よろしくおながいします。

    コメント

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ばーど ★ 2018/04/30(月) 08:23:27.55 ID:CAP_USER9
      強制わいせつ容疑で書類送検されたTOKIOの山口達也メンバー(46)について、同じジャニーズ事務所のタレントが相次いでテレビ番組で発言する中、「KAT-TUN」の中丸雄一さん(34)の発言に注目が集まっている。

    自らが所属するグループでも過去に脱退騒動が相次いだこともあって、2018年4月29日の情報番組「シューイチ」(日本テレビ系)でのコメントについて、「説得力ある」といった声がツイッター上で相次いでいる。

    ■「本当に胸がとにかく痛くなる思い」

    “「本当に胸がとにかく痛くなる思いですね。太一くんのコメントだったり、他のメンバーのコメントも聞いたりして、そういうのも含めて胸が痛いですね」

    番組冒頭で26日の山口メンバーの謝罪会見の模様が流れたあと、コメントを求められた中丸さんは苦しげな表情で口を開いた。事前にTOKIOの国分太一さん(43)から、番組では「気にすることは一つもなく思ったことをすべて言って欲しい」と言われていたという。中丸さんは会見をこう振り返った。

    “「個人的にこの一件を見て思ったのは、(会見では)捜査中とはいえおおむね記者さんからの場当たり的な質問にもすべて答えてはいたので、現地点では説明できることは説明していたのかなと思います。TOKIOの活動を希望するという話は、被害者の方の心情を考えると、適切ではなかったのかもしれないなと思いました」

    ■もし自分のグループで起こったら...

    自分のグループでこういったことがあったらどう感じるかを聞かれると、「連帯責任」として受け止めることを話した。

    “「今回、TOKIOの4人の方は『何があっても連帯責任』だとおしゃっていましたが、僕もそう思います。それはなぜかというと、自ずとグループ活動が見直されるので、自然と連帯責任になってしまうってことが1つ。もう1つは、グループに所属していて利益を受けているのであれば、こういったことがあったときに『マイナス面は知らない』というのは筋が違うと思うので。良いことも悪いことも含めてグループ活動だと思うので、同じグループの活動をする人間として、僕はTOKIOの4人の気持ちは分かるし、そのとおりだと思います」

    山口メンバーの今後についてはどうか。「これは感情論で賛否両論あるのは分かるんですけど...」と前置きした上で、自身の見解を話した。

    “「もちろん大前提として被害者の方に謹慎期間中は全力で向き合う、そして行動する。もう1点は、お酒に関して山口くんがどういうものだったか僕は知らないですけど、二度とこういうことが起こらないように環境づくりを完璧にする。この2点があった大前提で、僕はTOKIOとして必要な人間だと思っていますので、また一から信頼構築に向けて努力してもらいたいなと思いますね」

    中丸さんは始終苦しそうな表情を浮かべていた。

    ■「考えの深さに舌を巻いた」「説得力ある」

    ツイッター上では、中丸さんの一連のコメントを称賛の声が散見される。

    “「考えの深さに舌を巻いた」
    「すごく説得力あるし、しっくりきた」
    「的確で素晴らしいと思った」
    「喋りの組み立てが非常に上手い」
    「率直な思いと客観的な見解とがきちんと伝わってきた」
    「KATーTUNのメンバーだからこその重みがあると思った」

    山口メンバーの後輩としては、「NEWS」の小山慶一郎さん(33)、加藤シゲアキさん(30)、「Hey! Say! JUMP」の伊野尾慧さん(27)らもコメントしているが、報道を知ってのショックや叱咤など、率直な感想を述べるに留めている。中丸さんは会見の様子を客観的に分析、その上で自身の考えを述べたと受け止める人も多かったようだ。グループの連帯責任については、そう考える理由まで踏み込んでコメントしており、こうした点が好感を呼んでいる。また、中丸さんの所属する「KAT-TUN」がメンバーの行動で活動に影響が出たグループであることも相まって、説得力を感じる人も多いようだ。

