よろしくおながいします。

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加
    ジョーカーマン ★@無断転載は禁止 2017/08/16(水) 17:50:58.82 ID:CAP_USER9
    元NMB48の渡辺美優紀が北京のホテルでファンを集めての誕生日イベントを開催すると8月15日、イベント主催者である「微博日本」の公式ホームページで発表された。

    イベントは中国版Twitterとも呼ばれるSNS「微博」の日本法人である「微博日本」と中国のエンターテイメント会社「音悦台」による共同企画。8月4日に開催が発表され、ホームページには申し込みフォームが設けられていた。

    しかし事態は二転三転する。

    8月9日、中国共産党の全国代表大会に先駆け、中国政府により海外芸能人の北京でのイベント開催に制限がかかり、会場である北京明星基地での開催が不透明になったとホームページで発表。

    すでに申し込んだファンに対しては、渡航の航空券やホテルの手配を控えるよう求めていた。

    「微博日本」のイベント担当者は今月10日、BuzzFeed Newsの取材に対し、北京明星基地は中国政府の施設であり、100人以上のイベント開催には厳しい審査の必要が出てきたため、新しい会場を探しているとコメント。

    取材の際には「中国方面とやりとりし、場所が確保でき次第開催する。開催の方向で進めている」と語っていたが、最終的にイベント中止が発表された。

    そもそも、なぜ北京で開催?
    コンサート会場などを使ったイベントはなくなったが、15日には新たに北京市内のホテルで渡辺のプライベートの誕生会を開催することが発表された。

    “プライベート”とはいえ、ファンミーティングや握手会などもある、いわゆるアイドルのイベント。

    16日に改めて、イベント担当者に話を聞くと「結果として前回の会場で集まるのは難しくなり、今回新しい会場になりました。会場の規模は小さくなるが、アットホーム的な雰囲気になると思います」。

    イベント内容にも大きな変更はないといい、事実上の会場変更だ。

    担当者によれば、申し込んだファンには個別のメールで通知しており、新たなイベントに参加する場合は差額を返金。キャンセルの場合は全額を返金する。

    “みるきー”の愛称でNMB48の人気メンバーだった渡辺は2016年8月にグループを卒業し、所属事務所を退社。

    その後、表舞台から姿を消したが、今年4月21日に個人ブログを開設し、芸能活動を再開している。

    しかし中国に縁のない渡辺が、なぜ北京でバースデーイベントを開催することになったのか。

    担当者は「渡辺さんは弊社と契約する芸能人になりまして、弊社のプラットフォームを使って中国に進出する計画があります。その一環として中国でイベントを行います」と同社と契約を結んでいると話す。

    5月からは「微博」のアカウントを開設し、中国語で投稿している。

    「微博日本」では日本での渡辺の活動にも関わるが、渡辺は前所属事務所との間で芸能活動に関しトラブルを抱えていると週刊新潮に報じられている。

    国内での活動について質問すると「ご存知だと思いますが、もめているところがいろいろありますので、もう少し落ち着いてから日本で本格的な活動をはじめようと思っております」と話す。

    国内で渡辺の活動を見るには、いましばらく時間がかかりそうだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170816-00010002-bfj-ent

    渡辺美優紀2017北京バースデーイベント
    https://www.youtube.com/watch?v=IU51MFcwuKU


    https://www.youtube.com/watch?v=PGv3306K7Ag



    http://jpweibo.sina.tw/wp-content/uploads/2017/08/111.png

    元NMB48 渡辺美優紀
    http://pbs.twimg.com/media/BhahM0KCAAA19j2.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/C5uETkrVUAAuPfH.jpg
    http://pbs.twimg.com/media/CFkbV5iVEAAXlsE.jpg

    引用元: ・【アイドル】元NMB48渡辺美優紀 二転三転の末、中国北京で誕生日イベント開催 なぜ北京で? [無断転載禁止]©2ch.net

    【【アイドル】元NMB48渡辺美優紀 二転三転の末、中国北京で誕生日イベント開催 なぜ北京で?】の続きを読む

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加
    砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2017/08/16(水) 17:59:03.30 ID:CAP_USER9
    「今後の展開次第では、離婚も大いに考えられます」(芸能関係者)

    いわゆる“文春砲”によって発覚した女優・斉藤由貴(50)と50代医師との“W不倫疑惑”。
    「この医師は、横浜市にある斉藤の自宅近くでクリニックを営んでいて、斉藤とは数年前、患者と医師として知り合い、親密になったということです。
    双方の自宅近くにマンションを借り“密会”を重ねているといい、同誌は2人がマンションに出入りする姿を1週間で4度も確認しています。
    また、映画館で“恋人つなぎデート”する写真も掲載されました」(ワイドショー芸能デスク)

