よろしくおながいします。

    pops

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: muffin ★ 2018/06/22(金) 23:17:29.30 ID:CAP_USER9
    https://www.j-cast.com/2018/06/22332058.html
    2018/6/22 19:07

    テレビアニメ「うる星やつら」の初代オープニング曲「ラムのラブソング」のデモ音源をアニメの音楽を担当した安西史孝さんが音楽交流サイト「nana」に投稿した。 数多くのミュージシャンにカバーされた有名楽曲のデモ音源が何故、いま公開されたのか。

    安西さんは2018年6月20日に、「うる星やつらのオープニング、ラムのラブソングをレコーディングするために作曲者の小林泉美さん(ミミちゃん)が作った最初のデモ音源です(1981年の初夏頃)」と説明し、投稿した。
    音源は1分29秒の長さで、演奏はキーボードとリズムボックスのシンプルなもので、ボーカルは小林さん本人。

    この曲の作編曲と作詞の一部を小林さんが出掛け、作詞には小林さんの他に渡辺真知子さん「かもめが翔んだ日」などで知られる作詞家の伊藤アキラさんも加わっている。

    そのため、実際にアニメで使われたものと歌詞が異なる部分や、スキャットになっている部分もある。

    テレビアニメ「うる星やつら」は1981年から86年まで、フジテレビ系列で放送された。オープニング曲は何度か変わっているが、「ラムのラブソング」は松谷祐子さんが歌唱。放送第1回から約2年間使われ、知名度と人気が最も高い。

    安西さんは、今回、この音源が公開された経緯についても明かしている。それによると、5月に静岡県伊東市の「キティ伊豆スタジオ」で行われた公開収録イベント「オタク・スピリット・セッションズ」で小林さんと久しぶりに再会。その際に話した結果「せっかくだから公表しよう」との結論になったという。

    また、安西さんはツイッターで「Box セットとか色々やる時、レコード会社にネタとして教えてあげてたのに無視するから(笑)」とかつて商品化の提案をしたこともあったと明かしている。

    公開サイトである「nana」では、「えーーー!!! そんな貴重な音源の公開ありがとうございます!」
    「うわーっ!これは貴重すぎて震えましたわっ!!!」といった反応があったほか、ツイッターでは曲についてはよく知っている利用者から、「デモ音源いい...! うる星やつらあんまりよく知らないけどラムのラブソング好き」と、この曲の知名度を物語る投稿もあった。

    音源はこちらで公開されている。
    https://nana-music.com/sounds/03e4ccb9/

    https://www.j-cast.com/assets_c/2018/06/news_20180622185905-thumb-autox380-139713.jpg

    【【音楽】「ラムのラブソング」小林泉美さんが作った最初のデモ音源 音楽交流サイトで公開 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: muffin ★ 2018/06/22(金) 23:24:07.55 ID:CAP_USER9
    https://www.j-cast.com/2018/06/22331992.html
    2018/6/22 12:40

    テクノポップバンド「イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)」のメンバーがイギリス・ロンドンに集まり、メンバーそれぞれがツイッターに写真を投稿した。細野晴臣さん、高橋幸宏さん、坂本龍一さんで違う写真を投稿している。

     メンバーはそれぞれ、2018年6月22日の早朝に写真を投稿した。細野さん、坂本さんは写真のみで、高橋さんが「今夜、Londonにて。」とのコメントを添えた。投稿された写真はいずれもテーブルを囲んで撮られたもので、高橋さんのみカラーで投稿している。

    坂本さんが20日に、細野さんが23日にロンドンにあるバービカン・センターでコンサートを開催。2人がロンドンにいるところに高橋さんが合流した。

    YMOは1978年に3人で結成され、1979年発表のアルバム「SOLID STATE SURVIVOR」が100万枚を超えるセールスを記録。1983年に解散するも、その後何度か再結成している。彼らは79年と80年のワールドツアーと、08年にもロンドンで公演を行っている。
    この投稿に対しファンは喜びの声を寄せていた。また、YMOとしての演奏が13年の「NO NUKES 2013」以来なく、今年が結成40周年の節目であることから、活動に期待する声も寄せられた。

    https://www.j-cast.com/assets_c/2018/06/news_20180622123035-thumb-645xauto-139647.jpg
    https://www.j-cast.com/assets_c/2018/06/news_20180622123104-thumb-645xauto-139648.jpg
    https://www.j-cast.com/assets_c/2018/06/news_20180622123146-thumb-645xauto-139649.jpg
    https://www.j-cast.com/assets_c/2018/06/news_20180622123219-thumb-autox380-139650.jpg

    【【音楽】「イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)」の3人、ロンドン集結 それぞれが微妙に違う画像投稿 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ジョーカーマン ★ 2018/06/23(土) 00:21:34.75 ID:CAP_USER9
    NGT48の中井りかが、23日発売の『FLASHスペシャル2018初夏号』に登場する。

