よろしくおながいします。

    hip hop

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ひろし ★@無断転載は禁止 2017/08/02(水) 22:23:20.39 ID:CAP_USER9
     ラッパーのPUNPEE(パンピー)が、2日放送のフジテレビ系音楽番組「FNSうたの夏まつり~アニバーサリーSP~」(後7時)に出演し、生誕80周年の歌手で俳優・加山雄三(80)を祝福した。

     地上波初登場というPUNPEEは、敬愛する加山が設計したという船の秘話を明かし「お嫁においで」で共演しステージを盛り上げた。また、俳優の竹中直人(61)は「僕は、加山さんを隣りに感じているだけで手が震える」と“若大将愛”を語り「美しいヴィーナス」で夢の共演を果たした。

     加山ファンの斉藤和義、Takamiyこと高見沢俊彦、石井竜也、「水曜日のカンパネラ」のコムアイらと「夜空の星」、「海 その愛」、「君といつまでも」などを熱唱した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170802-00000192-sph-ent

    引用元: ・【テレビ】ラッパーPUNPEEが“若大将愛”FNSで地上波初出演 [無断転載禁止]©2ch.net

    【【テレビ】ラッパーPUNPEEが“若大将愛”FNSで地上波初出演】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ブッカ ★@無断転載は禁止 2017/08/02(水) 06:10:53.19 ID:CAP_USER9
    DAOKOが8月16日にリリースするニューシングル「打上花火」のカップリング曲「Forever Friends」のミュージックビデオが、YouTubeで公開された。

    DAOKO『Forever Friends』MUSIC VIDEO
    https://www.youtube.com/watch?v=SKZWU-mj8No



    シングルタイトル曲は8月18日公開のアニメ映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の主題歌となる“DAOKO×米津玄師”の楽曲。今回MVが公開された「Forever Friends」は同映画の挿入歌で、原作の実写版映画の主題歌をDAOKOがカバーしている。

    原作を手がけた岩井俊二監督による今回のMVは、原作と同じく千葉県海上郡飯岡町(現:千葉県旭市)で撮影された。このMVについて岩井は「まさかForever FriendsのPVを撮りに同じロケ地にふたたびお邪魔することになるとは人生っていろんなことがあるものです。DAOKOさんを4Kで撮りながら歳月の流れを痛感しました」とコメントしている。

    この曲はCDリリースに先駆け、本日8月2日より先行配信を実施中。CD初回限定盤のジャケットは映画のキャラクターデザインを手がけた渡辺明夫による描き下ろしとなっている。


    岩井俊二 コメント

    まさかForever FriendsのPVを撮りに同じロケ地にふたたびお邪魔することになるとは人生っていろん
    なことがあるものです。
    DAOKO さんを4Kで撮りながら歳月の流れを痛感しました。
    かつてのドラマはKで言ったら約0.5K? 当時はそんなスペックで「北の国から」も撮られていたのです。
    せめてフィルムで撮っていたら。ネガが残ってたら。
    今更ながらいろんな“If”を考えてしまいました。そんなことよりDAOKO さんによってForever Friendsが
    蘇ったことを祝福しないと。ありがたいです。

    ソース
    DAOKO「打上花火」初回限定盤ジャケット
    http://cdn2.natalie.mu/media/1708/0802/extra/news_xlarge_DAOKO_jkt201708_lim.jpg
    DAOKO「打上花火」通常盤ジャケット
    http://cdn2.natalie.mu/media/1706/0628/extra/news_xlarge_daoko_art201706.jpg
    「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」ビジュアル
    http://cdn2.natalie.mu/media/1706/0628/extra/news_xlarge_uchiagehanabi.jpg

