よろしくおながいします。

    2018年03月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    Fender ★ 2018/03/30(金) 19:01:28.01 ID:CAP_USER9
    4月25日(水)にリリースされる尾崎豊のクリップ集『10 Pieces Of Story』の完成披露試写会が4月7日(土)に
    都内某所にて開催されることが決定した。

    当日は『10 Pieces Of Story』に収録される10本のクリップから、ボーナストラックの
    『FIRST LIVE CONCERT TOUR』秋田市文化会館公演未公開リハーサル映像まで、約80分の収録全内容を発売前に一挙に見ることができる。

    この試写会に参加できるのは応募抽選で当選した30名のみだが、応募は特設サイトから誰でも申し込むことができる。

    応募詳細は特設サイト(http://www.sonymusic.co.jp/event/101128)にて確認を。

    DVD/BD『10 Pieces Of Story』
    2018年4月25日発売

    【DVD】SRBL-1797/¥5,800+tax
    初回仕様限定:40Pフォトブック付き
    【Blu-ray】SRXL-163/¥6,800+tax
    初回仕様限定:40Pフォトブック付き

    <収録内容>
    M1,十七歳の地図
    M2,卒業
    M3,DRIVING ALL NIGHT
    M4,FREEZE MOON
    M5,路上のルール
    M6,I LOVE YOU
    M7,核
    M8,太陽の破片(NEW VERSION)
    M9,僕が僕であるために
    M10,I LOVE YOU(NEW VIDEO CLIP)
    <<BONUS TRACK>>
    LIVE REHEARSAL AT AKITA BUNKAKAIKAN ON Dec.3rd.1984

    ■Sony Music Shop
    Blu-ray https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&cd=SRXL000000163
    DVD https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&cd=SRBL000001797

    ■尾崎豊スペシャルサイト
    http://www.ozakiyutaka.jp/

    https://spice.eplus.jp/articles/180765

    引用元: ・【音楽】尾崎豊クリップ集『10 Pieces Of Story』完成披露試写会が4月7日開催に決定 

    【【音楽】尾崎豊クリップ集『10 Pieces Of Story』完成披露試写会が4月7日開催に決定】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    muffin ★ 2018/03/30(金) 19:56:59.98 ID:CAP_USER9
    https://natalie.mu/music/news/275809
    2018年3月30日

    GO-BANG'SのライブDVD「GO-BANG'S ON STAGE 1989-1990」が5月30日にリリースされる。

    メジャーデビュー30周年を記念して発売される本作は、1989年発表の「GO-BANG'S 渋公スペシャル SPECIAL I LOVE YOU」、翌1990年発表の「ザ・GO-BANG'S ゴールデン ライブ オン ステージ」の2本のVHS作品をDVD化したもの。
    「SPECIAL I LOVE YOU」には1989年5月開催の東京・渋谷公会堂公演、「ゴールデン ライブ オン ステージ」には1990年6月開催の東京・日本武道館公演の模様が収録された。
    「GO-BANG’S ON STAGE 1989-1990」には2作品の映像に加え、1989年7月に東京・日比谷野外大音楽堂で行われたイベント「AGE OF THUNDER ROAD SPECIAL “野音の地響き”」のライブ映像が収められる。

    また4月5日には東京・Last Waltz in LOFTでボーカル・森若香織のライブイベント「KaolyriX LOUD」が開催される。この日は現在のGO-BANG'Sのサポートを務めるバンド、FAIRY ROCKのメンバーであるWIKAとREIKOをゲストに迎えたライブやトークが行われるほか、DVD「GO-BANG'S ON STAGE 1989-1990」の一部が披露される予定だ。チケットはイープラスで販売中。
    (続きはソースをご覧下さい)

    https://cdnx.natalie.mu/media/news/music/2018/0330/GOBANGS_livephotos_fixw_640_hq.jpg
    https://cdnx.natalie.mu/media/news/music/2018/0330/GOBANGS_VHSjkt_fixw_640_hq.jpg

    引用元: ・【音楽】GO-BANG'Sデビュー30周年!渋公、武道館、野音ライブ映像がDVDに

    【【音楽】GO-BANG'Sデビュー30周年!渋公、武道館、野音ライブ映像がDVDに】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ひかり ★ 2018/03/28(水) 20:45:28.18 ID:CAP_USER9
    米津玄師の楽曲“アイネクライネ”のミュージックビデオが、YouTubeで1億回再生を突破した。

    “アイネクライネ”は、2ndアルバム『YANKEE』に収録されている楽曲で、作詞作曲だけでなく、
    ミュージックビデオの企画・イラスト・編集など、すべての行程を米津一人で制作した
    アニメーション作品となっている。


    なお、米津玄師のミュージックビデオは「ハチ」名義作品と合わせて39作品あり、
    再生回数を合計すると9億回以上となっている。

    rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180328-00000034-rorock-musi

    【【音楽】米津玄師、“アイネクライネ”MVが1億再生突破】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ばーど ★ 2018/03/29(木) 07:04:59.65 ID:CAP_USER9
    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/c/5/c5bb2_456_170d6f6d231a3eff4d73192930fa7d3a.jpg

