よろしくおながいします。

    hip hop

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: れいおφ ★ 2017/10/12(木) 23:10:28.14 ID:CAP_USER9
    このほど、人気ラッパーのエミネムがフリースタイルでラップを披露。
    米ドナルド・トランプ大統領を猛烈に批判すると同時に、大統領を支持するファンにも非常に厳しい言葉を放った。

    BETヒップホップ・アウォーズ(2017 BET Hip-Hop Awards)で公開されたフリースタイル映像の中で、
    エミネムが米ドナルド・トランプ大統領を痛烈に批判した。
    デトロイトにて撮影したこの映像で、エミネムは大統領を「ビッチ」とバッサリ、さらに以下のようにコキ下ろしている。

    「核による大量虐殺の原因になり得るカミカゼだ。騒動が起きても沈静化するのを待つんだろう。
    爆撃が済むまで、自分は飛行機に乗ってそこらじゅうを飛び回るんだろうよ。」

    「(ハリケーンで被害を受けた)プエルトリコ、ネバダの銃規制問題。
    酷い悲劇が起きてもアイツは飽きて、ツイッターで騒動を起こす方がマシだと思っていやがる。」

    「税金を安くしてくれるって? じゃあ誰がコイツと家族がゴルフリゾートや豪邸へ行き帰ってくるまでの豪華な旅の費用を払うんだ?」

    「俺達は軍隊を愛している。この国のこともな。だが俺達はトランプの野郎が大っ嫌いだ。」

    また大統領を支持するファンに対してもエミネムはこのように言い放ち、選択を迫った。

    「線引きをする。賛成か反対か、そのどちらかだ。もしどちらか決められないのなら、俺が決めてやろう。F**k you」

    トランプ支持者のファンは不要―

    そこまでハッキリさせたエミネムの思いに、「ゾクゾクするほど感動した」というファン、
    また「黒人になりたがりのラッパーのくせに」「これでエミネムキャリアは台無しだ」という人もおり、意見は真っ二つに割れたようだ。

    しかし彼の「トランプ=悪」と激しく憎悪する気持ちは十分すぎるほどよく伝わった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13738538/

    【【音楽】エミネム、トランプ大統領を痛烈批判「ビッチ」「お前が大っ嫌いだ」…反発の声も「黒人になりたがりのラッパーのくせに」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 湛然 ★ 2017/10/07(土) 04:44:38.23 ID:CAP_USER9
    2017.10.07.

    中山美穂 キレキレのラップ披露 初挑戦に「本当に難しかった」

     女優の中山美穂(47)が、フジテレビ系ドラマ「世にも奇妙な物語’17秋の特別編」(14日放送、後9・00)に出演し、ラップに初挑戦していることが6日、分かった。オムニバスの1つ「フリースタイル母ちゃん」に主演し、キレキレのラップを披露している。1990年に放送された第1話に主演しており、同作には27年ぶりの登場。撮影前からラッパーのACE(27)を師匠に特訓を積み、視聴者のハンズアップ間違いなし(?)な新境地を開いている。

     ミポリンがラッパーになったYO!!主演する「フリースタイル母ちゃん」は、内気な主婦が、塗るとラッパーに変身する怪しげなリップクリームを買わされ、日々の理不尽にディスをかますようになる異色作。突如、脳内で鳴り始めるスクラッチ音に合わせ、心の中にため込んでいた家庭やパート先での悩みをラップにしていく。

     歌手としてレコード総売上げ1700万枚以上と実績十分だが、ラップは初挑戦。ラップバトルで人気のバラエティー番組「フリースタイルダンジョン」にモンスター(強豪)として出演するACEがラップを監修し、中山は数時間の特訓を受けてから撮影に挑んだという。

     当初は「(これまで)ノーラップ(の人生)でした。本当に難しかったです」と苦戦したが、今では感想を語りつつ「ラップのギャップで…」など、ついつい韻を踏んでしまうほど。「撮影中は頭の中でずっとリズムが鳴っていて、寝る時も起きる時もリフレインして止まらないんです。最近しゃべっていても自然とラップな感じになってしまって、イントネーションとかもちょっと変になってしまうんですよ」と、今では日常生活にまで影響が及んでいるという。

     「世にも奇妙な物語」には1990年放送の第1回に主演して以来、27年ぶりの出演。

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    ラップバトルに挑む主婦を演じる中山美穂
    https://daily.c.yimg.jp/gossip/2017/10/07/Images/d_10621384.jpg
    https://daily.c.yimg.jp/gossip/2017/10/07/Images/d_10621385.jpg
    https://www.daily.co.jp/gossip/2017/10/07/0010621383.shtml

    【【ドラマ】中山美穂 キレキレのラップ披露 初挑戦に「本当に難しかった」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: みつを ★ 2017/10/08(日) 23:39:15.70 ID:CAP_USER9
    https://www.cnn.co.jp/m/showbiz/35108468.html

    (CNN) 米西部ワシントン州の警察は7日、米国の人気ラッパーのネリー(42、本名:コーネル・ハインズ・ジュニア)が女性への性的暴行容疑で訴えられ、同日逮捕されたと述べた。

    レイプの被害者とする女性が警察に通報したという。ネリー容疑者は同州デモインの施設に7日早朝、勾留されたが、数時間後に釈放されたという。同日午後にツイッター上で全く身に覚えのない罪とし、今後証拠などが検証されれば無実は立証されるだろうと述べた。