    中井りか、“姫と悪魔の二面性”にドキッ

    姫と悪魔の二面性をテーマに柔らかなピンクと小悪魔な黒水着姿を披露。
    くっきりとした谷間がセクシーで、“ピンクと黒”そのギャップにドキッとしてしまう。

    このほか今号では、乃木坂46の西野七瀬&大園桃子が表紙を飾ったほか、けやき坂46の齊藤京子がW表紙に登場した。

    http://mdpr.jp/news/detail/1774874

    『FLASHスペシャル2018初夏号』 中井りか
    http://img-mdpr.freetls.fastly.net/article/ORgG/nm/ORgGvP19OVknmcwpyLMUrYMjn3zYGdXd7xh6dQ8_ScA.jpg
    http://img-mdpr.freetls.fastly.net/article/C5p5/nm/C5p5eLC59OjAp6Efis32JM0Ksx7aXhA-gDc-qUCcrcw.jpg
    http://img-mdpr.freetls.fastly.net/article/F58F/nm/F58FpgKP8Y6IvCEJQkP1uDZQS6t5VKizxF30qr2lF3k.jpg

    NGT48 中井りか
    http://pbs.twimg.com/media/DO1pRREUIAEC1yC.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/DYKfDUbU0AEbJly.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/Df810XkU0AAdIfc.jpg

    【【NGT48】「炎上アイドル」中井りか、くっきり谷間がセクシー  “姫と悪魔の二面性”にドキッ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/06/22(金) 17:27:18.51 ID:CAP_USER9
    プレスリー娘、父の遺産110億円なくなったと主張
    2018年6月22日7時13分 日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201806220000107.html

    リサ・マリー・プレスリー(2003年2月撮影)
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/img/201806220000107-w500_0.jpg

    エルビス・プレスリー(ロイター)
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/img/201806220000107-w500_1.jpg

    故エルビス・プレスリーの娘リサ・マリー・プレスリー(50)が、元資産管理マネジャーとその管理会社の失策により、父の遺産1億ドル(約110億円)が底をついたと主張していることがわかった。

    英デイリー・メール紙が入手した裁判書類によると、リサ・マリーは同書類の中で、元資産管理顧問バリー・シーゲル氏が「資産管理は全て順調だ」とウソをついていたその裏で、投資に失敗し、1億ドルの資産がわずか14000ドル(約150万円)になるまで使い果たしたと主張しているという。
    さらに、シーゲル氏とその会社はリサ・マリーに対し、500万ドル(約5億5000万円)近くの高額な顧問料も要求していたようだ。

    一方、シーゲル氏はリサ・マリーの主張に反論。
    資産が底をついたのは、自らの法外なむだ使いによるものだったとして逆訴訟を起こし、80万ドル(約8800万円)の損害賠償金を要求している。

    リサ・マリーは現在、4番目の夫マイケル・ロックウッド氏と離婚係争中で、同氏は毎月4万ドル(約440万円)の配偶者手当を求めている。
    リサ・マリーはこれに対し、1000万ドル(約11億円)分の未払い税額を含め、総額1600万ドル(約17億円)の債務があるため、要求された配偶者手当を支払うことはできないと主張している。(ニューヨーク=鹿目直子)

    【【音楽】プレスリー娘、元資産管理顧問の失策により、父の遺産110億円が底をついたと主張 訴訟合戦に発展 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ジョーカーマン ★ 2018/06/23(土) 08:56:40.89 ID:CAP_USER9
    元モーニング娘。の道重さゆみ(28)が29歳の誕生日を迎える7月13日に20代最後となる写真集『DREAM』を3年9ヶ月ぶりに発売することがわかった。
    道重は2014年11月にグループ卒業後、約2年の活動休止期間を経て、2017年春より“再生”。
    今回はコンセプトからすべてをセルフ・プロデュースし、河口湖の洋館や森、LA の青空の下、海、街並み、レトロモダンなホテルと様々なシチュエーションで多彩な衣装を着こなしている。

    モー娘。時代から圧倒的なビジュアルで注目を集めた道重だが、写真集では白肌輝く大胆な水着姿など約2年間のブランクを感じさせることなく、ぐっと大人っぽく成長した姿を披露している。
    また休業期間のことや、「再生」した今、そして未来を語ったインタビューも併載し、その胸の内に秘めた本音を語っている。

    「今回、写真集のお話をいただいてから『今の私』をどんな風に表現し、どんな風に撮っていただくか、真剣に考えました」とこだわり抜いた道重いわく「テーマは、かわいい…だけではない。『大人かわいい』です」。「『かわいい』は私の永遠のテーマであり憧れです。でももう、全てひたすらかわいく!というのも年齢的に無理があるので(笑)、29 歳を迎えようとしている今しか出せない年相応な『大人かわいい』をたっぷり見ていただける内容になっていると思います」と胸を張る。

    また、「シチュエーションや着たい服など、色々な私の夢を叶えさせてもらった今回の写真集、私にとってまさにタイトル通り『DREAM』です」と手応え。
    「手に取ってくださるみなさまにとっても写真集を見ている間、『DREAM』のような時間になるといいなと思います」とコメントしている。
    誕生日翌日の7月14日には東京・ブックファースト新宿店にて発売記念イベントも行う。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180622-00000333-oric-ent

    道重さゆみ写真集『DREAM』より
    http://storage.mantan-web.jp/images/2018/06/22/20180622dog00m200049000c/001_size10.jpg
    http://storage.mantan-web.jp/images/2018/06/22/20180622dog00m200049000c/002_size10.jpg

    元モー娘。道重さゆみ
    http://pbs.twimg.com/media/Bz_Ic6YCYAEcxiY.jpg

    【【アイドル】元モー娘。道重さゆみ、20代最後の写真集発売「『大人かわいい』をたっぷり見て」 白肌輝く大胆な水着姿も 】の続きを読む

    このページのトップヘ