zの戸塚祥太。2人は人間ではなく地球外生物の兄弟という設定だ。

     原作は、真造圭伍氏による同名漫画。冒頭から、モテモテのリア充大学生に見える伊野尾演じる弟の「冬之介」が、出会った女性と愛の営みを交わして尿を飲むシーンがあるのだが、さすがにこの場面はドラマ化されないだろうと言われていた。ところが、なんと伊野尾はバスルームにひざまずき、浴びるようにゴクゴク飲むシーンを好演。視聴者から驚きの声が続出しているようだ。

    「ネット上ではドラマ放送中から『ジャニーズがやっちゃダメ!』『衝撃的すぎる』といった書き込みがツイッターを中心に噴出しました。“深ドラファン”こと深夜ドラマファンが増加傾向にある中、ジャニーズの違うグループのタレント2人を起用していることから『どうせジャニーズファンが喜ぶような甘いストーリーだろう』と軽く考えて見始めた視聴者ほど驚きが大きかったようです。噂によると漫画原作者もこのシーンはカットされるだろうと思っていたのだとか。
    (続きはソースをご覧下さい)

    https://asajo.jp/wp-content/uploads/2018/07/20180724_asajo_inoo-250x250.jpg

    【【衝撃】伊野尾慧の飲尿シーンwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    名無しさん 2018/07/19(木) 20:55:57.59 ID:CAP_USER9
    NEWS手越に「反省なし」の声 小山への「奴ら」発言に「それダメでしょ」
    7/19(木) 19:59配信 J-CASTニュース
    https://www.j-cast.com/2018/07/19334232.html
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180719-00000009-jct-ent

    「テンション低くしたら、奴らの思うツボだから」――。NEWSの手越祐也さん(30)が、未成年女性との飲酒による活動自粛から復帰した小山慶一郎さん(34)にかけた言葉が、ファンの間で賛否を呼んでいる。

    話題の発言は、2018年7月17日放送のラジオ番組「KちゃんNEWS」(文化放送)で飛び出した。番組冒頭、どこかかしこまった様子の小山さんに向けて、ゲストの手越さんが冒頭のように明るく告げたのだ。

    ■「奴らの思うツボだからね、絶対ダメ」

    小山さんは6月7日発売の一部週刊誌に未成年女性との飲酒が報じられ、所属事務所から活動自粛処分を受けた。その後、わずか20日で芸能活動を再開。
    レギュラーラジオの「KちゃんNEWS」には、7月3日放送回で約1か月ぶりに復帰した。

    活動再開後3回目となる17日の放送には、手越さんがゲスト出演。

    番組冒頭、パーソナリティの小山さんが「ゲストはてごにゃんです」と紹介。
    小山さんは続けて、「俺ね、今ね、非常にメンバーに会いたい...」とポツリ。
    すると手越さんは、笑いながら「ちょっとやめてよ!『KちゃんNEWS』をテンション低くやるのはやめてよ」。その上で、

     「これテンション低くしたらね、なんか分かんないけど奴らの思うツボだからね、絶対ダメよ。ホントに、ホントに」
    と助言したのだ。この意味深な一言に、小山さんは思わず「使いづれぇよ...」とこぼしていた。

    【【悲報】NEWS手越、反省なしwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ストラト ★ 2018/06/23(土) 23:10:40.99 ID:CAP_USER9
    Hey! Say! JUMPの岡本圭人が9月からアメリカへ留学する。

    これはHey! Say! JUMPのファンクラブサイトにて発表されたもの。
    動画コメントの中で岡本は芝居や音楽、そして語学を学ぶためにアメリカに留学し、演劇学校The American Academy of Dramatic Artsに通うことに決めたと話した。
    また帰国後のことについては「絶対に成長した姿を皆さんにお見せできるように一生懸命勉強して、必ずHey! Say! JUMPに戻ってきたいと思います」と述べた。