    EXILEのTETSUYA(37)が26日、東京・早稲田大学大学院の卒業式に出席した。

     昨年4月にスポーツ科学研究科に入学し、社会人修士課程1年制を修了。ダンスで魅了するパフォーマーらしく、修士論文では「必修化以降の中学校における現代的リズムのダンス授業の現状と処方箋」をテーマに、優秀論文賞を受賞した。

     TETSUYAは「せっかく書いた修士論文なので、自分の提案をいろんなところで試したい。平昌パラリンピックの開会式に行かせていただいて、スポーツとエンターテインメントは融合するとものすごい力やワクワクが生まれると感じた。学んだことを融合させられたら」と目を輝かせた。

     仕事をしながら週3回は通学。「地方でライブを2日間やって、東京に戻ってすぐに大学に行ったり。体がパキパキでも勉強しました(笑い)。青春でした」

     テレビ局関係者は「雑誌の連載企画で、ダンス表現などを研究し始めたことで、学問としてパフォーマンスを学ぶ楽しさを見つけたようです。早稲田大学大学院を目指したきっかけの一つにもなっているとか」と指摘。

     14年に淑徳大人文学部表現学科の客員教授、16年には美作大の客員准教授にも就任している。

     TETSUYAだけでなく“EXILE TRIBE”ファミリーには、高学歴のメンバーが意外に多い。

    「パフォーマーの橘ケンチが明治大学卒なら、『三代目J Soul Brothers』の岩田剛典も慶応大学卒。ほかにも中退を含めれば、大学進学経験を持つメンバーは多くいます。事務所(LDH)の創業者で会長のHIRO、EXILEのボーカル・ATSUSHIなど、読書家も多いので、勉強嫌いだったメンバーも刺激を受けるようです」(同)

     体育会系のイメージが強いが、意外と頭脳派集団という一面もあるようだ。 ATSUSHI

    2018年3月28日 11時0分
    東スポWeb
    http://news.livedoor.com/article/detail/14496000/

    【【頭脳派集団】“EXILE TRIBEファミリー”に高学歴が多い理由 HIRO、ATSUSHIIの影響か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 湛然 ★ 2018/03/29(木) 05:08:25.76 ID:CAP_USER9
    2018年3月29日5時0分 スポーツ報知
    今井翼、メニエール病再発で入院 活動休止し治療に専念

     「タッキー&翼」の今井翼(36)が、メニエール病を再発したことが28日、分かった。関係者によると、先週から度重なるめまいなどの症状を訴え、この日午後に入院した。当面は治療に専念するため、活動を休止する。2014年11月にも発症し、2か月間の活動休止を強いられ、今回の休止期間は未定という。

     デビュー15周年を迎えた昨年9月にデュオでの活動を休止した。個々のスキルアップを目的に、新たなスタートを切って半年余り。今井の身に、また病魔がふりかかった。メニエール病は内耳の疾患で、回転性のめまいや耳鳴りを引き起こす原因不明の病のひとつ。投薬治療で効果が出ないときは手術する必要もあるが、現状では手術の予定はないという。

     デュオの活動休止後も、ソロで多忙な日々を送っていた。29日に、第1話ゲストで出演するフジテレビ系アニメ「レイトン ミステリー探偵社~カトリーのナゾトキファイル~」の試写会に出席する予定だったが、欠席。同日深夜には、文化放送ラジオのレギュラー番組「今井翼のto base」(木曜・深夜0時)のオンエアがあるが、収録済みのものはなく、他の企画に差し替えられる見込み。03年から出演してきたが、関係者によると、今井の復帰のメドが立たない現状から、番組終了も検討されている。

     07年に単身スペインに渡り、本場でフラメンコの修業に取り組んだ経験をいかし、最近は舞台活動も積極的に展開してきた。一昨年には「十月花形歌舞伎 GOEMON 石川五右衛門」に出演。昨年3月には山田洋次監督(86)が脚本・演出する音楽劇「マリウス」に主演した。同作は今年6月に大阪・大阪松竹座で上演予定だったが、今井は降板。すでに代役を立てる調整に入っており、近く発表される方向だ。また9月に上演される出演予定の舞台「オセロー」は、病気の回復次第をみてからの判断となる。

     ◆今井 翼(いまい・つばさ)1981年10月17日、神奈川県生まれ。36歳。95年にジャニーズ事務所入り。Jr.の一員としてコンサートやバラエティーなどで活躍し、02年9月11日に滝沢秀明と「タッキー&翼」としてアルバム「Hatachi」でCDデビュー。スペインでのフラメンコ修業の経験をいかし、12年にスペイン文化特使に就任。13年に日大国際関係学部でスペイン語の特別講義を開催。同年「日本スペイン交流400周年」の親善大使も務めた。血液型A。

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180328-OHT1T50306.html

    【【芸能】今井翼、メニエール病再発で入院 活動休止し治療に専念】の続きを読む

    このページのトップヘ