    引用元: ・【音楽】DAOKOが歌うアニメ映画「打ち上げ花火」挿入歌、MVは岩井俊二が原作ロケ地で撮影 [無断転載禁止]©2ch.net

    【【音楽】DAOKOが歌うアニメ映画「打ち上げ花火」挿入歌、MVは岩井俊二が原作ロケ地で撮影】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    湛然 ★@無断転載は禁止 2017/07/31(月) 23:50:18.66 ID:CAP_USER9
    2017-07-31 22:00:00

    NITRO MICROPHONE UNDERGROUND、<高校生RAP選手権>で再集結へ

    NITRO MICROPHONE UNDERGROUNDが、8月16日(水)・17日(木)の2日間にわたって千葉・幕張メッセ 幕張イベントホールで開催される<BSスカパー! BAZOOKA!!!第12回高校生RAP選手権in幕張>にスペシャルゲストとして出演することが発表となった。

    2016年7月、東京・日比谷野外大音楽堂で開催された<さんピンCAMP20>にておよそ5年ぶりにメンバー全員が集結、シークレットゲストで登場し圧巻のパフォーマンスを披露したニトロ。
    今回の緊急参戦は、次世代を担うラッパーたちにスポットライトを当てる<高校生RAP選手権>の大会趣旨にメンバーが賛同するかたちで実現したもの。大会初日の8月16日(水)、ライブアクトとして再びフルメンバーで登場する。

    初の2DAYS開催となる今回の<高校生RAP選手権>では16日(水)に公開ドローが行なわれ、翌日のトーナメント組み合わせをオーディエンスの目の前で決定。
    ライブアクトには、NITRO MICROPHONE UNDERGROUNDをはじめAK-69、ANARCHY、Creepy Nuts、BAD HOP、ちゃんみな、EINSHTEIN & 言xTHEANSWERの出演が決定している。
    そして大会本戦となる2日目、17日(木)には東京・大阪会場のオーディションを勝ち抜いた若きラッパーたちが登場。優勝を目指してフリースタイルバトルでしのぎを削る。

    なお、本大会の出場者は8月7日(月)放送の『BAZOOKA!!!』内で発表予定。 チケットの一般販売は明日8月1日(火)より開始される。詳細はオフィシャルサイトにて。


    ■イベント情報
    <BSスカパー! BAZOOKA!!!第12回高校生RAP選手権in幕張>
    2017年8月16日(水)・17日(木) 千葉 幕張メッセ・幕張イベントホール
    後6時/開場 後7時/開演
    [出演]
    ・8月16日(水): AK-69、ANARCHY、Creepy Nuts、NITRO MICROPHONE UNDERGROUND、BAD HOP、ちゃんみな 、EINSHTEIN & 言xTHEANSWER
    ・8月17日(木): 小籔千豊、やべきょうすけ、くっきー(野性爆弾)、Licaxxx、紗蘭

    審査委員長:漢 a.k.a. GAMI
    審査員:R-指定(Creepy Nuts)、MARIA(SIMI LAB)、鎮座DOPENESS、DOTAMA
    レフェリー:HIDADDY/DJ:KEN-BO
    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    https://img.barks.jp/image/review/1000145220/001.jpg
    https://img.barks.jp/image/review/1000145220/002.jpg
    https://www.barks.jp/news/?id=1000145220

    引用元: ・【音楽】NITRO MICROPHONE UNDERGROUND、<高校生RAP選手権>で再集結へ [無断転載禁止]©2ch.net

    【【音楽】NITRO MICROPHONE UNDERGROUND、<高校生RAP選手権>で再集結へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: muffin ★@無断転載は禁止 2017/07/24(月) 13:59:33.39 ID:CAP_USER9
    http://natalie.mu/owarai/news/241971
    2017年7月24日 13:22

    7月29日(土)に放送されるドラマ「ウチの夫は仕事ができない」(日本テレビ系)第4話で、イモトアヤコ演じる町田あかりがラッパーのDOTAMAとラップバトルを繰り広げる。