    KAT-TUNは06年に6人で華々しくデビューし人気を集めるも、10年からメンバーが相次いで脱退した。16年5月から18年1月までは「充電期間」として、グループでの活動を休止していた。現在は中丸さん、亀梨和也さん(32)、上田竜也さん(34)の3人で活動している。

    2018/4/29 17:48
    J-CASTニュース
    https://www.j-cast.com/2018/04/29327446.html?p=all

    【【芸能】KAT-TUN中丸、TOKIO山口メンバー騒動にコメント 「考えの深さに舌を巻いた」「説得力ある」の声相次ぐ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/09/24(日) 12:40:05.66 ID:CAP_USER9
    引退発表をした歌手の安室奈美恵(40)をめぐり、テレビ界が大騒ぎになっている。引退前に何とか出演してもらおうと、熾烈な争奪戦を繰り広げているというのだ。

    「各局はここぞとばかりに、所属のエイベックスの担当者に連絡を取っています。テレビ朝日やフジテレビなど歌番組を持つ局は、特番の打診をしている。日本テレビなどレギュラーの歌番組がない局は、インタビューだけでも取れないか――と食らいついています」(民放関係者)

     慌てふためく民放を尻目に、強いコネクションと手厚いバックアップ体制で、安室を囲い込もうとしているのがNHKだ。すでに今年の紅白歌合戦の大トリが確実視されていると報じられている。

    「出演の分数は異例の15分以上を用意しているようです。おまけにスタジオが無理なら中継での提案もしている。NHKは昨年、ギリギリまで交渉して結局、ダメになったSMAPの二の舞いだけは避けたいと、局を挙げて動いている。美術セットや出演料などを含め、最低でも3億円を用意しているというから並々ならぬものを感じます」(前出の民放関係者)

     出演が実現すれば、今年の目玉となるのは間違いないが、現状ではかなりハードルが高いという。なぜなのか。

    「安室は話芸が苦手なんです。コンサートでもMCトークはほとんどなく、大半が歌と踊りで構成されている。その点で、テレビは一番、苦手な媒体。残念なことですが、現段階では民放はもちろん、NHKの紅白も固辞しているという話です。コメントなしで歌とダンスだけという条件なら、可能性はあるかもしれませんが……」(大手芸能プロ幹部)

     周囲の喧噪をよそに、間もなく海外に出掛けるという安室。並行して、バックダンサーの再就職先の斡旋など、スタッフのケアもしているという。引退に向けて着々だが、早くもこんなウワサも出ている。

    「“再復帰”話です。声を潰したり、体調が悪くて引退するわけではない。歌だけをネット配信したり、究極はプロデューサーやダンスの振り付け、演出家として、音楽界に舞い戻ることも視野に入れていてもおかしくない」(前出の大手芸能プロ幹部)

     引退まであと1年。安室がどのような選択をするのか目が離せない。

    2017年9月24日 10時26分 日刊ゲンダイDIGITAL
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13655598/

    【【音楽】<安室奈美恵>NHKが3億円大トリ用意も紅白出場“固辞”説「コメントなしで歌とダンスだけという条件なら……」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2017/09/10(日) 15:03:59.94 ID:CAP_USER9
    【後藤真希/モデルプレス=9月10日】
    元モーニング娘。の後藤真希が9日付けのブログにて現役時代を振り返った。

    1999年9月9日に発売された「LOVEマシーン」でデビューした後藤。
    「今日は9月9日 LOVEマシーンでデビューした日 もう18年」と切り出し「LOVEマシーンがリリースされて街中にボードが並んでいたあの光景、不思議でしかなかったなぁ。
    駅で急に声をかけられることにもアタフタしたり、サイン下さい!って言われた時も、
    え??サイン????私が????って焦ったり、無知すぎて色々なことに驚かされていた中学2年生。
    帽子やマスクやカツラも色々つけて慣れない電車に乗って移動していた記憶。
    日本中あちこちへメンバーと一緒に行ってファンの皆とライブで思い出作っていったなぁ。また、会いたいなぁ」と当時をしみじみ振り返った。