    地元警察によると、女性は警察への緊急通報で、性的暴行は7日早朝、容疑者のツアーバス内で起きたと訴えた。


    ネリー容疑者は女性が緊急通報する数時間前、ワシントン州キング郡内で公演していた。

    同容疑者はこれまで米グラミー賞を3回受賞。全米アルバムチャートの常連ともなっている。

    米芸能メディアによると、ネリー容疑者は2015年、マリフアナ所持と薬物摂取用の道具保持の罪を認めたことがある。

    2017.10.08 Sun posted at 14:26 JST

    ネリーのツイッター
    https://mobile.twitter.com/Nelly_Mo/status/916789753944539136?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=https%3A%2F%2Fwww.cnn.co.jp%2Fshowbiz%2F35108468.html

    ラッパーのネリー容疑者が性的暴行容疑で逮捕された
    https://www.cnn.co.jp/storage/2017/10/08/f4f2bc3e5e64528e6c77c5839c132a4e/t/320/180/d/nelly-arrest.jpg

    【【芸能】人気ラッパーのネリー逮捕、性的暴行容疑 グラミー3回受賞】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ストラト ★@無断転載は禁止 2017/09/28(木) 21:09:23.39 ID:CAP_USER9
    27日放送の「バラいろダンディ」(TOKYO MX)で、ラッパーで映画評論家でもあるRHYMESTER・宇多丸が、映画を複数人で観に行くことを当然視する人々への怒りをぶつけた。

    番組では「結婚相手には映画で泣ける人」と題し、ネットニュースを紹介。
    米サイト「PEACE QUARTERS」によると、映画を観て泣けるということは、登場人物に感情移入できる共感性の表れ。
    他者の気持ちがわかり、精神的なサポートも惜しまないということだ。

    ところがコメンテーターの室井佑月氏は「全然これは合ってないと思う」と記事の内容に否定的。
    むしろ「映画にひとりで行ける人がいい」「別々に行動できる人の方が良いと思う」との考えを述べた。

    すると映画に造詣が深い宇多丸が口を挟み、「『映画ひとりで行く』って言うとさ、『え!? 映画ひとりで行くの?」って言うバカいるじゃん?」「ほんと殺してやろうかと思う!」と過激発言をし、スタジオは爆笑に。
    宇多丸は続けて「(ひとりで行くのは)基本だろそんなもん!」「誰もが人生ひとりなんだよ!」「暗闇でひとりになるんだよ!」と怒りをまくし立て、さらなる笑いを誘っていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13675776/

    RHYMESTER・宇多丸
    http://pbs.twimg.com/media/DIuRbKoVoAAqyVn.jpg

    【【ラッパー】宇多丸、映画をひとりで観られない人々に怒り「基本だろそんなもん!」「誰もが人生ひとりなんだよ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2017/09/15(金) 05:20:29.66 ID:CAP_USER9
    2017年9月14日 15:30

    Zeebra&Kダブシャイン、伝説のラッパー・2パックとのマル秘エピソードぶっちゃける

    伝説のラッパー、2パックこと故トゥパック・シャクールさんの半生を描く「オール・アイズ・オン・ミー」のトークイベントが、命日である9月13日に都内で開催。ゲストとしてラッパーのZeebraとKダブシャインが登場し、ヒップホップの歴史を絡めて赤裸々トークを繰り広げた。

    故トゥパック・シャクールさんは、気鋭のラッパーとして人気絶頂のなか、1996年に米ラスベガスで銃撃され25歳でこの世を去った。
    映画では、エミネム、スヌープ・ドッグ、ドクター・ドレーといったミュージシャンたちにも影響を与えてきた2パックの死の裏側に何があったのかを解き明かす内容になっているという。
    ディミートリアス・シップ・Jr.が2パックを演じ、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」のローレン・コーハン、ドラマ「CSI:ニューヨーク」のヒル・ハーパー、「ウォーキング・デッド」のダナイ・グリラらが脇を固める。
    2パックの高校の同級生でもあった女優ジェイダ・ピンケット・スミスには、カット・グラハムが扮する。

    Kダブシャインは「高校の時のルームメイトが、(2パックがかつて所属していた)デジタル・アンダーグラウンドの(当時の)メンバーのDJ・フューズと同級生で紹介とかされて。
    だから、デジタル・アンダーグラウンドが出てきたときには、気にしなきゃいけないなって思っていた」と振り返る。
    デジタル・アンダーグラウンドが来日した際には、六本木のクラブで会ったというが「2パックは女のケツばっかり追っかけていたよ。
    俺と割と仲のいい黒人の女の子が、2パックと恋仲にはならなかったけど仲よくしていた。『女紹介しろ』とかそういうことを言われていたんだと思うよ」とぶっちゃけ、会場の笑いを誘う。
    「男のファンが『いつも聞いています』って言って涙目でくるより、お姉ちゃんのほうになびいちゃうから。そういう話をちゃんと聞いてくれるのはRHYMESTERだけ」との発言も飛び出し、客席からは再び笑い声が上がった。

    2人は、2パックに対してはミュージシャンとしてというより俳優としてのイメージが強いといい「途中から俳優2パックが好きだった。フェミニストでセックスシンボル、普通にグッドルッキングだよね」(Zeebra)、「俳優としての活躍が音楽を引っ張ったんじゃないかな」(Kダブシャイン)と語った。

    (中略)

    「オール・アイズ・オン・ミー」は、12月29日から東京・新宿バルト9ほか全国で公開。


    http://eiga.k-img.com/images/buzz/67806/b0b88378e7cf2bd1/640.jpg
    http://eiga.com/news/20170914/11/

    【【映画】Zeebra&Kダブシャイン、伝説のラッパー・2パックとのマル秘エピソードぶっちゃける】の続きを読む

    このページのトップヘ