1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2017/09/01(金) 22:43:16.04 ID:CAP_USER9
2017-09-01 16:17:38

ジャクソン・ブラウン、初の“LIVE IN JAPAN”アルバムにはヒロシマへの思いも

ジャクソン・ブラウンのライヴ・アルバム『ザ・ロード・イースト -ライヴ・イン・ジャパン-』が、10月4日(水)に日本国内限定でリリースされる。

キャリア初の“LIVE IN JAPAN”アルバムとなる同作には、2015年3月に行なわれた日本公演より、ジャクソン自身の選曲による10曲のライヴ音源が収められる。1973年作『For Everyman』に収録された永遠の名曲「THESE DAYS(青春の日々)」や、1979年に<NO NUKES>コンサートで披露された反戦歌 「The Crow On The Cradle」、2008年作『時の征者』 からの「Far From the Arms of Hunger」など、45年におよぶキャリアを総括するとともに、現代という時代を映し出し、社会に問いかける真摯なメッセージの詰まった作品となっている。

本作に収められたジャクソンのMCでは、彼が日本でライヴを行なうことへ込めた特別な思いも見てとれる。このツアーで唯一、広島公演で「The Crow On The Cradle」を披露したジャクソンは、“ヒロシマを忘れないで!”とのオーディエンスの声に応えて次のように語っている。

「ヒロシマのことは、絶対に忘れないよ。ヒロシマは世界の中でも特別な場所だ。僕はある写真を持っていてね。2人の小さな男の子が、爆心地の枠だけになったドームの前で、すごく活き活きした表情で遊んでいる写真なんだ。僕の友だちが撮った写真で、キャプションには“Fill the world with your love”(世界を愛で満たそう)とある。僕たちは、原爆を他国に落としたことにある唯一の国からやって来た。だからすごくヘヴィなことなんだ。僕たちにとって、ここに来て、広島でみんなのためにプレイするというのはものすごくヘヴィなことなんだ。みなさんが僕たちのインスピレーションになっていると言うことを知ってください」

なお、ジャクソン・ブラウンは2015年の公演同様、自身が“ドリーム・バンド”と称するメンバーで10月にジャパン・ツアーを行なうことが決定している。

>>2以降につづく)


Photo by Danny Clinch
https://img.barks.jp/image/review/1000146376/001.jpg
https://img.barks.jp/image/review/1000146376/002.jpg
https://www.barks.jp/news/?id=1000146376

2: 湛然 ★@無断転載は禁止 2017/09/01(金) 22:43:27.53 ID:CAP_USER9
>>1つづき)

■リリース情報
『ザ・ロード・イースト -ライヴ・イン・ジャパン-』
2017年10月4日(水)発売
¥2,000+税
※高品質Blu-specCD2仕様
>>4面ソフトパック仕様
※ジャクソン・ブラウン本人による各曲コメント
※歌詞・対訳・解説付
[収録曲]
01. バリケーズ・オブ・ヘヴン Originally from “Looking East” (1996)
02. 青春の日々(These Days) Originally from “For Everyman” (1973)
03. コール・イット・ア・ローン Originally from “Hold Out” (1980)
04. ザ・クロウ・オン・ザ・クレイドル (1979年のNO NUKESで歌った反戦曲)
05. ルッキング・イースト Originally from “Looking East” (1996)
06. アイム・アライヴ Originally from “I’m Alive” (1993)
07. シェイプ・オブ・ア・ハート Originally from “Lives In The Balance” (1986)
08. ライヴズ・イン・ザ・バランス Originally from “Lives In The Balance” (1986)
09. ファー・フロム・ジ・アームズ・オブ・ハンガー Originally from “Time The Conqueror” (2008)
10. アイ・アム・ア・ペイトリオット Originally from “World In Motion” (1989)

Recorded in Nagoya, Tokyo, Osaka, Hiroshima, Japan - March 9-17, 2015
Produced by ジャクソン・ブラウン
Recorded and Mixed by ポール・ディーター

・ハイレゾ版(96kHz/24bit)
2017年10月4日(水)配信開始
¥2,600(税込)

最新アルバム来日記念エディション
『スタンディング・イン・ザ・ブリーチ+ザ・ロード・イースト -ライヴ・イン・ジャパン-』
2017年10月4日(水)発売
¥3,500+税
>>2枚組
※完全生産限定盤
※高品質Blu-specCD2仕様
>>6面ソフトパック仕様
>>12面ポスター(2017ツアー告知ビジュアル)封入
※ボーナス・トラック「ザ・バーズ・オブ・セント・マークス」
<ライヴ:ピアノ・アコースティック・ヴァージョン>収録(DISC1)
※ジャクソン・ブラウン本人によるLIVE IN JAPAN各曲コメント
※歌詞・対訳・解説付


(以下略、ライブ詳細はソースをご覧ください。)

3: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/09/01(金) 22:45:48.85 ID:8zbDZAUMO
つべに「愛の使者」のめっちゃ笑えるカバーがあったが
あれ最近サムネ見ないなw

4: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/09/01(金) 22:51:37.97 ID:Nlf8Tv/j0
その昔付き合いあったNICOにサゲチン男呼ばわりされてたよな

5: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/09/01(金) 22:51:49.41 ID:D5TxycOE0
マイケルジャクソンブラウン

6: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/09/01(金) 22:52:29.64 ID:Nlf8Tv/j0
アメリカの浜田省吾

7: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/09/01(金) 23:03:43.70 ID:riidpdma0
デビッドボウイジョージマイケルジャクソンブラウン

8: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/09/01(金) 23:04:28.84 ID:aQ1TQRCX0
邦題がめちゃくちゃすぎる

9: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/09/01(金) 23:14:16.29 ID:Qtl9tg7i0
コール・イット・ア・ローンが入ってるやん。
10月の日本公演行くけど、今回もやってくれるかなー

12: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/09/01(金) 23:30:07.93 ID:LvJ/Dtr80
>>9
10月に来日するなんて全然知らず
ぐぐってUDOの公式にたどりついたら
ヒューイ・ルイスも11月に来ることを知って驚いた

10: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/09/01(金) 23:18:19.22 ID:MmIojhBB0
浜省の三分の一はジャクソンブラウンで出来てる

11: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/09/01(金) 23:21:48.84 ID:G68CNGl4O
レイトフォーザスカイだけでよくないか

13: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/09/01(金) 23:30:13.79 ID:GCDXqu5V0
前座は浜省?

14: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/09/01(金) 23:42:50.83 ID:2Y/183DO0
一塁ベース投げたブラウン監督の事は忘れてつかあさい。
今日、押し出しで2失点したジャクソンは許してつかあさい。

15: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/09/01(金) 23:56:11.37 ID:P3cqfT6N0
Hold outとFor America聴きたいが絶対入ってないんだろうな。ベストからも外れてたし。

16: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/09/01(金) 23:57:59.73 ID:cirQ/tuB0
16

17: 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 2017/09/02(土) 00:08:01.24 ID:X9jU7YjP0
たしかにジャクソンのピークはノーニュークスだった
ちょっとフォーク寄りのブルーススプリングスティーン扱い