    “恋人つなぎ”とは、1本1本の指を相手の指に絡めてつなぐやり方だが、会見でまず斉藤は医師との不倫関係を否定。その上で、手つなぎについては、
    「足元がおぼつかなくて。(医師の)手が出てなんとなく握ってしまって、すぐに離しました」
    「一瞬、甘えたくなってしまう。優しくされて…そういう気分になってしまうのがダメだったと思います」と釈明した。
    「おそらく、ベッドの上でもああいう手の絡め方をしているんでしょうねえ。
    それにしても、五十路に入った斉藤が“3度目の不倫”に燃えていた(?)なんて想像もつきませんでした」(芸能ライター)

    斉藤は'84年、第1回『東宝シンデレラオーディション』をきっかけに芸能界入り。'85年のデビュー曲『卒業』が約40万枚の大ヒットとなり、
    同年『スケバン刑事』(フジテレビ系)で連ドラ初主演。さらに翌年、NHK朝の連続テレビ小説『はね駒』のヒロインと、またたく間に全国区の女優へと駆け上った。
    「“清純派”で売っていましたが、'91年、妻子ある尾崎豊との不倫が発覚。北海道・小樽への“お忍び旅行”がスッパ抜かれました」(芸能レポーター)

    2回目は'93年。相手は川崎麻世だった。
    「ポルシェでの“車中キス”が写真誌にキャッチされたのですが、実は、“2人は車中でキス以上のことをしていた”という伝説がありました。
    彼女は厳格の倫理観で知られるモルモン教徒。'94年に結婚後は1男2女に恵まれ、
    落ち着いたと見られていましたが、子育てが一段落したところで再び、体が疼きはじめたのではないでしょうか」(同)

    不倫体質からは、死ぬまで“卒業”できそうにない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1345300/
    2017.08.16 17:00 週刊実話

    https://cdn.images-dot.com/S2000/upload/2017080300103_2.jpg
    http://www.hochi.co.jp/photo/20170803/20170803-OHT1I50148-T.jpg
    https://daily.c.yimg.jp/gossip/2017/08/03/Images/10430264.jpg
    https://daily.c.yimg.jp/gossip/2017/08/03/Images/d_10431608.jpg
    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/6/f/6f4b0_1581_fde8c45fd5dc319d28a699f00727f82a.jpg
    https://i.ytimg.com/vi/AuFySIek75Q/maxresdefault.jpg
    https://i.ytimg.com/vi/MRLNtgZSLoA/hqdefault.jpg
    http://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/nanisiteru/000/040/893/802/40893802.jpg

    https://www.youtube.com/watch?v=fYTRFRPXGGw


    卒業 斉藤由貴

    https://www.youtube.com/watch?v=gbR79Yax8R0


    斉藤由貴 情熱

    https://www.youtube.com/watch?v=EpbGa3Z1-tk


    斉藤由貴 / 砂の城

    引用元: ・【芸能】斉藤由貴 W不倫疑惑で再び疼いた五十路の魔性の女 [無断転載禁止]©2ch.net

    【【芸能】斉藤由貴 W不倫疑惑で再び疼いた五十路の魔性の女】の続きを読む

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加
    砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止 2017/08/16(水) 14:36:16.65 ID:CAP_USER9
    http://image.dailynewsonline.jp/media/3/a/3af1ad7bcb51196fa00ec5f4e2bff17650510396_w=666_h=329_t=r_hs=ca3d762ffaf0541fcf8aca5f5182ea7d.jpeg

    23日発売の女性週刊誌『anan』(マガジンハウス)2066号は、1冊まるごと乃木坂46がジャックした「女子の流行モノ!」特集が掲載される。

    同誌の表紙をかざるのは、9日に発売された18枚目のシングル『逃げ水』で、センターポジションに抜擢された大園桃子、与田祐希をはじめ、
    西野七瀬、白石麻衣、齋藤飛鳥、堀未央奈ら6名。
    ほかにも、特大両面ポスターが特別付録となっているほか、表紙選抜のセンターグラビア&インタビューなど盛りだくさんの内容となっている。

    ファションや美容など、各コンテンツおよび同誌定例企画では、表紙メンバーをはじめ、高山一実、松村沙友理、桜井玲香ら19名が、
    それぞれの得意分野に登場。撮りおろし写真が多数掲載された、総計67ページにわたる大特集に注目だ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1345227/
    2017.08.16 14:04 RBB TODAY

    http://nogitweet.com/wp-content/uploads/2017/08/1565be3bf7f43326a44cff08121bb0da.png
    http://nogitweet.com/wp-content/uploads/2017/08/UyYB0rJ-480x640.jpg

    引用元: ・【出版】乃木坂46が『anan』を1冊まるごとジャック!表紙は大園桃子、与田祐希、西野七瀬ら [無断転載禁止]©2ch.net

    【【出版】乃木坂46が『anan』を1冊まるごとジャック!表紙は大園桃子、与田祐希、西野七瀬ら】の続きを読む

    このページのトップヘ