よろしくおながいします。

    2017年06月

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: きゅう ★@無断転載は禁止 2017/06/30(金) 05:01:56.02 ID:CAP_USER9
     ロックバンド・氣志團が主催する恒例の野外フェス『氣志團万博2017 ~房総与太郎爆音マシマシ、ロックンロールチョモランマ~』(9月16~17日、千葉・袖ケ浦海浜公園)の出演アーティスト最終発表として山下達郎(9月17日出演)がラインナップされ、各日17組が出そろった。

    【写真】千葉のスター・ジャガーさんもラインナップ

     これまでに小泉今日子・近藤真彦(2012年)、和田アキ子・岡村靖幸・吉川晃司(14年)、郷ひろみ(15年)、矢沢永吉(16年)らベラランの大物アーティストを誘致してきた『氣志團万博』に、今年はヤマタツが登場する。

     SNS上では「びっくり」「マジか!」「すごいな~」「やばい」との声であふれ、ファンもド肝を抜かれている。

    ■『氣志團万博2017』出演者

    ▽9月16日(土)
    VAMPS
    氣志團
    coldrain
    SiM
    JAGUAR(OPENING CEREMONY ACT)
    私立恵比寿中学
    四星球
    DJダイノジ
    10-FEET
    東京スカパラダイスオーケストラ
    Dragon Ash
    布袋寅泰
    マキシマム ザ ホルモン
    MUCC
    ももいろクローバーZ
    LiSA
    RIP SLYME

    ▽9月17日(日)
    岡崎体育
    岡村靖幸
    氣志團
    KICK THE CAN CREW
    ゴールデンボンバー
    米米CLUB
    C&K
    水曜日のカンパネラ
    SCANDAL
    BLUE ENCOUNT
    BOYS AND MEN
    MIYAVI
    山下達郎
    ユニコーン
    UNISON SQUARE GARDEN
    レイザーラモンRG(OPENING CEREMONY ACT)
    WANIMA

    https://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/oricon_2093276

    【【芸能】『氣志團万博』最終発表は山下達郎 SNSでは驚きの声】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: きゅう ★@無断転載は禁止 2017/06/30(金) 05:17:07.02 ID:CAP_USER9
     ジャニーズ特需はもはや昔?『小さな巨人』や『あなたのことはそれほど』(共にTBS系)が、最終話でそれぞれ全話最高の視聴率を記録した。このスマッシュヒットが業界内でジャニーズタレントの不要論を強めつつあるという。

    『小さな巨人』最終話の平均視聴率は、全話中最高の16.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)をマーク。特に香川照之(51)と長谷川博己(40)が終盤に繰り広げた“顔芸対決”は、視聴者の間で「大号泣」「正義を貫いてくれたラストには感動した」と手放しの高評価だった。

     波瑠(26)主演の『あなそれ』の最終話も、同じく全話最高の14.8%。こちらはこちらで、視聴者納得の結末を迎えて話題を呼んだ。『あなそれ』の東出昌大(29)は相変わらず大根演技だったが、今回は「それもご愛嬌」という範囲で収まった。

    ■視聴者からは“ジャニーズ0采配”のドラマが高評価に?
    『小さな巨人』と『あなそれ』の共通点の一つは、主要キャストにジャニーズタレントがいないこと。俳優・女優と名のある専業俳優がラインナップを固め、成功を収めている。また小栗旬(34)主演の『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(フジテレビ系)も二桁キープで映画化を望む声が出るほどの印象を残した。4月期は全体的に、“ジャニーズ0采配”が功を奏している。

    「ジャニーズタレントが出演すると女性ファンが浮足立ち、SNSでもメディアでも作品自体が色物扱いされる弊害がある。『小さな巨人』や『CRISIS』の場合、何かと物議の対象になるジャニーズがいないことで極端な反発意見が少なく、視聴者はストレスなく前向きに作品と向き合うことができた。制作側も本音では”ジャニーズ0采配”を望んでいます」(テレビ局関係者)

     近年、ジャニーズ出演のヒット作も減少傾向にある。今年に入ってからは特にドラマ・映画へ相次いで出演する嵐の出演作に不調が目立つ。櫻井翔(35)の主演ドラマ『君に捧げるエンブレム』(フジテレビ系)は8.4%と大コケ。相葉雅紀(34)主演の月9ドラマ『貴族探偵』(同)も1ケタ台に沈んでフジテレビ・亀山千広社長(61)の降板に大きな影響を及ぼした。

     かつてドラマ・映画で大活躍し、ジャニーズ主体のドラマブームを牽引した木村拓哉(44)も、4月公開の最新映画『無限の住人』が興行的には大失敗。次回の出演映画『検察側の罪人』は嵐・二宮和也(34)のバーター説が取り沙汰され、見る影もない。

     巷では「やっぱりドラマにジャニーズとかいらない」「質の良いドラマを作るには、やっぱり足手まとい」なんて声もチラホラ。なぜこうもジャニーズタレントの威光は消えてしまったのか。