    錦戸亮演じる“お荷物社員”司が、会社で準備を進めているテレビ局の夏イベントで「ラップバトル」企画を任される第4話。
    DOTAMAが本人役で登場し、あかりとのバトルで白熱する。収録は東京・汐留で開催中の「超☆汐留パラダイス -2017 SUMMER-」で行われ、来場者や通行人を驚かせた。

    「これまでラップをやったことはなかったので、やると聞いたときは不安でした」というイモト。本番は手足が震えるほどの緊張を体験した。
    DOTAMAが「あえてドギツめに」書いたという歌詞を気に入った様子で「撮影を終えた今でも頭から離れず、たまに口ずさんでしまいます。
    ラップは気持ちを伝える表現方法として最高かも! ラップ女優として今後の仕事にぜひ生かしたい」と感想を語った。

    http://cdn2.natalie.mu/media/1707/0724/extra/news_xlarge_uchinootto_dotama_4.jpg
    http://cdn2.natalie.mu/media/1707/0724/extra/news_xlarge_uchinootto_dotama_1.jpg
    http://cdn2.natalie.mu/media/1707/0724/extra/news_xlarge_uchinootto_dotama_2.jpg
    http://cdn2.natalie.mu/media/1707/0724/extra/news_xlarge_uchinootto_dotama_3.jpg

    【【ドラマ】イモトアヤコ、ラッパーDOTAMAと白熱バトル「ラップ女優として生かしたい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2017/07/25(火) 05:19:45.02 ID:CAP_USER9
    2017.7.24 月曜日

    チャンス・ザ・ラッパーはコネチカット州で開催されたFM局「ホット93.7」によるホット・ジャムに出演したが、その際90人以上が搬送されたという。

    チャンス・ザ・ラッパーはエクスフィニティ・シアターでライヴを行った際、当局は90人以上の参加者を病院に搬送している。その多くについて当局は「重度の泥酔状態」にあったとしている。

    ハートフォード署の副署長、ブライアン・フォーリーは観客が「(車の後ろを開けて行う)テールゲート・パーティーや度を超えたアルコール消費」を行っていたとし、観客の多くは10代や若者だったという。

    警官は50人の未成年飲酒を宣告しており、その多くは出廷命令がなされている。FM局「ホット93.7」が毎年行っているこのイベントだが、他にはカイル、PnBロック、アノイドが出演している。

    チャンス・ザ・ラッパーは先日、アメリカの非営利公共ラジオ放送NPRオフィスの「タイニー・デスク・コンサート」に出演しており、数曲を披露した他、新しい詩を初公開している。

    チャンス・ザ・ラッパーはセッションの中で、「タイニー・デスク・コンサート」シリーズのファンであることを告白しており、タンク・アンド・ザ・バンガスとグレゴリー・ポーターのセッションに敬意を表している。

    先日自身が開始したシカゴの公立学校への寄付プロジェクトに、総額でおよそ220万ドル(約2億4500万円)を集めたチャンス・ザ・ラッパーは、昨年リリースしたミックステープ『カラーリング・ブック』から“Juke Jam”を1曲目に披露している。
    彼のセッションには3人組のバンドと4人のバック・コーラスが参加している。

    チャンス・ザ・ラッパーはさらに、このセッションのために特別に書き下ろされた「ジ・アザー・サイド」という詩を披露している。詩を朗読している最中にスピーカーのアナウンスが入り、始めのパフォーマンスは途中で遮られている。

    チャンス・ザ・ラッパーは、スティーヴィー・ワンダーの“They Won’t Go When I Go”のカバーで「タイニー・デスク・コンサート」を締めくくっている。

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    http://nme-jp.com/nmesite/wp-content/uploads/2017/07/chance-the-rapper-90-people-hospitalized-720x454.jpg
    http://nme-jp.com/news/40963/

    【【音楽】チャンス・ザ・ラッパーのコンサートで90人以上が病院に搬送されたことが明らかに】の続きを読む

    このページのトップヘ