    さらに「歌を歌うにはまだ色々と勇気が必要ですが、もしもファンの皆と会えるなら…」とハートの絵文字つきで続け「いつかまた会える日を楽しみにしていますね」とファンへメッセージを送った。

    ◆ファンから反響…期待の声も

    後藤の投稿にファンからは「おめでとうございます!あのごっちんは衝撃的だった」「18年懐かしい~ずっと好きです」
    「当時まきちゃんみたいになりたくて金髪にしてた!懐かしいなあ」と懐かしむ声や
    「また歌声聞きたいです」「またみんなで歌ってる姿を見たいです」など期待の声も。
    2015年12月に第1子女児を、2017年3月に第2子男児を出産し、2児の母として奮闘する後藤に対し
    「子育ても仕事も無理しないでね」「ママになっても綺麗なごっちん素敵です!」といった声も上がっていた。(modelpress編集部)

    http://news.livedoor.com/article/detail/13593049/
    2017年9月10日 14時9分 モデルプレス

    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/7/a/7a3ed_749_3c9f7e68_4caa54e9.jpg
    https://i0.wp.com/vipper-trendy.net/wp-content/uploads/2017/01/e59c01cb.jpg
    http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/B/BluePhobos/20070907/20070907002606.jpg

    【【芸能】後藤真希、“18年前”モー娘。時代を回顧 今後の歌手活動にもコメント】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    47の素敵な(静岡県)@無断転載は禁止 (ニククエW 0fa7-YAuw) 2017/07/29(土) 23:47:06.36 ID:L3hj9rb/0NIKU
    なんてコメントするか楽しみ。
    須藤卒業には沈黙してたが木下ならコメントするだろうからな。

    引用元: ・山本彩が木下百花卒業についてコメント [無断転載禁止]©2ch.net

    【山本彩が木下百花卒業についてコメント】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2017/07/01(土) 08:15:29.37 ID:CAP_USER9
    6/30(金) 21:10 E-TALENTBANK

    29日に放送されたTBS系番組『ゴロウ・デラックス』で、番組MCの稲垣吾郎が自身の結婚に関して語る場面があった。

    番組では俳優・ムロツヨシをゲストに迎え、ムロの著書である『ムロ本、』を紹介。同書の全体に家族の話が多かったことから、結婚し新しい家族を作ることに関して「願望はお二人はあるんですか?」と、ムロが稲垣と外山惠理アナウンサーに結婚願望の有無を質問した。

    稲垣はこの質問に「無いとは言い切れないよね」と、結婚願望を明かした。

    続けて稲垣は「経験はしてるじゃ無いですか。独身の感じは、この幸せは。」と、独身生活に幸せを感じるとしながら「(結婚は)まったく未知の世界ですからね、それを経験するとまた役者っていうかお芝居とかも」と、結婚によって新たな演技の幅が広がるのではないかと語った。

    ムロもそれに同意しながら、役者仲間からは結婚を勧められるが、「失敗しちゃいけないと思ってるんで。」と、慎重に考えている姿勢を示した。

    稲垣も「それはでもあるよね、この歳になると。もうなんか失敗したくない。この歳になってから結婚だとね。」と話し、結婚に関しての気持ちを覗かせた。

    この番組を見たTwitterでは「別にそのために結婚しろとは思わないけど、芝居はいい方に変わる。」「最近、独身の方がくると必ず結婚観のお話が…(笑)」「この歳から結婚して失敗したくないよねー、って吾郎ちゃんの気持ち分かる。」と、様々な感想が寄せられた。

    稲垣は過去のラジオ番組で独身生活に関して語っており「胡蝶蘭育てて花を生けてる男の一人暮らしの人なんて、あんまりいないですもんね」と、一人暮らしの生活に関して言及しており、
    暮らし方に関しても「そういうのが大切なんです。誰も見てなくても。タレントはそういうの必要なんですよ。雑に生きてると雑な佇まいってのが出てくるしね」と、自身の考えを述べていたことがあった。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170630-00038353-etalent-musi

    【【テレビ】稲垣吾郎、自身の結婚「失敗したくない…」のコメントにファンは「気持ち分かる」の声】の続きを読む

    このページのトップヘ