よろしくおながいします。

    johnny

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    名無しさん 2018/08/17(金) 15:17:16.52 ID:CAP_USER9
    https://myjitsu.jp/archives/59714
    まいじつ
    2018.08.17 10:30

    元『TOKIO』の山口達也の近況が、ひっきりなしに伝わっている。双極性障害だとういう説もあれば、やはりアルコール依存症だという説もある。しかも、いずれにしてもかなり重いのだとか…。

    「以前、和田アキ子が山口の女子校生へのワイセツ事件を酒のせいにするのはおかしいと言っていました。酔っぱらったからそうなってしまったというのは、酒に失礼だというのです。あくまで悪いのは山口であって、酒ではない。和田もたまにいいこと言うものだなと思いました」(芸能ライター)

    ただ、女性誌などはジャニーズベッタリ系と反ジャニーズ系では、全く記事のトーンが違う。最近、山口の病気療養を伝えたアンチの女性誌は、山口のアル中は完治していないとし、双極性障害で入院することで、アルコール治療をゴマかしているという。しかも双極性障害で入院している専門病院は“リゾート診療内科”と呼ばれるホテルのようにゴージャスな病院のようだ。

    「都内近郊のA病院ですが、芸能人がトラブルを起こして騒ぎになったときなど、即入院させてくれることで知られている。しかも取材陣に嗅ぎ付けられても『口も利けないほど精神不安定』などと作り話をしてくれる。芸能人には非常にありがたい病院です。1泊20万円というがスゴイですけど」(同・ライター)

    同情票を集めてのジャニーズ復帰が狙い?

    しかし、この“リゾート心療内科”は、女性誌だけでなくスポーツ紙なども取材に動いているらしく、山口にとっては安住のリゾートではない。

    「山口が恐れているのは写真誌ですよ。ヘタすりゃ中まで潜入してきてブラブラしているところを撮られかねない。山口としては重病という情報はいくら書かれてもいいが、入院姿だけは撮られたくない」(同・ライター)

    想像以上に重いと書いている女性誌もあるのだから、その身も心もボロボロの姿が満天下に明るみになれば、山口への同情票も増えるのではないか。

    「目つきがおかしくて、ヤツレ切った姿が外に漏れたら、また騒ぎになるでしょう。でも彼はピンピンしていて前と変わらないみたいです。アル中の治療だって、前に2~3週間やっただけ。治す気がないんですよ。山口の狙いはこうやって入院していれば、そのうち『かわいそう』の同情が大きくなり、ファンの声を聞いた事務所が救うというシナリオ。つまり復帰をしっかり絵に描いている。あまり元気でピンピンしている状態を嗅ぎ付けられないよう、今度は南の島に静養に行くみたいです」(写真誌記者)

    もしそこで趣味のサーフィン姿などを激写されたら、同情も何もあったものではないが…。

    【【元TOKIO】山口達也「重病説と仮病説」の裏事情www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    名無しさん 2018/08/19(日) 22:23:21.88 ID:CAP_USER9
    俳優の木村拓哉と歌手の工藤静香夫妻の次女のKoki,(コウキ)が19日、Instagramにてビキニショットを公開した。

    今月10日よりブルガリのアンバサダーに就任したKoki,。
    ブルガリのサングラスを手に、ブルーのシンプルなビキニ姿で笑顔を見せたショットを投稿した。

    同ショットが公開されるなり、ネット上には「めっちゃスタイルいいな…」「これぞ神ライン」「くびれやば。めっちゃ綺麗」「健康美が最高」と言った声が上がっていた。

    Koki,「ブルガリ」アンバサダーに
    Koki,は5月28日発売の雑誌「ELLE JAPON」(ハースト婦人画報社)7月号の表紙で衝撃のモデルデビュー。
    「ブルガリ」では日本初、かつ世界最年少でアンバサダーに就任し、大きな話題を呼んだ。

    http://mdpr.jp/news/detail/1787096

    ビキニショットを公開したKoki,
    no title


    Koki,
    no title

    【【朗報】Koki,、ビキニショットを公開してしまうwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    名無しさん 2018/08/12(日) 23:28:16.35 ID:CAP_USER9
    木村拓哉(45)と工藤静香(48)夫妻の次女で今年5月にモデルデビューしたKoki,(15)が
    8月9日、自身のインスタグラムを更新。高級ブランド「ブルガリ」のアンバサダーに就任したことを発表した。

    Koki,は黒いドレスにブルガリのジュエリーを身につけた自身の写真とともに「アンバサダーに就任する事を大変光栄に思います」と報告。
    「人を魅了できるようなモデルになりたいという夢があります」と明かし、
    「夢の扉を開けて、温かく迎えてくださるブルガリファミリーの一員として、精一杯チャレンジを続けて行きたいと思います」と意気込んだ。

    「ブルガリのアンバサダー就任は日本人初めてで、おまけに15歳での起用は世界最年少。いかに期待されているかがうかがえます。
    5月にモデルデビューした際、開設したインスタのフォロワーは100万人を突破。そうした影響力の大きさもあり、異例の抜てきとなったのでしょう」(ファッション関係者)

    日本人初の“快挙”を達成したKoki,だが、もはや同年代にライバルは見当たらないようだ。

    「このところ、各芸能プロは15歳以下の人材の育成に力を注いでいます。
    しかしいくら営業を努力したとしても、いくら大手プロダクションの力をもったとしても、まずKoki,さんのような仕事は取れません。
    今はモデル業が中心ですが、将来的に女優業進出すればそこでも独壇場となりそう。
    他の事務所からすれば、脅威の存在。戦々恐々としていますよ」(芸能プロダクションの育成担当者)