    「一つの要因は、SMAP解散や醜聞スキャンダルが相次ぎ、視聴者とジャニーズ事務所の対立構図が出来上がり、イメージが悪化しつつあることでは。この先もジャニーズ出演作が軒並み倒れると、より視聴者離れが加速するのは確実でしょう」(デスク)

     7月期からはTOKIO・長瀬智也(38)主演の『ごめん、愛してる』(TBS系)や、山下智久(32)主演の月9ドラマ『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』(フジテレビ系)が始まる。過去にヒット作を生み出したこの二人も惨敗すれば、“演者・ジャニーズ”に対する世論はより厳しくなりそうだ。

    文・海保真一(かいほ・しんいち)
    >>1967年秋田県生まれ。大学卒業後、週刊誌記者を経てフリーライターに。週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。

    https://news.infoseek.co.jp/article/dailynewsonline_1326772/

    【【芸能】ジャニーズが出ないと成功?今期ドラマの成否で高まる”不要論”】の続きを読む

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2017/06/30(金) 05:11:02.07 ID:CAP_USER9
    2017-06-30 05:00

     シンガー・ソングライター、小田和正の新曲「小さな風景」が7月スタートのテレビ朝日系ドラマ『遺留捜査』(第4シーズン/7月13日スタート、毎週木曜 後8:00※初回は2時間SP 後8:00~9:48)の主題歌に決まった。

     小田は同ドラマの第3シーズン(2013年)にも主題歌として「やさしい風が吹いたら」を提供しており、その後のドラマスペシャル4本(13年~15年)にも使用されてきたが、4年ぶりに書き下ろした。
    なお、小田が連続ドラマの主題歌を担当するのは今回で14作品目になり、NHK総合木曜時代劇『吉原裏同心』(2014年)の主題歌「二人」以来、約3年ぶりとなる。

     新曲について小田は「いなくなってしまった人との思い出を懐かしくたどるだけでなく、自分の知らないその人もきっとどこかにいたのだろうと想う気持ちに触れたかったのです。それが『君の心の中の 小さな風景』になりました。
    小さな風景は幾つもあるんだと思います。この曲はできるだけ言葉数を少なくと初めから考えていました。短く印象的な歌にしたかったのです」とコメント。

     ドラマは、舞台を京都に移し、超マイペースで空気を読まない不思議キャラの刑事・糸村聡(上川隆也)が、事件現場に残された“遺留品”が持つ意味を徹底的に探り、声なき遺体が訴えたかったメッセージに耳を傾け、
    事件そのものを解決するだけでなく、遺族の心情をも救う優しさあふれる活躍ぶりを描くシリーズ。

     主演の上川も「これまで主人公・糸村は、遺留品にこだわり、人の想いをつなげてきました。今回もそれは、決して変わりません。
    そして、これまでの『遺留捜査』は主題歌に恵まれ過ぎていました。今回、それも変わりませんでした。小田さんの優しい歌声が物語とシンクロして、登場人物の心情に重なる瞬間が、またやって来ます。
    変わっていない事を散りばめて、しかし大きく変わった今回の『遺留捜査』、ぜひ御覧下さい」と、主題歌決定の知らせを喜んだ。


    小田和正
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20170630/2093327_201706300253161001498766420c.jpg
    テレビ朝日系ドラマ『遺留捜査』(
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20170530/2091522_201705300397555001496109535c.jpg
    http://www.oricon.co.jp/news/2093327/full/

    【【ドラマ/音楽】小田和正、『遺留捜査』4年ぶり2度目の主題歌 連ドラ14作品目】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 湛然 ★@無断転載は禁止 2017/06/30(金) 05:28:49.14 ID:CAP_USER9
    2017.6.30 05:02

     頭はオオカミ、体は人間という“究極の生命体”5匹からなる人気ロックバンド、MAN WITH A MISSIONが、女優、中条あやみ(20)の主演映画「覆面系ノイズ」(三木康一郎監督、11月25日公開)のエンディングテーマ曲を担当することが29日、分かった。

     奇跡の歌声を持つ女子高生・ニノ(中条)ら片思い中の登場人物たちをイメージして書き下ろしたスローバラード「Find You」(発売未定)で、恋愛映画への楽曲提供は初。
    原作者、福山リョウコさんが同バンドのファンで、4年前にもコラボした縁もあって再タッグが実現。
    ボーカル&ギターのジャン・ケン・ジョニーは「ニノガ歌イソウナ曲トシテモ聞イテクレタラ嬉シイ限リデス」と胸を張る。

     覆面バンドのボーカル役を通して歌が大好きになったという中条も、「感動的な音楽で、大好きすぎて家で歌っています」と絶賛している。

     また、ポスタービジュアルも初公開。バンド仲間・ユズ役の志尊淳(22)、初恋相手・モモ役の小関裕太(22)との制服ショットで、三角関係を予感させる1枚に仕上がった。


