よろしくおながいします。

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    名無しさん 2018/08/10(金) 15:36:17.00 ID:CAP_USER9
    木村拓哉(45)のそっくり芸人として知られる元木敦士(35)が9日放送のテレビ東京「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(木曜深夜0・12)に出演。
    持ちネタは木村のものまねだけにもかかわらず、12年間ものまね活動を続けられている裏に、特殊な営業活動があることを明かした。

    口を開けばニセモノ感が漂ってしまうため「見た目だけは本人に近づけようと思って」と元木。
    木村主演のドラマ「プライド」(フジテレビ系)で着用したアイスホッケーのユニホームなどを38万円で購入したり、
    映画「無限の住人」で使用した着物を12万円のオーダーメードで作ったりと、金銭をつぎ込んで努力しているという。

    そんな元木に舞い込んでいるのがビジュアル重視の営業。呼ばれて写真を撮るだけの仕事や、飲みの席に出席するもの、
    さらに木村が宝くじのCMに出演していた際には「僕が宝くじを買ったら当たるんじゃないかと思われた方がいて、僕が買ってその方に宝くじを渡しただけの営業もあった」。
    どれもギャラのほかに、車代として5万円が支給されたといい、これまでの最高月収は120万円とも明かした。

    実際に木村と会ったといい「むちゃくちゃかっこよかった。自分も『似ている』とは言ってもらってますが、横に並んだら全然違いました」と苦笑い。
    また、公認の有無については「お会いしたときに聞けなかったのですが“頑張れよ”とは言っていただいた」といい、
    MCを務める「ネプチューン」名倉潤(49)からは「『頑張れよ』イコール公認でもいいんじゃないのか」との声が上がっていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15139525/
    2018年8月10日 10時26分 スポニチアネックス

    【【芸能】キムタクのものまね芸人www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    名無しさん 2018/08/09(木) 15:43:13.03 ID:CAP_USER9
    「TOKIO」がオンラインゲーム「フォートナイト」の新CMキャラクターに起用され、
    メンバーの城島茂(47)と長瀬智也(39)が7日に都内で行われた発表会見に出席した様子を、各スポーツ紙などが報じた。

    各紙などによると、CMではメンバーがそれぞれゲーム中の人気キャラクターのコスプレでバトルを繰り広げているというが、
    城島と長瀬は、会見にもゲームキャラクターのコスプレで登場。

    長瀬は、「もう僕ら全員40代になりますからね。オッサン4人がコスプレしてゲームして、というのもなかなかない」と苦笑。

    CMでダンスに挑戦したという城島は、「久々に踊りましたが、右肩が上がりにくくて…。
    もっと上げろって言われて、それが大変でした」と告白。

    長瀬から「五十肩だからね。でも、撮影では頑張ってたよ」と慰められていたという。

    「5月初めに元メンバーの山口達也(46)が不祥事でグループを脱退し、ジャニーズ事務所を退所。
    山口の脱退当初はメンバーたちも落ち込み、どうなることかと思いきや、今やすっかり“平常運転”。
    ただし、音楽活動は無期限休止状態。さらには、山口の脱退前は高視聴率を連発していた日本テレビ系
    『ザ!鉄腕!DASH!!』の視聴率は、以前は10%台後半を連発していたが、このところ、なかなか15%を超えず。
    山口の不祥事による“ファン離れ”が多少なりともあったようだ」(テレビ局関係者)

    そこで気になる山口の近況だが、発売中の「週刊文春」(文芸春秋)によると、著名人が不祥事を起こした時の“雲隠れ用”の施設で、アルコール依存症や躁鬱病を治療。

    ジャニーズは今でも支援を続け、山口は事務所の関係者に対し、「これからは海外、ハワイででも生活しようかな」と話していたというのだ。

    海外への“逃避計画”も口にしたということは、少なくとも日本での芸能活動復帰はなさそうだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15134397/
    2018年8月9日 11時20分 リアルライブ

    【【悲報】元TOKIO・山口、ダッシュ島逃避計画も思い描いていたwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    名無しさん 2018/08/07(火) 05:05:16.48 ID:CAP_USER9
    8/7(火) 5:00 日刊スポーツ
    マッハ文朱36年ぶり新曲 宝塚星組の長女振り付け

     タレントのマッハ文朱(59)が新曲「ラブコールは5回目で」を今月15日にリリースすることが6日、分かった。82年4月の「もういいよ」以来36年ぶりの新曲だ。女子プロレスラー時代に2枚、タレント転校後に9枚のシングルを発売しているが、今回は初のデュエット曲で、同郷の熊本出身の歌手沢井明と歌っている。

     創立85周年記念のテイチクデュエット祭りの企画で実現した。マッハは「デュエットが初めてなら、CDも初めて。さらにカラオケに曲が入るのも初と、初ものづくし。テイチクさんはデビュー曲を出してもらった恩あるレコード会社。大みそかは空けてあります」と“紅白出場宣言”を口にした。

     マッハは元々は歌手志望だった。72年、13歳の時に日本テレビ系のオーディション番組「スター誕生!」の決勝大会に、山口百恵さんらと進出したものの、スカウトのプラカードは上がらなかった。その後、15歳の時に全日本女子プロレスに入門。75年3月にWWWA世界王者になり、その直前に発売したデビュー曲「花を咲かそう」は40万枚のヒットとなり、元祖歌う女子プロレスラーとして活躍した。

     76年に引退後は、タレントに転向。現在はKBS京都の関西ローカルの情報番組「おやかまっさん」(月~金曜午前11時)でMCを務めている。36年ぶりの新曲の振り付けは、宝塚の星組で活躍する長女の桃堂純に依頼。プロテニスプレーヤーのユキ・チャン(22)はトレーニングのBGMとして流している。マッハは「気軽に歌って、振り付けも楽しんでもらえれば」と話した。

     ◆マッハ文朱(まっは・ふみあけ)1959年(昭34)3月3日、熊本県生まれ。74年、全日本女子プロレスに入門し、デビュー。最年少WWWA世界シングル王座となるが、76年に引退。その後は、タレントとしてテレビ、映画などで活躍。89年に米留学。93年に台湾系米国人と結婚。2人の女児を出産し、米国に移住。14年に芸能界復帰。現在、KBS京都「おやかまっさん」(月~金曜午前11時)のメインMCを担当。174センチ、血液型B。


    沢井明(左)とマッハ文朱のデュエット曲「ライブコールは5回目で」のジャケット写真
    no title

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180807-00291805-nksports-ent

    【【音楽】マッハ文朱が36年ぶりに新曲を出してしまうwww】の続きを読む

    このページのトップヘ