    メンバーは岡本が帰国後グループに復帰すると理由から、彼の留学を受け入れたという。
    薮宏太は「圭人が留学して本当に人間として成長して、そして頼もしくなって戻ってくることを期待しています。皆さんも一緒に圭人のことを僕たちと一緒に待っていただければと思います」とファンへメッセージを送った。
    またHey! Say! JUMPは8月1日にニューシングル「COSMIC☆HUMAN」をリリースするが、今作のリリースに伴う番組出演に関しては9名で行うという。
    さらに現時点では開催が発表されていなかった今年のコンサートツアーについても言及。
    こちらについては岡本を除く8名で臨むことが明かされた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180623-00000075-natalien-musi

    Hey! Say! JUMP岡本圭人
    http://pbs.twimg.com/media/DgYMp2-VQAE0MSB.jpg

    【【ジャニーズ】Hey! Say! JUMP岡本圭人、脱退せず 9月からアメリカ留学を発表 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/06/20(水) 18:44:37.99 ID:CAP_USER9
    NHK ジャニーズに苦言 タレントの指導求める
    6/20(水) 16:34配信 デイリースポーツ
    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/06/20/0011371244.shtml
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180620-00000083-dal-ent

    https://i.daily.jp/gossip/2018/06/20/Images/f_11371245.jpg

    NHKが20日、都内の同局放送センターで定例の放送総局長会見を開いた。元TOKIO山口達也氏の未成年への強制わいせつ容疑(起訴猶予処分)、NEWSの小山慶一郎の未成年との飲酒騒動による活動自粛と不祥事が続いたジャニーズ事務所に対し、木田幸紀放送総局長がタレントの指導徹底を求めた。

    NEWSがメインMCを務めるBSプレミアム「ザ少年倶楽部 プレミアム」(第3金曜、後6時)は15日が休止となり、放送総局長は「当面、延期するとしています。来月は別途、検討していきたい」と説明した。

    山口氏がMCを務めた「Rの法則」は打ち切り。損害賠償請求は「精査中」と変わらず、後番組も未定のままだ。

    放送総局長は「事務所が責任を持ってコンプライアンスや教育を徹底して頂き、タレント、アイドルである前に社会人ですので、自覚と責任をしっかりと果たしていってもらうように指導していっていただけるようにお願いしたい」と改善を呼びかけていた。

    【【芸能】NHK ジャニーズに苦言 タレントの指導求める 放送総局長「タレント、アイドルである前に社会人、自覚と責任を」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2018/06/17(日) 11:15:21.06 ID:CAP_USER9
    視聴者も辟易…ジャニタレにキャスターやらせるTV局の責任


    ジャニーズのタレントがMCやキャスターをやっている番組が多すぎないか――こんな声がしきりである。

    ざっと数えると日本テレビはNEWS小山慶一郎の「news every.」や櫻井翔の「NEWS ZERO」など4番組、
    テレビ朝日は東山紀之の「サンデーLIVE!!」など2番組、TBSは国分太一&加藤シゲアキの「ビビット」など2番組、
    フジテレビは伊野尾慧の「めざましテレビ」など2番組、気がつけば報道・情報番組にジャニーズタレントがあふれている。

    先週の小山、加藤の未成年飲酒報道に続き、今週またまた“文春砲”が炸裂。手越祐也の未成年女性との飲酒パーティーが報じられた。

    「手越は12年から日テレのW杯メインキャスターを務めていて、文春発売日はくしくもワールドカップ開幕当日。
    山口や小山に続き、日テレはまたしても煮え湯を飲まされた形です」(TVウオッチャー)

    わいせつ事件の山口達也を皮切りに、小山、加藤、そして手越と続くジャニーズタレントの相次ぐスキャンダル。
    しかも報道系のキャスターがズラリと並ぶのは異様ではないか。

    とくに日テレは「ZERO」の櫻井以来ジャニーズのキャスター戦略を進めたが、路線変更を余儀なくされるのではないか。

    そもそもジャニーズのタレントに“キャスターごっこ”をやらせるのが間違い。視聴者はもう辟易だ。
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/231403/1

    【テレビ】池上彰氏「ニュースは、芸能人ではなくニュースのプロが伝えるべきだと思っています」★2
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1528254289/

    【【日刊ゲンダイ】 ジャニーズのタレントがMCやキャスターをやっている番組が多すぎないか  視聴者はもう辟易だ 】の続きを読む

    このページのトップヘ