    ポスタービジュアルでギターをかき鳴らす中条あやみと志尊淳(左)、小関裕太の制服ショット。三角関係の行方は!?
    http://www.sanspo.com/geino/images/20170630/geo17063005020002-p1.jpg
    切ない“片恋ラブストーリー”を楽曲で盛り上げるMAN WITH A MISSION
    http://www.sanspo.com/geino/images/20170630/geo17063005020002-p2.jpg
    http://www.sanspo.com/geino/news/20170630/geo17063005020002-n1.html

    【【映画】オオカミが歌ウ!中条あやみ主演映画「覆面系ノイズ」ポスタービジュアル初公開】の続きを読む

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加
    <div class="t_h" >1: <span style="color: green; font-weight: bold;">湛然 ★@無断転載は禁止</span> <span style="color: gray;"> 2017/06/30(金) 05:47:21.20 ID:CAP_USER9</span></div>
    <div class="t_b" > 2017年6月30日 4:00 <br />  <br /> あだち充「タッチ」「MIX」と、秦基博のコラボによる「鱗(うろこ)」のスペシャルミュージックビデオが公開された。 <br />  <br /> これはかねてよりあだちの大ファンだったという、秦のベストアルバム「All Time Best ハタモトヒロ」の発売を記念し、制作されたMV。 <br /> あだちの代表作の1つである「タッチ」と、「タッチ」に登場した明青学園の約30年後を描く「MIX」の名シーンが、「鱗(うろこ)」の歌詞とシンクロしながら展開していく映像に仕上げられた。 <br />  <br /> あだちと秦からはそれぞれ直筆のコメントが到着し、あだちは「この漫画は名作なんじゃないかと素直な原作者は思い切り勘違いさせていただきました」と、 <br /> 秦は「あだち先生の作品と自分の歌がこんな風に出会う日が来るなんて想像もしませんでした。本当に感動です」とそれぞれ喜びを綴った。 <br />  <br /> 「MIX」はゲッサン(小学館)にて連載中。単行本は11巻まで発売されており、最新刊には「タッチ」の主人公・上杉達也が、「MIX」の主人公・立花投馬が観るビデオの中に登場している。 <br />  <br /> ◆あだち充コメント <br />  <br /> この漫画は名作なんじゃないかと素直な原作者は思い切り勘違いさせていただきました。素晴らしい声と曲に感謝です。 <br />  <br /> ◆秦基博コメント <br />  <br /> あだち先生の作品と自分の歌がこんな風に出会う日が来るなんて想像もしませんでした。本当に感動です。「MIX」、楽しみにしております。 <br />  <br />  <br /> 「鱗(うろこ)スペシャルMV」より。 <br /> <a href="http://cdn2.natalie.mu/media/comic/1706/0630/adachi_hata/extra/news_header_adachi_hata.jpg" target="_blank" class="image">http://cdn2.natalie.mu/media/comic/1706/0630/adachi_hata/extra/news_header_adachi_hata.jpg</a> <br /> 秦基博 <br /> <a href="http://cdn2.natalie.mu/media/comic/1706/0630/adachi_hata/extra/news_xlarge_hatamotohiro170629.jpg" target="_blank" class="image">http://cdn2.natalie.mu/media/comic/1706/0630/adachi_hata/extra/news_xlarge_hatamotohiro170629.jpg</a> <br /> あだち充によるサイン色紙。 <br /> <a href="http://cdn2.natalie.mu/media/comic/1706/0630/adachi_hata/extra/news_xlarge_adachimitsuru_sign.jpg" target="_blank" class="image">http://cdn2.natalie.mu/media/comic/1706/0630/adachi_hata/extra/news_xlarge_adachimitsuru_sign.jpg</a> <br /> 秦基博によるサイン色紙。 <br /> <a href="http://cdn2.natalie.mu/media/comic/1706/0630/adachi_hata/extra/news_xlarge_hatamotohiro_sign.jpg" target="_blank" class="image">http://cdn2.natalie.mu/media/comic/1706/0630/adachi_hata/extra/news_xlarge_hatamotohiro_sign.jpg</a> <br /> 「MIX」の登場人物と「タッチ」の関係をまとめた相関図。 <br /> <a href="http://cdn2.natalie.mu/media/comic/1706/0612/mix/extra/news_xlarge_mix_character.jpg" target="_blank" class="image">http://cdn2.natalie.mu/media/comic/1706/0612/mix/extra/news_xlarge_mix_character.jpg</a> <br />  <br /> ※動画はソースにてご確認ください。 <br /> <a href="http://natalie.mu/comic/news/238859" target="_blank">http://natalie.mu/comic/news/238859</a> </div><br />
    <!-- Generated by 2chまとめくす (http://2mtmex.com/) -->
    【【音楽】あだち充×秦基博がコラボ、「タッチ」と「MIX」の名シーンで構成されたMV】の続きを読む

    このページのトップヘ