    今後、Koki,にどんな大きな仕事のオファーがが舞い込むのかが注目される。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15149518/
    2018年8月12日 16時28分 女性自身

    no title

    【【芸能】止まらぬKoki,の快進撃www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    名無しさん 2018/08/16(木) 20:20:42.67 ID:CAP_USER9
    TOKIOの国分太一(43)が15日、フジテレビ系バラエティー番組「TOKIOカケル」に出演。所属事務所の社長であるジャニー喜多川氏(86)を「妖怪」呼ばわりしてメンバーらを慌てさせた。

     国分、城島茂(47)、松岡昌宏(41)、長瀬智也(39)がホストを務める同番組にゲスト出演したのは、ジャニーズ一の苦労人グループ「Kis―My―Ft2」の玉森裕太(28)、千賀健永(27)、宮田俊哉(29)。3人はジャニーズゲスト恒例の年表企画で、メジャーデビューまでの苦労、グループ内格差に言及した。

     2004年に前身グループ「Kis―My―Ft.」(翌年現グループ名に改称)を結成。だが、メジャーデビューへの道のりは長かった。後輩の「Hey! Say! JUMP」は07年に結成し、同年11月CDデビュー。Hey! Say!のライブでキスマイはバックダンサーを務め、後輩から「僕たちの仲間です」と紹介される屈辱を味わった。

     ようやくメジャーデビューが決まったのは、結成から7年後の11年2月だった。玉森は「ライブのMC中に、ジャニーさん(=ジャニー喜多川社長)から茶封筒が届いて、中を開けたら『夏 デビュー決定!』と書かれていた。僕たちも知らず、会場のファンと一緒に知ったんです」と当時を振り返った。ジャニー氏のサプライズ演出を聞いた国分は「やっぱ妖怪すげえなあ」と称賛。まさかの“妖怪呼ばわり”に長瀬や玉森は笑いながら「いや、妖怪じゃないです」とフォローしていた。ネット上では国分の“ホメ言葉”に対し「妖怪と呼べるのは国分だけ」「流石」などと盛り上がりを見せた。

     11年8月、結成7年でようやくメジャーデビューを果たしたが、直後の同年9月に「Sexy Zone」結成とCDデビューが発表された。国分から「ようやく俺たちの年になるというのに、後輩がデビュー。どう思った?」と聞かれた玉森は笑いながら「早えな」とポツリ。
    またデビューシングルの売り上げが70万枚を突破した「King & Prince」にも言及。国分が「キンプリの売れ方も尋常じゃねえって感じてない?」が問うと、宮田は「めっちゃ感じてます」、玉森も「売り上げヤバくね!」と脅威を感じていることを明かした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180816-00000044-tospoweb-ent

    【【悲報】 国分太一 ジャニー喜多川氏を「妖怪」呼ばわりしてしまうwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    名無しさん 2018/08/17(金) 15:25:46.42 ID:CAP_USER9
    https://myjitsu.jp/archives/59841
    まいじつ
    2018.08.17 11:00

    8月16日放送の『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)に木村拓哉が出演し、一般人にドッキリを仕掛けた。視聴者からは「番組宣伝のために必死になりすぎ」と揶揄する声が飛んだほか、ドッキリの手法についても批判する声が相次いでいる。

    木村は夕飯時に『ブラックマヨネーズ』の小杉竜一とともに一般家庭を訪れ、家族とともに夕飯を食べる突撃企画に挑戦。一般家庭を驚かせるドッキリに加えて、制作サイドは小杉にも「逆ドッキリ」を用意させていた。食事中、妻の料理の味をめぐって夫婦はケンカをしたフリをし、木村もケンカに介入したがこれは全て演技。夫婦・木村は裏で結託して、ケンカの際に小杉がどのような態度を取るのか試していたのだ。

    キムタクの行く末を案ずる声も…

    隠しカメラで撮影する中、夫は妻の料理に文句を付け、妻を怒鳴り続けた。木村は夫の言い分が気に入らないふりをして夫にもの申したが、「勝手に来てガタガタ言ってるんじゃねえよ」と夫に言われ、「あっ?」と怒った様子。3人がケンカの演技をしている途中、小杉はダンマリしていた。

    番組側は小杉を「チキン」と評して視聴者を笑わせようとした。視聴者は木村についてツイッターで言及。

    《キムタクって、プライベートでも夫婦喧嘩に出くわしたら仲裁してくれそう》
    《自然体の演技だから小杉もだまされちゃうね》

    などと、木村の演技を評価する声があった一方で

    《ああいうドッキリは本当に苦手》
    《旦那の演技が下手すぎて、ドッキリ企画なのがバレバレ》
    《亭主関白ではなくただのモラハラだ。普通、奥さんのことを初対面の芸能人の前でこき下ろせない》
    《番組がキムタクの好感度上げようとしてる感が見え見えで素直に楽しめない》
    《キムタクもこんな番組に出るようになったの?痛々しい》

    などと、過度に怒鳴り散らす夫の演技を批判する声も。また、木村の好感度を上げようとする演出にも批判が相次ぎ、中にはなりふり構わずバラエティ番組に出演する木村の行く末を案ずる声もあった。

    冠番組もなくなった木村の行く末が気になるところだ。

    【【悲報】木村拓哉がトッポギに出演してしまうwww】の続きを読む

    このページのトップヘ